町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸時代にはド田舎だった渋谷に上屋敷を構えた大名とは?

<<   作成日時 : 2014/06/25 07:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:江戸時代の江戸は人口が最大でも100万人余りです。賑やかな場所は江戸城周辺にかたまっていたらしい。現在とは異なり、新宿・渋谷・池袋などは、かなり淋しい、キツネやタヌキの出てきそうな場所だったようです。
■現在は洒落た町並で知られる港区麻布界隈も、幽霊の出そうな雰囲気だったらしい。はっぴいえんどの珍曲「♪暗闇坂むささび変化」で歌われたような人気(ひとけ)のない場所だったのかな。
■そんな郊外でも新宿御苑のあたりには、高遠(たかとお)藩の中屋敷(下屋敷という話もあり)があったそうです。元禄(げんろく)11年(1698年)ごろに新しい宿場として新宿が誕生したとき、敷地の一部が使われたらしい。
■ところで、江戸時代には茶畑とか桑畑が広がっていたともいわれる渋谷近辺、現在の渋谷区に上屋敷を構えていた大名がいたらしい。上屋敷というのは藩主とその家族がいる場所であり、一般には江戸城に近い場所が好ましいとされました。で、いわゆる大名小路(だいみょうこうじ、現在の丸の内)などに集合していたわけですね。千代田区のホテルニューオータニの近辺は紀州徳川家(上屋敷)・尾州徳川家(中屋敷)・譜代筆頭の彦根の井伊家(中屋敷)がかたまっており、頭文字をとって紀尾井町になったという話も聞きます。
■みんながみんないい場所を確保できたわけではありません。で、割りをくっちゃって江戸城から歩いて1時間以上はかかりそうな渋谷に上屋敷を構えた大名もいたらしい。ではそれはつぎのどの藩でしょうか? (渋谷に上屋敷を構えたことのある大名は無いかもしれませんし、複数かもしれません)
[い]近江堅田藩堀田家
[ろ]米沢藩上杉家
[は]西条藩松平家
[に]牛久藩山口家
[ほ]福岡藩黒田家
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[い]近江堅田藩堀田家と[は]西条藩松平家
説明:近江堅田藩堀田家は、渋谷に上屋敷を与えられたものの、あまり満足はしていなかったらしい。宝暦(ほうれき)4年(1754年)、幕府に上屋敷引き替えを願い出たとのこと。でも先例がないことを理由に却下されたそうです*1。
■ただし、参考資料*3によれば、江戸時代後期、おそらくは天保時代(1830年〜1844年)の地図には、現在の九段南2-4あたりに堅田藩堀田家の上屋敷が認められるようです。しつこく申請したら願いが通ったということなのでしょうか。
■西条藩松平家は、現在の青山大学のあたりに上屋敷を構えていたらしい*2。いまでこそ一等地ですけどね。
■江戸時代の藩邸にはどのぐらいの人が住んでいたのでしょうか。はっきりはわからないのですが、いくつか記録が残されているようです。貞享(じょうきょう)元年(1684年)の土佐藩では、江戸の屋敷すべてを合計すると奥女中まで含めて3195人だったらしい。そのうち上屋敷は約半分の1683人だったとのこと。藩邸に収容できない場合、町宿(ちょうしゅく)といって一般の町屋を購入して住んでいたそうです。
■土佐藩は江戸の初期には20万石ぐらい、幕末の文久(ぶんきゅう)3年(1863年)には24万石だったとのこと*4*5。文久(ぶんきゅう)3年(1863年)の段階で上から18番目ぐらいの大藩だったようです。堅田藩の堀田家は文化(ぶんか)3年(1806年)ごろ、1万石から1万3000石になったそうです。西条藩の松平家は3万石ぐらい。規模から考えると土佐藩よりはだいぶ少ない人数が勤めていたのかもしれません。辺鄙な場所では買い物も困りますし、医者とか按摩、薬とかの医療サービスも困ります。いろいろ不便だったでしょうね。
◆参考*1:書籍「江戸文化歴史検定公式テキスト上級編【江戸博覧強記】」初版32頁、江戸文化歴史検定協会編、ISBN978-4-09-626602-1、小学館
◇*2HP「江戸藩邸 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E6%88%B8%E8%97%A9%E9%82%B8
◇*3HP「江戸切絵図散歩・番町界隈・切絵図を読む」
http://www.ee-tokyo.com/edo/edo-meisyo-gendai/bantyou-kaiwai/yomu/yomu-2.html
◇*4HP「土佐藩 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E4%BD%90%E8%97%A9#.E5.9C.9F.E4.BD.90.E8.97.A9.E3.81.AE.E7.9F.B3.E9.AB.98
◇*5HP「江戸の藩の石高ランキング」
http://homepage1.nifty.com/kitabatake/rekishi3.html

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
現在でも、日本の人口の5割が三大都市に集中しているそうです。
人口が集中して土地が足らないため、いまの荒川区や墨田区あたりを下総から江戸に編入して大名に下げ渡したようですね。
それにしても今の渋谷を見ていると、村と呼ばれていたのが嘘のようであります。
ねこのひげ
2014/06/26 02:32
コメントをありがとうございます。

 家康に先見の明があったのか、江戸に本拠地を置いたのは正解だったのでしょうね。
 東京を首都に選んだ大久保利通たちにも先見の明があったのかな。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2014/06/26 08:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
江戸時代にはド田舎だった渋谷に上屋敷を構えた大名とは? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる