町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 「○○○なし」にあてはる言葉。裏ばかりなのは?

<<   作成日時 : 2013/12/12 08:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:今年平成25年(2013年)の流行語大賞は、4つの言葉が同時受賞したそうです。そのひとつが「お・も・て・な・し」。滝川クリステル嬢が五輪招致のスピーチで手振りを交えて紹介した美しい日本語ですね。題の問題の答えもこれです。
■本日は、「おもてなし」受賞記念というわけではないのですが、末尾に「なし」がつく言葉を問題にしてみました。下の5つの文はすべて平仮名では「○○○なし」と表記される言葉の説明です。それぞれどんな言葉でしょうか?
[い]「苦情を言う余地のないさま」
[ろ]「気力がなくて役に立たないこと」
[は]「時間の猶予がないこと」
[に]「くだらない話」
[ほ]「広く知れ渡っていること」
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:
[い]「苦情を言う余地のないさま」は文句なしである
■「文句なし」はいまでもよく使われる言葉ですね。米国の格付け会社スタンダード&プアーズでいえばトリプルA。仏国のミシュラン・ガイドでいえば星3つなのかな。我が国には、今季24勝0敗という投手がいて、苦情を言う余地はありません。
[ろ]「気力がなくて役に立たないこと」は意気地なしである
■昔は「意気地なし」はかなり程度の高い侮辱語でした。最近では、必ずしもそうではないと聞きます。男性社会から少しずつ変化しているのかな。
□最近、悪く言われるのはむしろ「育児なし」のほうかもしれません。かわって「イクメン」なる男性がもてはやされます。世の中は変わっていくんですねえ。
[は]「時間の猶予がないこと」は待ったなしである
■「待ったなし」は将棋や囲碁の世界から生まれた言葉だそうです。どちらも交互に手を打ちます。相手が打ってから「しまった、ちょっと待ってくれ」というのは駄目だよ。そんな意味らしい。手見禁(てみきん)とも呼ばれます。相手の手を見てからやり直すのはインチキだから駄目という意味らしい。
□いつのまにか変化して「留保する時間的余裕がないさま」を表すようになったらしい。プロ同士の勝負ならともかく、素人が閑潰しに楽しむ将棋や囲碁なら、時間はいくらかかってもいいはずですけど。
[に]「くだらない話」は馬鹿話である
■「馬鹿話」の他に「無駄話」、「与太話(よたばなし)」などでも正解です。
□情報は、ほぼ100%が「くだらない話」なんだそうです。新聞をとらなくても生きていけますし、雑誌を読まなくても問題は生じません。素町人のように、テレビはほぼスポーツ中継しか見ないという者も少なくないらしい。日々生産される膨大なマスコミ情報は、我々の人生にとってはほとんど意味のないもののようです。まっ、マスコミ情報というのは必需品ではなく、嗜好品の一種なんでしょうね。ちなみに弊クイズもまた「くだらない話」であり、あなたの人生にとって無意味である点では、読売朝日の各紙、文春新潮の各誌にひけをとりません。
[ほ]「広く知れ渡っていること」は隠れなしである
■「隠れなし」は古い表現です。歌舞伎や落語その他の伝統芸能でよく使われます。「弁慶の武勇は今に隠れなし」といえば、「弁慶が勇敢に戦う者だったことは、今でもよく知られている」という意味になります。
□以上の5つの「○○○なし」を検索語とした場合、いちばん当たりが多かったのはどの言葉だと思われますか? グーグル調べでは次のような順番になりました(131212現在)。
---1. 馬鹿話(9490万件)
---2. 隠れなし(1570万件)
---3. 待ったなし(425万件)
---4. 文句なし(173万件)
---5. 意気地なし(83万8000件)
□マスコミ情報だけでなく、ネットの情報もまた「くだらない話」に満ちている…ということかな。
◆参考:Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
くだらない話をいかに楽しんでいくか?でしょうね。
まあ、それがくだらない人生というもので・・・かな?(^^ゞ
ねこのひげ
2013/12/13 02:26
コメントをありがとうございます。

 くだらない話、馬鹿話にももちろんおおいなる存在価値があります。楽しく閑がつぶせるのなら、金を払ってもいい。素町人にとっては最高にくだらない話が落語です。
 ただ、いくら馬鹿話は歓迎といっても、「無害である限りにおいて」と条件はつけたいですね。

 100年ほど前、ある新聞社は大手商社鈴木商店が米の買い占めをやっているなどと事実無根の情報を流し、倒産に追い込んだらしい。城山三郎氏によれば、新聞社は鈴木商店の競争相手と手を組んでいたとのこと。
(Wikipediaの鈴木商店の項)

 50年ほど前、ある新聞社は、伊藤律という左翼の大物との捏造会見記事を発表して世間を騒がせました。
(Wikipediaの伊藤律の項)

 20年ほど前、ある新聞社は、サンゴを削って悪戯書きをし、写真に撮り、「こんなにもマナーの悪い観光客がいる」と嘆いてみせる捏造記事を掲載しました。
(Wikipediaの朝日新聞珊瑚記事捏造事件の項)

 これらの馬鹿話はあきらかに他を害するものです。恬(てん)として恥じない新聞社には、いずれ大きな罰がくだることになるでしょう。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2013/12/13 10:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
「○○○なし」にあてはる言葉。裏ばかりなのは? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる