町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS バイアグラの罪。承認から半年余りで何人が昇天したの?

<<   作成日時 : 2014/05/09 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
★科学★
問題:バイアグラはあらゆる薬のなかで一番笑いをとれる薬ですね。服用していることがバレれば、そんな年齢でもないのに勃起不全であることとか、いい年をしているのにまだ意欲に燃えているなんて事情が明らかになります。可笑しかったり、悲しかったり。人間臭いお話ではあります。
■商品名は合成語だそうです。前半部分はvigor(ビガー、精力・活力・気力・活気・元気・精神力)だそうです。後半部分はNiagara(ナイアガラ、滝)とのこと。活発な男性的活動を示唆しているのでしょう。
■ご存知かもしれません。そもそもは心臓疾患の薬として開発されていたらしい。1990年代に患者さんに試用してもらっていたのですが、想定していた効果は得られなかったようです。で、試験は中止にして薬の回収を始めたところ、返し渋る患者が少なからずいたらしい。事情を尋ねると、駄目だった物が役に立つようになったというお話です。そんな効果があるのか。開発元ファイザー社幹部の脳味噌は、返し渋った患者さんたちの局部同様に柔軟でした。神聖な薬から喜劇的な薬へと方針転換を図ったそうです。
■アメリカで承認されたのが平成10年(1998年)の3月だそうです。すぐに売り出したのでしょうかね。その年のうちに、早くも副作用による被害者が出たそうです。では、同年の11月までにアメリカ国内でバイアグラの副作用による死者はどのぐらい出現したと考えられているのでしょうか? いちばん近い数字を次の中から選んで下さい。
[い]1人
[ろ]7人
[は]13人
[に]51人
[ほ]130人
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[ほ]130人
説明:新しい薬が承認され、販売され、半年余りのうちに130人が副作用で亡くなった*1。日本ならば大騒ぎになりそうなものです。ましてや訴訟社会と呼ばれるアメリカです。多くの被害者遺族が訴え出て、たくさんの弁護士が仕事にありついてもよさそうなものです。でも、そんな話はあまり聞きませんね。バイアグラの特殊な使用目的のせいなのでしょうか。
■バイアグラの主成分であるシルデナフィルという薬物は、「心臓に酸素を送る冠状動脈を広げて狭心症を治す」と見られていたらしい。別に体内のある種の酵素、PDEタイプ5と呼ばれる酵素の働きを邪魔する作用もあったそうです。
■そもそも、我らが海綿体の膨張は、さまざまな刺激によって増えるサイクリックGMPという物質のなせるわざらしい。ところがPDEタイプ5はサイクリックGMPを分解する働きがあるそうです。そこにシルデナフィルが投与されれば、邪魔が入らないので、サイクリックGMPは思う存分活躍できる…のかな。海綿体には血液が溜まるようです*1。
■素晴らしい薬なのですが、血管を拡張するという働きが悪さをする場面もありました。心臓病の治療にはニトログリセリンなど硝酸薬と呼ばれる種類の薬物も使われます。これらも血管拡張の作用があるらしい。ニトログリセリンとバイアグラを併用すると、異常に血管が拡張し、血圧は急降下し、生命の危険にさらされるとのこと。
■心臓の発作で救急車が呼ばれます。救命のために硝酸薬が使われることがあります。で、バイアグラとの二重奏で血圧が低下し、あの世行きで葬送行進曲。そんな事例があったらしい。我が国でもアメリカの翌年には製造承認され、販売が開始されたそうです。当時の厚生省は、救命治療の前にはバイアグラ服用の有無を確認すべし…と救急病院などに指示したとのこと。
■相変わらず、スパムではバイアグラやそのジェネリック風の薬の安売りのお知らせが届いたりします。せっかく「小さな死」と大きな快感を味わおうとしていたのに、大きな死だけがやってきたのでは、たまったものではありません。バイアグラに限らず、薬は医師の診断を受け、処方に従ったほうが無難なようですね。
◆参考*1:書籍「死因事典」文庫初版56〜57頁、東嶋和子(とうじま わこ)著、ISBN4-06-257309-1、講談社

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
漢検準1級程度四字熟語の問題。「鶏鳴狗盗」の意味はどんなもの?
●●●★日本語★●●● 問題:鶏鳴狗盗は「ケイメイクトウ」と読みます。意味が2つあるらしい。1つは「つまらない技能を持った人のたとえ」だそうです。ニワトリの鳴き声を真似したり、イヌのようにすばしこく盗んだりするのが「価値のない技能」なのかな。 ■もう1つは「どんなつまらない技能の持ち主でも役に立つことがある」という意味だそうです。中国の戦国時代の政治家、孟嘗君(モウショウクン)の逸話に関係しているらしい。有能と評判の孟嘗君は当時の大国秦(シン)に宰相として雇われたらしい。ところが秦の王... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2015/08/03 09:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ねこのひげのところにも送られてきますね。
即、削除しておりますが、死んでもいいからもう一度!という方はいるんでしょう。
医者に相談・・・・最近の医者は信用していいものかどうか・・・
高血圧などのウソがばれてきてますからね〜
薬はなるべく使わない方がいいそうで。
ねこのひげ
2014/05/10 06:16
コメントをありがとうございます。

 つい最近、映画で血圧を計っている場面を観ていたら、「156の80。正常だ」といっていました。舞台設定としては19世紀末か20世紀初頭ぐらいでしょうか。低い方は21世紀でも正常と判定されるでしょうけれど、高いほうはさすがに新基準でも高血圧と判定されそうですね。

 中性脂肪もコレステロールも基準が緩んで、ありがたいような、なんだか頼りないような。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2014/05/10 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
バイアグラの罪。承認から半年余りで何人が昇天したの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる