町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 267年前。江戸城内で起きた刃傷事件が風変わりな点は?

<<   作成日時 : 2014/09/20 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:延享(えんきょう)4年8月15日(1747年9月19日)。267年前の昨日の出来事です。江戸城内で刃傷事件が起きました。江戸時代を通じて9件ほど起きている殿中での刃傷事件の1つです。
■この日は中秋の名月の日です。日本の家庭ではみんなが満月を愛でたのでしょう。吉原では紋日(もんび、一種のお祭り)だそうです。中央政府においては、総登城の日だったらしい。江戸在勤の大名はみんな正装して江戸城に参上します。9代将軍家重(いえしげ、吉宗の長男)に拝謁することになっていたようです。事件現場は江戸城本丸大広間近くの厠(かわや、便所)だそうです。裃(かみしも)に身を固めたある大名が殺されてしまったようです。
■この事件は、他の刃傷事件に比べて、ちょっとかわった特徴がありました。それは次のどれでしょうか?
[い]刀の鞘を使った撲殺だった
[ろ]毒の塗られた吹き矢による殺人だった
[は]犯人は武士ではなく御典医だった
[に]犯人は武士ではなく茶坊主だった
[ほ]加害者の勘違いによる人違い殺人だった
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ほ]加害者の勘違いによる人違い殺人だった
説明:加害者は板倉修理(しゅり、勝該(かつかね)とも)という旗本寄合衆(よりあいしゅう)だったそうです。芝白金に屋敷があり、7000石もの高禄を得ていた人物らしい。
■宗家(そうけ、本家)は遠江相良(とおとうみさがら、現静岡県牧之原市)藩主、板倉勝清(かつきよ)という当時の若年寄らしい。のちに老中にも出世している大物です。勝清の妹が修理に嫁いでいたらしい。苗字が同じなので近親の結婚のようにも見えますね。勝清が当主ですから修理は養子ではなさそうですし。ちなみに、牧之原市は、静岡県の真ん中近くにあります。いちばん近い新幹線の駅は掛川。車で30分ほど東に行ったあたりにあるようです。
◇*HP「Google マップ」
https://www.google.co.jp/maps/dir/%E6%8E%9B%E5%B7%9D%E9%A7%85%EF%BC%88%E9%9D%99%E5%B2%A1%EF%BC%89/%E9%9D%99%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E7%89%A7%E4%B9%8B%E5%8E%9F%E5%B8%82/@34.7633024,138.0648254,12z/data=!3m1!4b1!4m14!4m13!1m5!1m1!1s0x601af9914367ceef:0xe7a07ad97489102d!2m2!1d138.014928!2d34.769758!1m5!1m1!1s0x601a5dad2454ca57:0x42bbbc6fdc527a05!2m2!1d138.2246522!2d34.7400427!3e0?hl=ja
■ちなみに相良藩はあの田沼意次(おきつぐ)も藩主をつとめました。板倉勝清の次、寛延(かんえん)2年(1749年)からは本多忠央(ただなか)という人物が藩主です。本多忠央は美濃の国の郡上(ぐじょう)一揆に連座して改易され、宝暦(ほうれき)8年(1758年)からは田沼意次だそうです。田沼意次は郡上一揆の裁判官のような立場だったらしい。天明(てんめい)6年(1786年)に失脚するまで、長く藩主をつとめました。
■それはともかく、修理は事件の前から精神状態が不安定だったらしい。異常な言動が見られたそうです。本家の勝清としては当主の不品行から妹の嫁ぎ先が断絶することを恐れ、修理の隠居を考えていたようです。
■それを修理が察知してしまったらしい。躁鬱病なのか統合失調症なのかアル中なのかはわかりませんが、少し異常のあった修理君は頭に来ちゃったようです。勝清め、本家風を吹かしていい気になりやがって。義兄でもかまうものか。ぶっ殺してやる。
■267年前の昨日、板倉修理君は、義兄であり本家の当主である勝清への憎悪と殺害の決意に燃え上がっていたようです。トイレの前で待ち伏せしていた修理君の脈拍は150ぐらいまであがっていたかな。勝清めが現れたら、目に物見せてくれる。そこへやってきたのが肥後熊本藩54万石の藩主、細川宗孝(むねたか)です。辰の刻だったらしい。秋分の日の近くですから、恐らくは午前8時ごろだったのでしょう。背後からいきなり斬りつけられます。被害者は気を失って倒れます。異変に気づいた諸大名が駆けつけます。細川宗孝が倒れています。血まみれです。
■宗孝は、暫くは生きていたらしい。意識も少しもどったらしく、名を尋ねられて「細川越中」と答えているそうです。細川氏は代々越中守(えっちゅうのかみ)を名乗っていたようです。越中殿とも呼ばれていたらしい。
■犯人像については「裃(かみしも)を着た男」と証言したらしい。でも、その日城中にいた人の多くが裃を着ていたので、あまり役には立ちませんでした。
■すぐに諸門が閉鎖され、犯人の捜索が行なわれます。廊下の片隅で脇差(わきざし)が発見されます。厠の内部にいたるまで念入りに調べたらしい。一番奥の厠に男が隠れていたようです。修理君だったらしい。素直に犯行を自供したようです。
■ちなみに脇差は本差(ほんざし)に対する言葉で、小刀(しょうとう)のことらしい。刃渡り1尺以上2尺未満(約30〜60cm)という規定があったようです*4。大刀が本差、小刀が脇差に使われたと参考資料*4では言っています。別の資料では、大刀>脇差>小刀というサイズの違いを主張していました。大刀よりは小さく、攻撃力も弱い刀なんでしょうね。
■ごく最初の頃を除く江戸時代の大部分では、大名といえども江戸城内には大刀は持ち込めなかったとか。浅野内匠頭も脇差で吉良上野介に斬りつけたので軽傷しか負わせることができなかったのかな。
◇*HP「脇差 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E8%84%87%E5%B7%AE&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=P3QdVM6PC5Lh8AWepYHQCA&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1280&bih=665
■凶器は見つかりましたし、犯人も捕まりましたが、動機が不鮮明でした。ところが修理の証言から、これが人違い殺人だったと判明した模様です。目標だった勝清は、巴九曜(ともえくよう)という家紋でした。そこへ運悪くあらわれた細川宗孝は、寄九曜(よせくよう、九曜星とも)という家紋だったそうです。
▼巴九曜(上)と寄九曜(下、Wikipediaより)
画像
画像
■江戸城内はあまり明るくないのでしょうね。厠へ向かう細川宗孝の背中の家紋を見て、巴九曜と勘違いし、鞘を払った脇差で思い切り斬りつけたようです。
■細川宗孝は江戸城から退出しましたが、上屋敷で息を引き取ったそうです。まだ30歳余りだったらしい。不運でした。逮捕された板倉修理は事件の8日後に切腹させられたようです。当時は心神喪失による刑の免除は認められなかったのかな。もちろん家は断絶、7000石は没収です。なんとも馬鹿なことをやってしまったものですね。
◆参考*1:HP「板倉勝該 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BF%E5%80%89%E5%8B%9D%E8%A9%B2
◇*2HP「細川宗孝 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E5%B7%9D%E5%AE%97%E5%AD%9D
◇*3書籍「江戸の醜聞事件帖」文庫初版138〜140頁、中江克己(かつみ)著、ISBN978-4-05-901265-8、学研パブリッシング
◇*4HP「脇差 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%87%E5%B7%AE

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
田沼意次の息子も襲われてますね。
小刀は小さ刀と呼ばれて、元来は元服の儀式などで使われたようですが、殿中とはいえ武士が刀を差していないのは不都合ということで、差されたようです。
しかし、やっぱり武器は持ってはいけないようで、つい使ってしまいますからね。
USAなんてその最たるものでしょう。
5歳の子供が人を撃って殺してしまう事もありますからね。
ねこのひげ
2014/09/21 06:46
コメントをありがとうございます。

 昔、三島由紀夫という人が、「刀はいったん鞘から抜かれたら、人を斬るという目的を果たさずに鞘に収まろうとはしない」という意味のことを何かに書いていました。ホントかなと疑っていました。
 後日、実際に高価な日本刀を抜いた人の話では、たしかに斬ってみたくなるとのこと。美しい刃の紋なんか見ていると「切れそうだな、やってみたいな」と思うのでしょうか。
 1000万円もする高価な日本刀を、1人っきりの暗い場所で抜き、妖しい気分になるかどうかを確認してみたいものです。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2014/09/21 10:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
267年前。江戸城内で起きた刃傷事件が風変わりな点は? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる