町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 難易度最高四字熟語問題。「炊金饌玉」ってどんな意味?

<<   作成日時 : 2014/05/12 09:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:「炊金饌玉」は「スイキンセンギョク」と読むそうです。金・玉という漢字が見えます。でも下ネタではありません。粘膜系のお話ではありますが、口腔内の粘膜にまつわる言葉のようです。
■意味としては、「非常に贅沢な食事のこと」らしい。金を炊き、玉(宝石)を膳に並べるということから、贅を尽くした飯という意味が生まれたようです。あくまでも比喩なんでしょうね。昨今のように、料理に金箔を載せたり、酒にまぜたりする意味ではないと思われます。
■「饌」という漢字は、常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば、「セン、そなえる、たべもの」という字音・字訓があります。旁のほうは、神前の舞台で二人並んで舞楽を献ずる形とのこと。「食」の偏がついて、神様に食べ物を供えるという意味が生まれたようです。転じて、単に食べ物とか飯という意味でも使われているらしい。
■現代の日本では、1人前で1万円を越えれば、「非常に贅沢な食事」が摂れるでしょう。3万円を越えると、王様気分になれます。こうした食事が炊金饌玉らしい。残念ながら、最近はあまり炊金饌玉にありついていないな。まぁ、食通でもないので、B級グルメで十分幸せですけどね。
■では、難易度最高四字熟語の問題に挑戦して頂きます。次の四字熟語の説明のうち、正しいものはどれでしょうか? (正しいものは無いかもしれませんし、複数かもしれません)
[い]「緇林杏壇」とは、「穏やかで豊かな余生」という意味である
[ろ]「砥礪切磋」とは、「努力すれば必ず報われる」という意味である
[は]「眥裂髪指」とは、「悩みや苦しみで頭をかきむしる」という意味である
[に]「唇歯輔車」とは、「危険がいっぱい」という意味である
[ほ]「晨星落落」とは、「仲の良い友人が減っていく」という意味である
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)



























★日本語★
正解:[ほ]が正しい
説明:[い]「緇林杏壇」とは、「穏やかで豊かな余生」という意味である(×)
■「緇林杏壇」は「シリンキョウダン」と読みます。学問を教える場のことをいうらしい。
□「緇」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば、「シ、くろぎぬ」という字音・字訓があります。お坊さんの着ている衣で黒いものは緇だそうです。で、坊さんのことを彼の地では緇徒(シト?)と呼ぶこともあるそうです。
□「杏壇」は、アンズの木のある場所らしい。孔子大先生は、黒絹のような、遮光カーテンのごとく鬱蒼と繁った林の中、近くに杏の木の見られる教壇で生徒たちを教えたことがあるようです。で、緇林杏壇は、学問を教える場という意味になったらしい。どうも青空教室のようです。雨の日はどうするのかな。
□なお、プラトンが開設したというアカデメイアという学園も英雄アカデモスの森という場所にあったらしい。かつ、マカデミアナッツの木が教壇の近所に生えていたので、マカデミア→アカデミアとなりました。なんてね。ホントなら面白い類似といえるのですが、マカデミアナッツ説は以前にも使ったことのあるホラです*3。失礼。
[ろ]「砥礪切磋」とは、「努力すれば必ず報われる」という意味である(×)
■「砥礪切磋」は「シレイセッサ」と読みます。「学問などに努め励むこと」だそうです。
□おなじ「切磋」という熟語を含んだ「切磋琢磨」という四字熟語があります。「学問をし、徳を修めるために、努力に努力を重ねること。また、友人どうしで励まし合い競い合って向上すること」だそうです。「切磋」は、「骨や角を切ったり磨いたりする」という意味があるらしい。「琢磨」は「玉などを研ぎ磨く」という意味だそうです。道具や宝飾品を作っているわけですね。時間をかけて加工し、有用な物や価値の高い物を生み出す。そんなところから、こちらも努力の代名詞になったようです。
□なお、「砥礪」は「研ぎ磨く」という意味があるそうです。「砥」という漢字は、砥石(といし)にも使われていますね。「礪」という漢字は、常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば、「レイ、といし、あらと、とぐ」という字音・字訓があります。「あらと」はきめの粗い砥石だそうです。
[は]「眥裂髪指」とは、「悩みや苦しみで頭をかきむしる」という意味である(×)
■「眥裂髪指」は、「シレツハッシ」と読みます。「激しい怒りの形相」だそうです。
□「眥」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば、「シ、セイ、サイ、まなじり、にらむ」という字音・字訓があります。眦(まなじり)という漢字の異体字らしい。意味も読みも一緒ですが、形だけは違います。
□「まなじり」は目尻と同じです。目尻が裂けるほどに目を見開き、髪の毛が逆立っている様子らしい。きっと目は赤く充血しているんでしょうね。
□中国の人は怒ると「髪の毛が逆立つ」とか、「怒髪冠(天の場合も)を衝(つ)く」とか表現します。髪の毛が硬いのでしょうか。どんな様子になるのか、YouTubeなどで発表して欲しいな。
[に]「唇歯輔車」とは、「危険がいっぱい」という意味である(×)
■「唇歯輔車」は「シンシホシャ」と読みます。「一方が滅べば他方も成り立たなくなるような密接不離の関係にあって、互いに支え助け合って存在していることのたとえ」だそうです。今回の問題中ではいちばんよく目にする四字熟語ですね。
□「輔」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば、「ホ、たすける」という字音・字訓があります。荒木大輔、松坂大輔などの著名投手の名前にも使われていますね。
□唇と歯が互いに助け合うという意味なのかな。でもなぜ「車」なのかな。悩んでいたら「輔車」は「頬骨と下顎の骨」の意味だという説明が辞書にありました。別の説もあって、「車輪の添え木と車輪」の意味であり、これらも互いに助け合って動作するものだとのこと。後の説のほうが漢字とのつながりが強くてなじみやすいですね。
[ほ]「晨星落落」とは、「仲の良い友人が減っていく」という意味である(○)
■「晨星落落」は「シンセイラクラク」と読みます。
□「晨」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば、「シン、あさ、あした」という字音・字訓があります。星は明るくなるにつれ次々に消えていきます。同様に、次々友人知人が消えていくことをいうらしい。
□還暦を過ぎると晨星落落を実感します。毎年、何人か友人・知人が亡くなっていきます。先月の末にも、昔の同僚が亡くなりました。体調不良で医者にいったら「内臓に出来物があり余命2ヶ月」と宣告されたそうです。入院後、10日もしないうちに亡くなりました。苦しむ時間は短かった。それが救いでした。T君よ、やすらかに眠りたまえ。
◆参考*1:書籍「本試験型 漢字検定1級試験問題集09年版」成美堂出版編集部編、ISBN978-4-415-20421-5、成美堂出版
◇*2HP「文化庁 | 常用漢字表の内閣告示等について | 「常用漢字表」(平成22年内閣告示第2号)」
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/kokujikunrei_h221130.html
◇*3HP「17歳で入学したアリストテレスが卒業したのは何歳のとき? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/200605/article_99.html
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇辞書「日本国語大辞典」小学館
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どれも難しいですね〜
唇歯輔車・・・晨星落落・・・・
漢字を生み出した国がなりつつある状態でありますな〜
ねこのひげ
2014/05/15 02:29
コメントをありがとうございます。

 漢検1級の四字熟語は、おおよそ実生活では使われないものばかりですね。ホントにむずかしい。
 頭の体操としてはきっと有効だろうと思うのですが。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2014/05/15 18:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
難易度最高四字熟語問題。「炊金饌玉」ってどんな意味? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる