町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 自殺の名所といわれる青木ヶ原。いまの樹海はいつごろからあるの?

<<   作成日時 : 2014/03/14 16:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:華厳の滝、東尋坊、足摺岬、それに青木ヶ原。さらに金門橋、ナイアガラの滝、エンパイア・ステート・ビル、エッフェル塔。それぞれは観光名所でもありますが、同時に自殺の名所でもあるそうです*2。
■他の名所はみんな飛び降り自殺が主です。地球の引力を利用し、地面や水面と衝突して死に至るらしい。水面の場合は即死できずにやがて溺死ということもあるのかな。
■青木ヶ原では、確実に死ねるような大きな落差はなさそうです。樹海と呼ばれる深い森が繁っています。中をさまよううちに餓死したり低体温で死んだりする。と思いきや、実際にはほとんどが首つりだそうです。それも観光用の道からごく近い場所で決行する例が多いとか。樹海で死ぬのだから遺体を見つけられたくないのかなとも想像します。そうでもないらしい。自殺者の心理ははかりがたい。
■ところで青木ヶ原の樹海は、いつごろできあがったと推定されているでしょうか? 下の中から選んで下さい。参考資料*3の科学雑誌の記述を正解とします。
[い]100万年以上前
[ろ]100万年〜1万6500年前(縄文時代に入るまで)
[は]1万6500年〜3000年前(縄文時代)
[に]3000年前〜794年(平安時代に入るまで)
[ほ]平安時代以降
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[ほ]平安時代以降
説明:初めて聞くと驚きますが、あの深い森、迷い込んだら脱出するのは困難といわれる森は、まだ1000年も経過していないらしい。
■最初のきっかけは富士山の爆発だそうです。貞観(じょうがん)6年(864年)に貞観噴火と呼ばれる大噴火があったらしい。山頂から約10kmほど離れた斜面で発生したようです。ちなみに、富士山の山頂から噴火した最後は約2200年前とのこと。貞観噴火も宝永(ほうえい)4年(1707年)の宝永噴火も、山腹で発生しているようです。
■貞観噴火では、有史以来といわれるほど多くの溶岩が噴出したらしい。溶岩流は、当時存在した森を焼き尽くしてしまったようです。当時の樹木の名残りが溶岩樹型と呼ばれる地形に見られるらしい。木を覆ったマグマが冷え固まったあとで中の樹が燃えるという事例らしい。樹木の形そのままに穴が残っています。
■いったんはマグマに焼き尽くされ、焦土と化した青木ヶ原です。リセットされちゃったわけですね。そこから、植物群落の遷移が始まるようです*4。まずは地衣類・苔(こけ)類が登場するらしい。地衣類というのは「菌類と藻類の共生体であるが、単一の生物のようにみえるものの総称」だそうです。よくわかりませんが、あまり複雑な仕組みをもたない生き物なのでしょう。
■1年ほどたつと、草原が始まるようです。ススキやチガヤ、ワラビなども生えたりするらしい。2年ほどで低木も生えてくるようです。25〜100年で松林や広葉樹林、150年以上たつとカシなどの極相林になり、そのまま落ち着く…そんなスケジュ―ルが組まれているらしい*4。
■驚くことに、そして信じがたいことに、青木ヶ原の土壌はせいぜい数cmしかないそうです*3。その下は硬い溶岩です。樹木の根はつねに横に張るしかないのかな。ツガやヒノキなどの針葉樹も生えているそうですが、足もとを固めるのに苦労しているのかもしれません。縊死しようと縄をかけてぶら下がったら、木そのものが倒れてきた…なんて例はないのかな。
◆参考*1:HP「青木ヶ原 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E3%83%B6%E5%8E%9F#.E8.87.AA.E6.AE.BA.E3.81.AE.E5.90.8D.E6.89.80.E3.81.A7.E3.81.82.E3.82.8B
◇*2HP「自殺の名所 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E6%AE%BA%E3%81%AE%E5%90%8D%E6%89%80
◇*3雑誌「10万年の噴火史を徹底解剖 富士山」Newton (ニュートン) 2013年 8月号22〜23頁、担当編集者宮内諭・疋田朗子、ニュートンプレス
◇*4書籍「おもしくてためになる植物の雑学事典」初版表3見開き、大場秀章( おおば ひであき)監修、ISBN4-534-03199-8、日本実業出版社

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
青木が原は何度か歩いてみたことがあります。
かなり深いところまで行ってみたことがありますが迷ったことはないですね。
土がほとんどなくて溶岩の塊がゴロゴロしているので歩きにくいことは確かです。
それに、紐や衣類、カバンなどが転がったりしていると、もしかして?・・・・と不気味になりますね。
ねこのひげ
2014/03/16 06:47
コメントをありがとうございます。

 青木ヶ原では、方位磁石が使えないという話がありますね。半分ホントだそうで、岩の上などに磁石を置いて使うと、狂うことがあるようです。
 磁力も距離の自乗に比例して弱くなるので、立って持っていれば狂わないとかいう話を聞いたことがあります。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2014/03/16 09:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
自殺の名所といわれる青木ヶ原。いまの樹海はいつごろからあるの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる