町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 毛利元就の3本の矢の話は残念ながら単なる噂。ではホントの遺言はどんなもの?

<<   作成日時 : 2014/02/12 08:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★歴史★
問題:黒澤明監督の映画「乱」はシェークスピアの「リア王」の翻案物だそうです。逸話として、毛利元就が3人の息子に示したという3本の矢のお話も盛り込まれています。
■ご存知のとおり、元就には隆元(たかもと)・吉川元春(きっかわ もとはる)・小早川隆景(たかかげ)という3人の息子がいました。次男と3男の苗字が異なるのは、養子に行ったからだそうです。元就は臨終の床に集った3人に1本ずつ矢を折らせ、次に3本の矢をまとめて折らせたといいます。1本なら折れたのに3本だと折れない。3人で協力しあえば、毛利家は強いのだぞ…といって最後の息を引き取った…おおむねそんな話でしたよね。
■ところが、この逸話は事実ではないようです。Wikipediaで毛利元就の項を調べると、亡くなったのは元亀(げんき)2年6月14日になっています。西暦では1571年7月6日らしい。隆元の項を調べると、永禄(えいろく)6年9月1日、西暦では1563年9月18日に亡くなっています。逆縁だったんですね。8年も前にすでに1本目は折れていた。元就の臨終の床には3人の兄弟は集まれなかったらしい。
■では、毛利元就が死の床で言い残したことは、どんなことだったのでしょうか? (正しい遺言はないかもしれませんし、複数かもしれません)
[い]近いうちに京都に上り、天下を目指せ
[ろ]秀吉は恐ろしい男なので決して油断するな
[は]まずは九州を平定せよ
[に]貿易で稼いで軍資金を作り、それから天下取りに参加せよ
[ほ]天下の争いには関わらず、自分の領地を守ることに専念せよ
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ほ]天下の争いには関わらず、自分の領地を守ることに専念せよ
説明:アメリカのモンロー大統領という人は、ヨーロッパに干渉しないかわりにヨーロッパにも南北アメリカに干渉してくれるなという相互不干渉を提案したそうです。19世紀の前半の話です。アメリカは出来たばかりの国でしたから、まずは国力を充実させたかったのかもしれません。力をつけた20世紀になると、前半に2つの大きな戦いに干渉して利益を得ました。一次と二次の世界大戦ですね。
■毛利元就も領土を拡張したばかりだったので、一種のモンロー主義を掲げたのでしょうか。参考資料*3によれば、どうもそうではないらしい。毛利家の跡継ぎである輝元はあまり優秀な指導者とはいえなかったようです。凡庸な人物の指揮のもとに天下取りに乗り出せば、間違いなく毛利家は滅んでしまう。そのぐらいなら、領地を守る努力をしたほうがいいだろう。そんな読みがあったのかもしれません。
■元就の実子3人のうち、いちばん優れていたのは3男の小早川隆景らしい。元就にいちばん信頼されてもいたらしい。厳島の戦いで陶晴賢(すえ はるかた)の大軍を破ります。このとき、元就は小早川隆景としめしあわせ、身内をも騙しながら陶側の間諜に誤った情報を流し、みごとに討ち取ることに成功したそうです*3。
■秀吉が備中高松城を包囲していたとき、本能寺の変の知らせが届きます。秀吉は、城主の切腹を条件に和睦してさっさと京都に戻っていきます。わずかな時間差で信長が倒れたことを知った毛利軍の内部では、秀吉を追撃して叩くべしという意見もあったらしい。吉川元春などの主張だそうです。
■小早川隆景はこれを退けます。逆に秀吉に毛利家の幟を進呈したらしい。その意図は、「毛利家は秀吉に賭ける」ということだそうです。親分が亡くなり多数派工作、つまり味方をなるべく多くつけたい秀吉と三成でしたが、軍勢はこなくとも、中国筋いちばんの大名を味方につけたわけです。秀吉としては心理面での大きな支えになったでしょう。その見返りに、秀吉が天下を取ったのちも毛利家の安泰は確保されたようです。
◆参考*1:HP「毛利元就 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%9B%E5%88%A9%E5%85%83%E5%B0%B1
◇*2HP「毛利隆元 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%9B%E5%88%A9%E9%9A%86%E5%85%83
◇*3書籍「歴史を動かした陰の主役たち」初版10〜20頁、BS-TBS「THEナンバー2」制作チーム、ISBN978-4-309-22588-3、河出書房新社

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
毛利元就の3本の矢の話は残念ながら単なる噂。ではホントの遺言はどんなもの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる