町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 方言の問題。京都では「わか」、奈良では「すけま」、滋賀では「ちんた」とも呼ばれる食品は?

<<   作成日時 : 2014/07/24 07:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
★日本語★
問題:関西地方の方言の問題です。昔、「わか」とか「すけま」とか「ちんた」と呼ばれる食品は次のどれでしょうか?
[い]鯉
[ろ]鰻
[は]牛肉
[に]桃
[ほ]林檎
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:[は]牛肉
説明:「わか、すけま、ちんた」という呼称はかなり昔のもののようです。慶安(けいあん)4年(1651年)に成立した随筆に「慰草(なぐさめぐさ)」という題名のものがあるらしい。松永貞徳(ていとく)という人が書いたようです。
■松永貞徳は、初期の俳句業界の親分だった人であり、貞門派俳諧の祖といわれます。その次あたりに来るのが芭蕉の蕉門派なのでしょうか。戦国の梟雄(きょうゆう、恐ろしい英雄)といわれた松永久秀(ひさひで)の実子ではないかという噂もあるようです。
■「慰草」には、次のような記述があるらしい。「近ごろ吉利支丹の日本に至りしときは、京衆、牛肉をわかと称してもてはやせり」。吉利支丹はキリスト教徒のことですね。京衆は京都の人々のことらしい。
■ポルトガル語で牝牛や牛肉のことをvacca(バッカ?)と呼んでいるらしい。英語で言えばcowとかbeefなのかな。ポルトガルから来た人たちの発音をそのまま真似て、京都の人たちは牛肉をバッカ、あるいはワカと呼んだようです。奈良の人たちの「すけま」とか滋賀の人たちの「ちんた」については、調べてみましたが、わかりませんでした。参考資料*2にのみ、掲載されています。担当部分を執筆した人は食物史家として知られる人のようです。おそらくは間違いないのでしょう。
■なお、wiktionaryによれば、ポルトガル語ではvacaとのこと*3。イタリア語ではvaccaだそうです。まあ、どちらにせよ、日本人にはワカと聞こえたようですね。
■フランシスコ・ザビエルにしたがって来日し、山口で布教活動をしていたコスモ・デ・トルレスという人物は、教えを広めるために日本人の食生活にあわせたそうです。肉食をせず、御飯や魚、野菜だけで暮らしたとのこと。
■そのためなのかどうか、彼は体をこわしたようです。あとに続いた宣教師たちは、「牛を殺して食べる」という仏教の禁忌を破り、信者たちにも食べることを勧めたらしい。健康を害するくらいなら、そのほうがいいやと開き直ったのかな。
■牛乳も勧めたらしい。日本人は血とおなじだという認識があり、飲むのを避けていたようです。血とおなじという認識はけっして間違ってはいないようです。母乳にせよ牛乳にせよ、その原料は母親の血液らしい。赤血球は取り除かれるのかもしれませんけど。
■教会が設けた孤児院では、牛を飼い、採れた乳で幼い孤児たちを育てたらしい。意図はけっして悪いものではなかったのでしょうけれど、当然ながら誤解もありました。宣教師は人肉を食べるという噂が広まったようです。血を吸う悪魔だとも言われたらしい。孤児を集めているのは、けっして救おうというのではなく、しばらく栄養を与えて太らせ、肉を食べるつもりなのだとも噂されたとのこと。
■そういえば、明治の初めに起きた脂取り一揆でも、異人は日本人の脂を搾り取るという変な噂が流れていました*4。西洋人に対する恐怖というのは、長いあいだ変わらなかったようですね。
■いまでは、牛肉は日本人のほとんどの人が食べるようになりました。約400年かければ、禁忌とされている食物でも、好きになってもらえるということでしょうか。食物に対する嗜好は、なかなか保守的なもののようですね。
◆参考*1:HP「松永貞徳 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%B0%B8%E8%B2%9E%E5%BE%B3
◇*2書籍「日本語話題事典」初版47頁、担当筆者平野雅章(まさあき)、ISBN4-324-01495-7、ぎょうせい
◇*3HP「vacca - ウィクショナリー日本語版」
http://ja.wiktionary.org/wiki/vacca
◇*4書籍「幕末明治風俗逸話事典」初版293〜296頁、紀田順一郎(じゅんいちろう)著、ISBN4-490-10338-7、東京堂出版

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだ、人気ブログだからと見に来てみたら 私のブログの方がずっと面白い
ここは刺激がない
こんな下らないブログにコメント入れるバカもいるもんだな
これからは私が一番だ
こんなところに来るのをやめて うちのブログにいらっしゃい
アライグマ
2014/07/24 12:19
コメントをありがとうございます。
アライグマ様<素町人
2014/07/24 13:34
方言というのは面白いですね。
「すけま」「ちんた」もどこか外国の言葉が元になっているのかもしれませんね。
牛肉のこととは思えないですね。
ねこのひげ
2014/07/25 02:22
コメントをありがとうございます。

 隠語大辞典という頁によれば、「すけま」は下駄等の履き物を指したり、それらを持ち逃げする泥棒を指したりするらしい。
 牛肉とは関係がなさそうですよね。
 「ちんた」の方は、「ポルトガル伝来の赤葡萄酒をチンタと呼んだ}と記された辞書がありました。こちらは食卓で隣同士に並んでいそうです。ひょっとしたら混同されたのかも。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2014/07/25 06:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
方言の問題。京都では「わか」、奈良では「すけま」、滋賀では「ちんた」とも呼ばれる食品は? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる