町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検1級難易度最高の四字熟語。「草廬三顧」は諸葛孔明に関係した熟語なの?

<<   作成日時 : 2014/10/06 08:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:見だしの問題の答は「その通り」だそうです。「ソウロサンコ」と読みます。「心から礼を尽くして優れた人材を迎えること」という意味らしい。三国時代の蜀の劉備が諸葛孔明を軍師として迎えるときに、断られても断られても諦めずに訪問し、3度目にようやく面会できたというお話に由来するらしい。おなじ逸話に由来する言葉に「三顧之礼(サンコのレイ)」がありますね。双子のような存在なのかな。さらに腹違いの兄弟には「三度目の正直」がいる…かどうかはわかりませんけど。なお、口絵は劉備玄徳氏だそうです*3。
■諸葛孔明は賢人だけれども豊かではなかったようです。「草廬」は「草で編んだ建物」です。粗末な家を表すのでしょう。そんな粗末な家に3回足を運んだのが「草廬三顧」です。
■「廬」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「ロ、かりや、いおり、やどる、いえ」という字音・字訓があります。そもそもの意味は、「農耕の時に寄宿する田中の廬舎」だそうです。
■百人一首の最初の歌、「秋の田の 仮庵の庵(かりほのいほ)の 苫(とま)をあらみ わが衣手(ころもで)は 露にぬれつつ」で詠(うた)われている「仮庵の庵」は、「農作業のための粗末な仮小屋」だそうです。日本版の「廬」なのかな。
■では本日の四字熟語クイズです。次の四字熟語についての記述のうち、正しい説明はどれでしょうか? (正しい説明は無いかもしれませんし、複数かもしれません)
[い]「率先躬行」とは、大将が1番先に走っていく姿を表している
[ろ]「樽俎折衝」とは、樽と俎(まないた)の交換を迫るところから無理難題をふっかける意味である
[は]「頽堕萎靡」とは、堕落して縮こまった精神を表す
[に]「袒裼裸裎」とは、服を脱いで寛(くつろ)ぐことである
[ほ]「蟄居屛息」とは、外出禁止令のことである
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)



























★日本語★
正解:[ほ]が正しい
説明:[い]「率先躬行」とは、大将が1番先に走っていく姿を表している(×)
■「率先躬行」は「ソッセンキュウコウ」と読みます。「先頭に立ってみずから実践すること」です。大将とか指導者である必要はとくになさそうです。提案者だから率先躬行するとか、みんなが無視するから意地になって率先躬行するといった使い方も可能らしい。
□「躬」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「キュウ、み、みずから」という字音・字訓があります。「躬行」は「みずから実践する」です。
□「鞠躬如(キッキュウジョ/キクキュウジョ)」という熟語を造ります。「身をかがめて、つつしみかしこまるさま」だそうです。「鞠」は玉、球、まりを意味します。身を丸くかがめる意味もあるらしい。
□夏目漱石は小説「草枕」の中で「鞠躬如」を次のように使っていました。「世間に茶人(ちゃじん)ほどもったいぶった風流人はない。広い詩界をわざとらしく窮屈に縄張(なわばり)をして、極(きわ)めて自尊的に、極めてことさらに、極めてせせこましく、必要もないのに鞠躬如(きくきゅうじょ)として、あぶくを飲んで結構がるものはいわゆる茶人である」。ハハハ。茶道関係者たちは「草枕」が嫌いかもしれませんね。
[ろ]「樽俎折衝」とは、樽と俎(まないた)の交換を迫るところから無理難題をふっかける意味である(×)
■「樽俎折衝」は「ソンソセッショウ」と読みます。「宴席のなごやかな談笑のうちに話し合いを進め、交渉を有利に展開させること」だそうです。「外交上のかけひき」でもあります。訪日した米国大統領と寿司屋で歓談するのも樽俎折衝なんでしょうね。
□「樽俎」は、「酒樽(さかだる)と生け贄(いけにえ)を載せる台」を意味しているらしい。提供される酒と食材が並んでいるのかな。「俎」は現在のまな板ではないのかな。やがて意味が転じて酒や料理の出る宴席の意味になったとのこと。
[は]「頽堕萎靡」とは、堕落して縮こまった精神を表す(×)
■「頽堕萎靡」は「タイダイビ」と読みます。「気力や体力などが次第に衰えていくこと」だそうです。自身の病気や加齢で頽堕萎靡することもあれば、親しい人との死別や喧嘩別れで頽堕萎靡することもありそうですね。定年退職をきっかけに頽堕萎靡する人も少なくないでしょう。
□「頽」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「タイ、くずれる、すたれる、おとろえる」という字音・字訓があります。「頽廃(タイハイ)」という熟語を造ります。
□「萎」という漢字は常用漢字表では「イ、なえる」というという音読み・訓読みがあります。漢和辞典「字通」によれば「かれる、なやむ」という字訓もありました。「陰萎(インイ)」という呪わしい熟語を造ります。陰萎は、最近ではEDと軽い感じで表現していますね。
□「靡」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「ビ、なびく、うつくしい、つきる」という字音・字訓があります。「萎靡」は、「萎縮して衰える」という意味らしい。
[に]「袒裼裸裎」とは、服を脱いで寛(くつろ)ぐことである(×)
■「袒裼裸裎」は「タンセキラテイ」と読みます。「衣服を脱いで裸になること」だそうです。「無礼な振る舞い」をも意味するらしい。
□時と場所をわきまえずに脱げば、それは非難の対象になります。脱衣所なら問題ありませんが、宴席での袒裼裸裎は、いくら「無礼講」と言われていたとしても、勤務評定や営業成績に響く可能性があるかも。下半身を出さなければ大丈夫かな。
□「袒」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「タン、はだぬぐ、ほころびる」という字音・字訓があります。
□「裼」という漢字も常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「セキ、シャク、テイ、ひとえ、かたぬぐ、むつき」という字音・字訓があります。オムツの意味があるわけですね。
□「裎」という漢字も常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」にも掲載がありません。「漢字源」によれば、「テイ、ジョウ」という音読みがあり、意味としては「肌を出す、帯」などがあるらしい。四字熟語の四字ともが「脱衣する」という意味がある不思議な四字熟語です。
[ほ]「蟄居屛息」とは、外出禁止令のことである(○)
■「蟄居屛息」は「チッキョヘイソク」と読みます。「家にこもって謹慎すること」だそうです。江戸時代の刑罰の1つらしい。
□「蟄」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「チツ、チュウ、かくれる、とじこもる」という字音・字訓があります。虫や蛇などが土の中に隠れて冬ごもりするという漢字らしい。下半分が虫ですね。「啓蟄(けいちつ)」という熟語を造ります。「二十四節気の1つ。地虫が冬眠よりさめる」。毎年、3月上旬ぐらいですね。「啓」は「啓蒙(けいもう)」などでも見られるように「ひらく」という意味があるそうです。
□「屛」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」にも掲載がありません。「漢字源」によれば、「ヘイ、ビョウ」という音読みがあり、意味としては「土や石を並べて中を隠した壁垣」、「ついたて」だそうです。「屛風(びょうぶ)」という熟語を造ります。坊主が上手に絵を描いた「衝立(ついたて)に使う家具」が屛風ですね。なお「屛」という漢字は第3水準の漢字で環境依存文字だそうです。正しく表示されない場合があるかもしれません。
◆参考*1:書籍「本試験型 漢字検定1級試験問題集09年版」成美堂出版編集部編、ISBN978-4-415-20421-5、成美堂出版
◇*2HP「文化庁 | 常用漢字表の内閣告示等について | 「常用漢字表」(平成22年内閣告示第2号)」
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/pdf/jouyoukanjihyou_h22.pdf
(PDFファイルを開こうとすると警告が表示されることがあります。文化庁の頁です。ウイルスに感染する可能性はかなり低いと思われますが、いちおう自己責任で開いて下さい)
◇*3HP「劉備 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%89%E5%82%99
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇辞書「漢字源」藤堂明保、学習研究社
◇辞書「日本国語大辞典」小学館
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
三顧の礼というのは豊臣秀吉もやっていることになってますが、どうも後の人の創作臭いですね。
アメリカの孔明学校は次々と閉校しているようでが・・・
諸葛孔明の親兄弟も他の国の軍師や役人をしていたようですね。
真田一族も似たようなことをしていますね。
戦国時代での生き残りの手段だったんでしょうね。
ねこのひげ
2014/10/07 18:27
コメントをありがとうございます。

 竹中半兵衛という人は、Wikipediaによればその実像がはなはだ不明瞭とのこと。ホントに秀吉が何度も頼み込んだのかどうかは、わからないのでしょうね。そもそも実在の人物かどうかを疑う人もいるようですし。

 諸葛孔明の親兄弟も軍師業をする人がいたんですね。諸葛孔明のブランド力を借りて売り出したのかな。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2014/10/07 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
漢検1級難易度最高の四字熟語。「草廬三顧」は諸葛孔明に関係した熟語なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる