町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇宙に放り出されてもなかなか死なないしぶとい生き物はアメーバなの?

<<   作成日時 : 2014/09/19 11:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:国際宇宙ステーションで、宇宙空間に生命を放置する実験が行なわれたらしい。直径1.4cmの円い筒に放り込まれた数種類の生き物は、平成20年(2008年)2月〜平成21年(2009年)9月まで、ヨーロッパ宇宙機関の科学実験施設モジュール「コロンバス」の外側に置かれたそうです。「EXPOSE-E」計画と呼ばれたらしい。宇宙空間で生物が耐えられるかどうかの実証実験とのこと。
■ほぼ真空ですし、放射線や紫外線は強いし、太陽光の当たる側は熱く、当たらない側はかなり寒くなるようです。このひどい条件の中で、1年半ものあいだ耐え抜いて生きていた生命体がいたそうです。では、その生命体は次のどれでしょうか? (生きのびた生命体はこの中には無いかもしれませんし、複数かもしれません)
[い]アメーバの仲間
[ろ]地衣類(ちいるい)の仲間
[は]茸(きのこ)の仲間
[に]大腸菌の仲間
[ほ]黴(かび)の仲間
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[ろ]地衣類の仲間
説明:地衣類は、菌類と藻類からなる共生生物だそうです。見た目は苔植物(蘚苔類、せんたいるい)に似ています。でも蘚苔類はちゃんとした植物です。地衣類は植物ではないらしい。でも藻の部分はちゃんと光合成をします。光のエネルギーを使い、水と空気中の二酸化炭素から炭水化物を合成するようです。
■グーグルの写真検索で地衣類を調べてみました。
◇*HP「地衣類 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&ie=UTF-8&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&q=%E5%9C%B0%E8%A1%A3%E9%A1%9E&gws_rd=ssl&tbm=isch
ほとんどのものは背が低いですし、岩とか木の幹や枝などに貼り付いて生きているように見えますね。名前通り、地べたを覆う衣のように見える奴もいます。
■宇宙空間に放り出されてもいちばんダメージを受けなかったのは、スイスのアルプス山脈に棲息している地衣類のキサントリア・エレガンスだったそうです。なんだか婦人向けブランドの名前みたいだな。
■キサントリア・エレガンスは、光合成の反応能力が元の40%ぐらいあったらしい。細胞膜も正常に機能していたらしい。でも、光はあったにせよ、水とか二酸化炭素はなかったはずですよね。どうやって生きていたんでしょうか。生命の起源が専門である東京薬科大学の山岸明彦(あきひこ)教授によれば、「1年半の間、この地衣類は活動を停止して、いわば休眠状態(ミイラのような状態)だったと考えられます」とのこと*1。冬眠の一種なのかな。
■残念ながら、キサントリア・エレガンスは、増殖能力を失っていたそうです。1年半の宇宙空間の生活は、それだけ過酷だったのかも。
■この実験の結果から、小惑星のような小さな天体についた地衣類も、宇宙空間を移動できる可能性が示されたようです。ただし、宇宙旅行はやたらと時間がかかります。そのあいだずっと生命を保っていられるのか。まだまだわからないようです。
■なお、山岸教授らは平成25年(2013年)からの3年間、微生物が宇宙を移動している可能性を検証する実験を行なっているそうです。国際宇宙ステーションの外側にエアロジェルでできた捕獲装置をつけ、1年ごとに回収するとのこと。宇宙を飛び交う塵(ちり)に生物の痕跡がないかを解析するとのこと。エアロジェルはとても密度が低く軟らかいので、小さな飛行物に与える衝撃を最小限にできるそうです。エアロジェルに軟着陸した塵に生命体がいたら面白いですね。
◆参考*1:雑誌「宇宙空間に1 年半いても死なない生物」Newton (ニュートン) 2012年9月号13頁、担当編集者浅見智子、ニュートンプレス
◇*2HP「地衣類 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E8%A1%A3%E9%A1%9E

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こういうのはロマンですね。
発見されたらすごいですね。
人類の祖先というか地球の生命の祖先も何万光年も旅をしてきたのかもしれませんね。
ねこのひげ
2014/09/21 06:50
コメントをありがとうございます。

 我ら生命体の祖先が地球で生まれたのか。それとも他の場所で生まれたのか。いつごろわかるのでしょうね。
 意外に早いのかな。ひょっとしたら素町人の目の黒いうちにわかるような気もするのですが。
(^^;) 
ねこのひげ様<素町人
2014/09/21 10:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇宙に放り出されてもなかなか死なないしぶとい生き物はアメーバなの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる