町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋茄子(なす)は嫁に食わすな。他の美味い食い物で食べさせたくないのは?

<<   作成日時 : 2014/10/16 08:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:Wikipediaのナスの項には次のような歌が掲載されています。「秋茄子 わささの糟(かす)に 漬けまぜて 嫁には呉れじ 棚に置くとも」。秋茄子は「あきなすび」と5字で読むのかな。「わささ」は「醸造したまま、まだ火入れをしていない新酒」だそうです。「粕漬けにして棚に置いても、嫁にはやらない」という意味かな。この歌から「秋茄子は嫁に食わすな」という決まり文句が誕生したらしい*1。
■「秋茄子は嫁に食わすな」には、いくとおりかの解釈があるようです。まずは嫁を大事に思う心から生まれたという説。貝原益軒(えきけん)の「養生訓(ようじょうくん、正徳(しょうとく)2年(1712年))」に「茄子は性寒利、多食すれば必ず腹痛下痢す。女人はよく子宮を傷ふ」という記述があるとのこと。「性寒利」は「身体を冷やす性質がある」という意味かな。この記述を信じた人々が嫁の身体を気遣ったというのですが。
■茄子にそんな毒性があるとは信じにくい。茄子は大好きですが、茄子で腹痛とか下痢なんかしたことはありません。益軒先生は納豆も否定しているらしい*2。福岡育ちの益軒先生としては「あんな臭くてネバネバしているものはスカンタイ」とか言っていたのかな。
■そもそも益軒先生は儒学者だそうです。漢方医でもあるそうですが、現在の医者と異なり、免許も資格も必要なかった時代です。失礼ながらあまり信頼できるとは思えません。茄子をたくさん食べる人100人とまるで食べない人100人を集めて腹痛や下痢の発生について聞き取り調査でもしているのなら、その結果については関心が持てますけど。そんな調査をしたという記録もないようです。
■「養生訓」の出版は、西洋でフランシス・ベーコンが経験主義を唱え、ガリレオ・ガリレイが科学的実証主義を実践してから100年以上が経過したころです。単なる思いつきで珍妙な主張をなさったとしたら、たいへん残念なことです。あの世で茄子農家や納豆関係者に出会ったら、きちんと謝罪すべきでしょうね。
■話が脇道にそれました。「秋茄子は嫁に食わすな」は、「子孫が残せない」という迷信から来ているという説もあるようです。「ナスは熱帯の植物であり8月上旬までに開花・結実した実でなければ発芽力のある種子を得ることが難しい。そこから秋ナスは子孫が絶えると連想した」というのですが*1。
■さらに、「嫁」とは「嫁が君」、すなわち鼠のことであるという説もあるらしい。嫁が君はたしかに鼠の異称ですが、ふつうは正月三が日だけ使う言葉だそうです。「寝る」ことを三が日の間だけは「稲積む(いねつむ)」というのと似ています。
■昔の俳人が書き残したものには、「すべて正月は世のつねにかはる事のみぞおほき。鼠を、嫁が君とよび…」とあるらしい(「日本国語大辞典(小学館)」)。俳句の季語としてももちろん「新年」です。季節が違うので「秋茄子は嫁が君に食わすな」は成立しないのかな。
■そこで残るのが嫁いびり説ですね。嫁いびりは昔からあったようですし、現代でもありますし、将来もおそらくあるでしょう。イジメは永遠の悪徳ともいわれています。
■結局、「秋茄子は嫁に食わすな」は嫁に対するパワハラだと勝手に決めつけてしまいましたが、その真偽はさておき、秋茄子以外にも、嫁に食わしてはならないという食品がいくつかあるようです。では、参考資料*3の書籍「たべものことわざ辞典」に掲載されている、嫁に食わすともったいない食品は次のうちどれでしょうか? (嫁にやらない食品は無いかもしれませんし、複数かもしれません)
[い]嫁菜(よめな)
[ろ]夏蛸(なつだこ)
[は]八月の花野老(はなところ、野菜)
[に]秋鯖(あきさば)
[ほ]熱い飯に納豆
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:[ろ]〜[ほ]の4つ
説明:[い]の嫁菜以外は、すべて参考書籍で挙げられていました。嫁菜は野草だそうですが、若い芽を摘んで食べることもあるらしい。嫁菜御飯も知られているとのこと。食べたことがないので美味いのかどうかはわかりません。でも、少なくとも参考資料*3には掲載されていませんでした。
◇*HP「嫁菜御飯 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E5%AB%81%E8%8F%9C%E5%BE%A1%E9%A3%AF&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=2xE7VPWvCdHY8gW8lIH4DA&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1536&bih=796
■[ろ]の夏蛸は美味いのかな。マダコの旬は6〜7月と記されたHPがありました。タコは嫌いじゃないけど、年中同じ味かと思っていました。
◇*HP「夏蛸 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E5%AB%81%E8%8F%9C%E5%BE%A1%E9%A3%AF&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=2xE7VPWvCdHY8gW8lIH4DA&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1536&bih=796#hl=ja&tbm=isch&q=%E5%A4%8F%E8%9B%B8
■[は]の八月の花野老は食べたことがありません。Wikipediaのトコロの項には、「ハナトコロ」という種類はありませんでした。トコロ自体は、ヤマノイモ科ヤマノイモ属だそうです。ヤマノイモと異なり、根が食用に適さないそうですが、灰汁抜きをすると食べられるようになるらしい。江戸時代にはエドドコロという品種が栽培されていたそうです。
◇*HP「花野老 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E5%AB%81%E8%8F%9C%E5%BE%A1%E9%A3%AF&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=2xE7VPWvCdHY8gW8lIH4DA&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1536&bih=796#hl=ja&tbm=isch&q=%E8%8A%B1%E9%87%8E%E8%80%81
■[に]の秋鯖はたしかに旬らしい。「日本の太平洋各地で水揚げされるサバは秋が旬」とWikipediaのサバの項にあります。なんか美味そうだな。秋刀魚も鯖も秋がいいんですね。
■[ほ]の熱い飯に納豆は、美味いことが実感できます。関東の人間でこれを理解しない者はごく少数でしょう。江戸の決まり文句としては、「嫁には熱い飯に納豆食わせるな」は当然ですね。上方から西の地方では、ピンと来ないかもしれませんけど。
■その他に参考資料*4に掲載されていた嫁にはやらない食品は、次のとおり。「青田の田螺(たにし)/秋魳(かます)/秋たなご/海鱮(たなご)/秋蕗(ふき)/おけらにととき/雁木鱏(がんぎえい)/五月鮒/五月蕨(わらび)/十月のカスベ/鯊(はぜ)の洗い」。
■青田の田螺はきっと夏の田螺なんでしょうね。そんなに美味いのかな。「おけらにととき」というのは2種類の山菜らしい。信州の里謡には「山でうまいはオケラとトトキ。里でうまいはウリ、ナスビ。嫁に食わすも、惜しゅうござる」というのがあるそうです*5。おや、こんな所にも嫁いびり説を補強する証拠があるようですね。雁木鱏は体長60cmほどのエイの仲間らしい。カスベもエイを指すようです。
◇*HP「雁木? - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E5%AB%81%E8%8F%9C%E5%BE%A1%E9%A3%AF&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=2xE7VPWvCdHY8gW8lIH4DA&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1536&bih=796#hl=ja&tbm=isch&q=%E9%9B%81%E6%9C%A8%E9%B1%8F
■なお、茄子の旬は夏だそうです。「代表的な夏野菜」らしい*6。昔の人が「秋茄子」と呼んでいたのは旧暦での話だそうです。今のように10月半ばの茄子は「秋茄子」ではないとのこと。イジメの道具には使えないようですね。
◆参考*1:HP「ナス - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%B9
◇*2HP「貝原益軒(えきけん)の命日。健康食として納豆を絶賛していたの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/201110/article_4.html
◇*3書籍「たべものことわざ辞典」初版289〜290頁、西谷裕子(ひろこ)著、ISBN4-490-10665-3、東京堂出版
◇*4HP「ヨメナ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%A1%E3%83%8A
◇*5HP「オケラ・ウケラの名前の由来」
http://www18.ocn.ne.jp/~momono11/okera.html
◇*6HP「ナス・茄子・なす:旬の野菜百科」
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/nasu.htm

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、やっぱり嫁いびりでしょうね。
大量に採れていた時代ではないので、嫁に食べさせなければ自分の食べる分が増えますからね〜(~_~;)
現代の医学でも病気の原因の20%程度しかわかってないそうですから、貝原先生の時代では、何おか言わんやでありましょうね。
ねこのひげ
2014/10/18 02:40
コメントをありがとうございます。

 昔のお嫁さんの食生活をちょっと知りたくなりました。うまそうな物は全部「あげないよ〜」だとすると、御飯に塩をかけて食べるしかないのかな。でもそれでは産まれて来るであろう子供によからぬ影響が出そうですけど。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2014/10/18 10:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋茄子(なす)は嫁に食わすな。他の美味い食い物で食べさせたくないのは? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる