町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 変わった死刑囚が処刑された日。この日を境に米国の死刑は復活したの?

<<   作成日時 : 2015/01/17 08:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:欧州では第2次世界大戦の始まりは1939年(昭和14年)のドイツによるポーランド侵攻だそうです。その翌年、1940年(昭和15年)、アメリカのテキサス州である人物が生まれました。残念ながら両親は不仲だったそうです。家庭内暴力が絶えない環境で育ち、10歳で最初の窃盗事件を起こしたらしい。以後、少年院や州刑務所、連邦刑務所とシャバの間を往復する典型的な累犯者人生だったようです。
■強盗罪で有罪をくらい、11年の刑期を終えた1976年(昭和51年)4月からユタ州に住んだそうです。30代の半ば過ぎだったのかな。恋人と同棲を始めますが、懲りない彼は盗みを繰り返したらしい。恋人に見つかり、愛想を尽かされたようです*1。
■7月19日、憤懣が溜まっていた彼は、町をクルマで流していたとき、衝動的にガソリンスタンドを襲ったらしい。銃で脅して金を奪ったあとで店員を射殺したとのこと。翌日にもモーテルを襲います。管理人を射殺したようです。
■モーテルの事件では目撃者がいたらしい。あっさりと逮捕されました。10月に裁判が行なわれ、有罪判決で死刑を宣告されたようです。
■この人物は翌1977年(昭和52年)の今日、死刑を執行されました。ところで、この人物は他の死刑囚とは少し変わったところがあったようです。それはどんなことでしょうか?
[い]末期癌(がん)だったので処刑しないほうが被害者遺族を慰撫するという議論が巻き起こった
[ろ]遺体の内臓を提供し、心臓や肝臓などが移植されて重病の患者の命を救った
[は]処刑予定日までほぼ毎日自殺未遂を繰り返した
[に]少年院の子供たちを再教育するプログラムで「俺のようになるな」と言うべきところを「人を殺すのは楽しいぞ」と言って物議をかもした
[ほ]死刑にされる権利を主張して処刑された
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ほ]死刑にされる権利を主張して処刑された
説明:この人物の名前は、ゲイリー・ギルモアといいます。
◇*HP「ゲイリー・ギルモア - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%82%A2&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=zQXWU_CuK4i68gXmuYDoAg&ved=0CAkQ_AUoAg&biw=1829&bih=976&dpr=1.05
■ギルモア処刑の10年前、現地では1967年(昭和42年)に死刑制度再検討のためのモラトリアム(執行猶予)を実施したそうです。それ以降は、死刑判決はおりても処刑は見送られてきたのかな。世界的な死刑廃止の潮流の高まりがあったそうです。アメリカにおいても死刑廃止がいよいよ現実味を帯び始めたところだったらしい。
■ギルモア氏は、刑務所暮らしはあまり好きではなかったようです。弁護士を雇い、「死刑にされる権利」を州知事に要求したとのこと。でも却下されちゃったようですね。しょうがないので、恋人と同時刻に睡眠薬を飲み、自殺を図ったらしい*1。
■この話にはちょっと納得しにくい点もあります。恋人はいつできたのかな。以前からの腐れ縁だったのかな。それとも世間で注目される人物にすり寄るタイプの女性がいたのかな。Wikipediaによれば妻もいるようですけど。致死量に近い睡眠薬はいつどうやって入手したのかな。
■それはともかく、ギルモア氏はこのころから世界中のマスコミで取り上げられ、注目されていたようです。連邦議会で開かれた死刑制度に関する公聴会にも証人として出席し、意見を述べているらしい。
■ギルモア氏は、死刑廃止団体や家族が最後まで説得したにもかかわらず、嘲笑するだけで聞く耳はもたなかったようです。最終的には死刑にされる権利を勝ち取ったとのこと。ひょっとしたら、人生において彼が勝利した唯一の場面だったのかな。
■38年前の今日。ギルモア氏は希望したとおり、銃殺刑に処せられたそうです。執行前にはハンガーストライキを行なっていたとWikipediaには記されていました*1。どんな意味があったのかな。ひょっとしたら戦国武将のように美学かもしれません。破壊された内臓から消化途中の物が流れ出すのを嫌ったのかな*3。
■ギルモア氏の件を境に、死刑の執行は再開されるようになったそうです。1977年(昭和52年)以降に死刑が行なわれた州は30州とのこと*2。どちらかといえば、死刑を拒否している州のほうが少数派のように見えますね。
■なお、作家のノーマン・メイラーは、獄中のギルモア氏のインタビューに成功し、「死刑執行人の歌」という作品を世に問い、ピューリッツアー賞を獲得したそうです。
◇*HP「ノーマン・メイラー - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%BC&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=FgfWU5DNDYnp8AWejYCQDg&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1829&bih=976
◆参考*1:HP「ゲイリー・ギルモア - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%82%A2
◇*2HP「アメリカ合衆国における死刑 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E6%AD%BB%E5%88%91
◇*3HP「豊臣滅亡劇をいろどる木村重成(しげなり)の命日。絶世の美男子だったの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/201006/article_2.html
◇*4HP「銃殺刑 - Wikipedia」(口絵)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%83%E6%AE%BA%E5%88%91

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こういうのは一種の自殺でしょうが変わった人がいたもんですね。
死刑にしてやりたい奴は何人もいますがね。
ねこのひげ
2015/01/22 00:11
コメントをありがとうございます。

 イギリスの作家がある女性と結婚する際に、正直に告白したそうです。自分の親戚には絞首刑に処せられた人物が1人います。
 女性は驚かず、私の親戚には死刑になった者はいません。でもそれに値する者は10人以上いると思います。ですからあなたの親戚ともバランスがとれていると思います。
 素町人の親戚にも死刑になった者はいませんけど…。
(^^;)

ねこのひげ様<素町人
2015/01/22 22:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
変わった死刑囚が処刑された日。この日を境に米国の死刑は復活したの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる