殺人の罪を犯した男が総理大臣にまで出世したの?

●●●●●★歴史★● 問題:明治時代の始めのころの話です。ある高級官僚宅で殺人事件が起きました。身重の妻が夫に蹴り殺されたらしい。 ■当時一番の権力者だった大久保利通(としみち)は、高級官僚をかばい、事件を公にしなかったそうです。警官も医者もその他関係者のすべてが維新の三傑と呼ばれた大久保の威光を恐れて口をつぐんだのでしょうか。マス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more