町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 「悪路王」とは誰のこと?

<<   作成日時 : 2014/05/18 11:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:歴史上の人物の名前です。チャカポンいう綽名(あだな)がついているのは誰でしょうか?*1 …というクイズをつい最近お出ししたばかりですが、幸いにも好評でしたので、調子に乗って本日も名前クイズです。
■その名前は「悪路王」。なんだか強そうな悪そうな名前ですね。次の歴史上の人物、馬の名前の中から選んで下さい。悪路王とは誰でしょうか?
[い]坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)らに征伐された蝦夷の親分
[ろ]千早城と赤坂城で鎌倉方の大軍をキリキリ舞いにさせた楠木正成
[は]1時間30mm以上ものゲリラ豪雨の中、桶狭間で健脚を示した信長の愛馬の愛称
[に]梅雨前線のもたらす長雨の中、中国大返しを成功させた秀吉
[ほ]第二次世界大戦中の撃墜王坂井三郎。アクロバット飛行も上手だったことから
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[い]坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)らに征伐された蝦夷の親分
説明:参考資料*2によれば、悪路王はアテルイ(阿弖流爲)という人物だったと推定されているようです。ただし、Wikipediaのアテルイの項によれば、専門家たちのあいだにも賛否両論があるとのこと*2。現段階では、断言できるような証拠は見つかっていないようですね。
■アテルイについての記述は平安時代初期の「続日本紀(しょくにほんぎ)」、「日本紀略(にほんきりゃく)」、「日本後記(こうき)」などの公文書に記されているようです。東北の暴れん坊であり、最後には坂上田村麻呂に征伐されてしまったらしい。「日本後記」には当時の道がいかに悪路だったかも記されているとか*1。
■悪路王の首級と呼ばれる首から上の像があるようです。奥州市埋蔵文化財調査センターという研究機関で収蔵しているらしい。もともとは茨城県の鹿島神宮にあったものだそうです。アテルイを斬首した坂上田村麻呂が都への帰り際に奉納していったというのですが。そのときにはミイラ化していたという話もあるようです。
■ただし、アテルイは坂上田村麻呂に都まで連行されたという話も聞きます。坂上田村麻呂は、現地の蝦夷をおとなしくさせるためには彼が必要であると助命を提案したようです。でも当時の高級官僚たちは、戻せばまた逆らうはずと恐れたらしい。いまの大阪府枚方市で斬首されてしまったともいわれます。これが事実だとすれば、当時は意外にもシヴィリアン・コントロールが効いていたのかな。
■その後、アテルイの魂を鎮撫するためでしょうか、鹿島神宮で木像が制作されたらしい。寛文(かんぶん)年間(1661〜1673年)といいますから17世紀の半ば過ぎごろでしょうか。4代目将軍家綱のころらしい。口伝にもとづいて制作されたとのこと。
■その修理にあたったのが、かの水戸黄門様だったようです。木像の首の切り口部分、つまり首像の底には、「悪路王頭形、源光圀印」という署名なのか捺印なのかが見えるらしい。黄門様は、さまざまな文化財を保護しているんですね*3。いつのころか、鹿島神宮から埋蔵文化財調査センターのほうへ寄贈されたとのこと。どうでもいいことですが、光圀は5代目将軍綱吉在位中の元禄(げんろく)14年(1701年)に他界しています。ということは、せっかく制作された木像は、ずいぶん早い時期に修理が必要になっています。何かあったのかな。
■なお、岩手出身の宮沢賢治の詩集「春と修羅」の「原体剣舞連(はらたいけんばひれん)という詩には次のような一節があります*5。
---むかし達谷(たつた)の悪路王(あくろわう)
---まつくらくらの二里の洞(ほら)
---わたるは夢と黒夜神(こくやじん)
---首は刻まれ漬けられ
達谷というのは、アテルイが根城にしていた場所の名前らしい。宮沢賢治の別の作品の中では、「たっこく」という呼び方もされているそうです。
◆参考*1:HP「チャカポンというあだ名をつけられた有名人は誰なの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/201404/article_20.html
◇*2HP「悪路王(あくろおう)」
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/oni-megami/oni-megami-4-2.htm
◇*3HP「日本で初めて古墳を発掘させたのは黄門様なの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/201403/article_13.html
◇*4HP「奥州市埋蔵文化財調査センター」
http://www.oshu-bunka.or.jp/maibun/index.htm
◇*5HP「宮沢賢治 『春と修羅』」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/files/1058_15403.html

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
難易度最高漢検1級程度の四字熟語。「百花繚乱」はどんな意味なの?
●●●★日本語★●●● 問題:百花繚乱は「ヒャッカリョウラン」と読みます。百花は「たくさんの花」ですね。繚乱は「入り乱れること。花などが咲き乱れること」だそうです。あわせて「多くの花が咲き乱れている様子」です。 ■千鳥足で場末のキャバレーなどを非公式訪問したりすると、百花繚乱だなと思ったりします。でも近づいてよく見ると、姥桜(うばざくら)ばっかりだったりするのですが。 ■「川柳末摘花詳釈(センリュウすえつむはなショウシャク)」という本では次のように使われていました。「…春画は次第に発... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2016/08/02 06:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
侵略されて負けた方は悪く描かれますが・・・
アテルイは、小説やアニメでは悲劇的主人公として描かれてますね。
ねこのひげ
2014/05/19 03:08
コメントをありがとうございます。

 負けた方は悪く描かれる…これは20世紀以降においても続く事実ですね。

 アテルイは悲劇の主人公なわけですか。たしかに味方からみれば頼りになる、でも最期は悲しい人物ですね。

 どうでもいい余談ですが、旧水沢市にある水沢 VLBI観測所では、アテルイという名前の世界最速の天文学専用スーパーコンピュータが1年ほど前から運用されているそうです。
 VLBIは宇宙からのさまざまな電波を観測して発信源の姿を想像しようとする試みらしい。超新星爆発などが再構成できるそうです。
 計算がたいへんなので、超高速な電子ソロバンを導入したのかな。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2014/05/19 09:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
「悪路王」とは誰のこと? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる