町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS いちばん重い鳥はどのぐらいの体重だったの?

<<   作成日時 : 2013/11/05 06:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
★科学★
問題:現生の鳥の中でいちばん重いのはご存じのダチョウだそうです。体高は2〜3m、体重は100〜160kgだそうです。横綱白鵬が155kgですから、いちばん重い個体では、横綱をちょっと上回るぐらいの重さがあるのかな。それだけ重くても走るのは速い。40〜50km/時は軽く出せるそうです。瞬間最高速では70km/時…と記されたHPもいくつか見かけました*2。さすがに飛ぶのは無理なようですけど。
■ダチョウはアメリカにおいては競争用としても利用されているようです。騎手を乗せて走るらしい。Wikipediaのダチョウの項によれば、「1907年にオハイオ州のグリーンヴィルで開催されたダチョウレースで騎手を乗せたダチョウが半マイル(約800m)を1分3秒で走ったという記録がある」とのこと。騎手の重さを負担して45km/時以上で走ったのは天晴れですね。
■日本でも乗ることはできるとか。「日本の観光農場(岡山県 オーストリッチファーム湯原)など」で体験可能だそうです。なんでも試してみたいかたは、ぜひお出かけください。落馬、いや落鳥して怪我などなさらぬようにご注意あれ。
■では、かつていた鳥、すでに滅んでしまった鳥でいちばん重かった鳥は、次のどれでしょうか?
[い]ディアトリマ(北アメリカなど)
[ろ]ドロモルニス(オーストラリア)
[は]エピオルニス(マダガスカル)
[に]ドードー(インド洋のマスカリン諸島など)
[ほ]ソーシーオオトリ(中国)
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[い]ディアトリマか[ろ]ドロモルニス(オーストラリア)
説明:なにしろ絶滅していますので、骨は残されていたとしても肉はありません。あくまでも推定です。
■[い]のディアトリマというのは、6500万年ほど前に恐竜が絶滅した後で、陸上で食物連鎖の頂点に立ったといわれる肉食の鳥です。体高2m、最大で500kgぐらいあったと推定されています。恐鳥類と呼ばれる仲間だそうです。
■捕食者である恐竜が絶滅したころの哺乳類は小さめで戦闘能力が低かったようです。恐鳥類の餌になっていたらしい。哺乳類が進化して、やたらと強い剣歯虎(サーベルタイガー)などが登場すると、恐鳥類は駆逐されていき、最後に残っていた種類も約40万年前に絶滅したとのこと。
■[ろ]のドロモルニスも500kgあったとされています*3。もちろん飛べません。600〜800万年ぐらい前にいたらしい。体高は3mで大きなダチョウとおなじぐらいです。参考資料*4に可愛らしいイラストが掲載されていました。
■[は]のエピオルニスというのは、17世紀〜19世紀に絶滅したマダガスカル固有の鳥だそうです。人間がマダガスカルに住み始めるとどんどん狩られてしまったらしい。体高はやはり3mほど。体重は450kg前後あったらしい。卵が巨大だそうです。長径34cm×短径24cmで8リットルの容積があるそうです。参考資料*3に写真がありました。ニワトリ、ダチョウの卵と並べると、いかにでかいかがわかります。
■[に]のドードーは、マスカリン諸島のモーリシャス島などにいたらしい*7*8。マスカリン諸島はマダガスカルのご近所です。ドードーは推定25kgぐらい。他とくらべればずいぶん軽い。それでも飛べなかったようです。ポルトガル人、オランダ人などが入植し、犬が持ち込まれると、たちまち絶滅してしまったとのこと。ヨーロッパにも何羽も持ち込まれたそうですが、繁殖はできなかったらしい。17世紀後半に目撃されたのが最後だそうです。現在では、不完全な剥製や骨格、羽の残骸などだけが残されているとのこと。
■[ほ]のソーシーオオトリは、変態する鳥のようです。もともとは鯤(コン)と呼ばれる巨大な魚です。体長が数千里もあるとのこと。ただし、古代中国の里という単位は500m前後だそうですけど。鯤が孵化すると鵬(オオトリ)になるそうです。翼のさしわたしが数千里あるらしい。この鳥は飛ぶそうです。荘子(ソウシ)の著書「荘子(ソウジ)」の中に登場する架空の鳥であるという欠点を除けば、史上最大の鳥かもしれません。
◆参考*1:HP「ダチョウ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6
◇*2HP「動物 - ダチョウ - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ)」
http://www.nationalgeographic.co.jp/animals/birds/ostrich.html
◇*3書籍「鳥の雑学事典」初版14〜15頁、山階鳥類研究所著、ISBN4-534-03709-0、日本実業出版社
◇*4HP「川崎悟司イラスト集・ドロモルニス・スティルトニ」
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/5218/doromorunisu.html
◇*5HP「エピオルニス - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%B9
◇*6HP「ディアトリマ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%9E
◇*7HP「ドードー - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BC
◇*8P「絶滅してしまったのはオガサワラリクガメか、ヒマラヤコウモリか、ドードーか?」
http://blog.q-q.jp/200702/article_3.html

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オーストラリアにはサイと同じぐらいに大きな有袋類がいたの?
●●●●★科学★●● 問題:陸上の大型動物、成獣の平均体重が45kgよりも重い連中は、アフリカにはたくさんいるそうです。42種類もいるとのこと。ゾウもキリンもサイもシマウマもカバもライオンもヒョウもハイエナもゴリラもそうでしょうね。 ■でもオーストラリアには3種類しかいないらしい。みんなカンガルーの仲間なのでしょうか。コアラは違うでしょうね。エミューという飛べない鳥も、40kg〜60kgとWikipediaには記されています。 ◇*HP「エミュー - Google 検索」(画像) ... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2014/12/05 11:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自宅の近所にも、ダチョウ牧場というのがあり、看板によると、ダチョウの卵の目玉焼きが食べられるらしいですが、ひとつで10人前とかいうのでいまだに食しておりませんです(^^ゞ
ねこのひげ
2013/11/10 13:43
コメントをありがとうございます。

 勝手な想像ですが、ダチョウの卵の目玉焼きがひとつで10人前と聞くと、なんとなく大味なのかなと思ってしまいますね。ホントはメチャメチャ美味しいのかもしれませんけど。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2013/11/10 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
いちばん重い鳥はどのぐらいの体重だったの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる