町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS ふたご座のα星(あるふぁせい)カストルに秘められた謎とは?

<<   作成日時 : 2014/04/22 11:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:ふたご座は英語ではGeminiと呼ばれるそうです。年配のかたには2つの意味で懐かしい名前かもしれません。
■ひとつはいすゞの乗用車の名前です。昭和49年(1974年)〜平成12年(2000年)まで販売されていたようです*1。
■もうひとつは、アメリカの有人宇宙船の名前です。ジェミニ計画という計画もあったらしい。昭和40年(1965年)〜昭和41年(1966年)にかけて10回の有人飛行を行なったようです。その前の計画がマーキュリー計画。その後の計画がアポロ計画。アポロ計画で月に到達することになったわけですね。
■小学生のころ、ジェミニ計画の有人宇宙船がどこかのデパートで展示されました。親父と一緒に長い行列の末尾につきましたね。円錐形をしていたかな。底面というかお尻の金属らしき部分が溶け、灰色の濃淡で妙ちきりんな模様が出来ていたと記憶します。ただし、行列をさばくためなのか、あっという間に押し出されてしまい、並んだ時間の割りには物足りない見学時間でした。
■それはともかく、Geminiことふたご座のα星は、カストルという名前だそうです。α星というのはその星座の中でいちばん明るい星という意味らしい。地域一番店みたいな名前ですね。2番目がβ星なのかな。ただし、カストルは2等星。β星であるポルックスは1等星であり、どうも例外的な存在のようです。
■カストルは、ひとつの星ではなく、同時に生まれた兄弟の星といつも一緒に運動している連星(れんせい)だそうです。では、カストルは何人兄弟なのでしょうか?
[い]2人
[ろ]3人
[は]4人
[に]5人
[ほ]6人
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[ほ]6人
説明:ふたご座ですから2人兄弟かと思うと6人兄弟です。ずいぶん賑やかだな。誕生日が一緒である可能性もあるのでしょう。そうなると6つ子です。赤塚不二夫氏の漫画「おそ松くん」みたいなものですね。
■6つの恒星が公転している6連星カストルは、ひょっとしたら最多記録なのかもしれません。少なくとも平成21年(2009年)9月に発売された科学雑誌では、「宇宙のナンバーワン天体」として挙げられています。7個の恒星が近い空間にいる事例も見つかってはいるそうですが、偶然なのか一緒に運動しているのかはわからず、いまのところはカストル君がギネスを保持しているとのこと*3。
■6つの恒星はカストルA〜Cの3つにわけられるらしい。カストルCが大きな楕円を描き、カストルAとBがその軌道に交差するように小さな楕円軌道を描き、しかもAとBは互いの周囲を回っているらしい。なおかつ、A・B・Cともに連星で、それぞれ2個の星が連動しているようです。なんでこんな複雑な軌道になっているのかは不明らしい。
■われらが太陽も恒星ですが一人っ子です。宇宙では一人っ子は少数派らしい。兄弟のある星、連星のほうが多数派を占めていると参考資料*3にありました。
■まるで余談ですが、「太陽はひとりぼっち」というアラン・ドロン、モニカ・ビッティ主演の映画がありましたね。昭和37年(1962年)、マーキュリー計画が推進され、アメリカの有人宇宙船が初めて地球周回軌道に到達した年に公開されたようです。ジョン・F・ケネディがまだ生きていたかな。太陽が連星でないことを証明しようとした科学者のスリルとサスペンスに満ちた半生をアラン・ドロンが巧みに演じた映画…ちょっと違ったかな。物語に興味のあるかたは参考資料*5*6などをごらんください。
◆参考*1:HP「いすゞ・ジェミニ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%99%E3%82%9E%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%9F%E3%83%8B
◇*2HP「ジェミニ計画 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%9F%E3%83%8B%E8%A8%88%E7%94%BB
◇*3雑誌「宇宙のナンバーワン天体」ニュートン0909月号79頁、担当著者編集部赤谷拓和、ニュートンプレス
◇*4HP「おそ松くん - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%9D%E6%9D%BE%E3%81%8F%E3%82%93
◇*5HP「太陽はひとりぼっち - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%AF%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%BC%E3%81%A3%E3%81%A1
◇*6HP「太陽はひとりぼっち - 映画ならKINENOTE」
http://www.kinenote.com/main/public/cinema/detail.aspx?cinema_id=13195

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こういった連星の惑星に人間がいたらどんな気分なのでしょうね〜
ねこのひげ
2014/04/27 12:57
コメントをありがとうございます。

 もし連星のあいだに位置するようなことがあれば、惑星の全球に光や熱が当たるのかな。そうでなくても、恒星ひとつだけの回りを公転するよりははるかに夜が短いのでしょうね。
 動きが複雑すぎて、天動説も地動説も生まれなかったのかもしれません。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2014/04/28 07:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふたご座のα星(あるふぁせい)カストルに秘められた謎とは? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる