町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検1級の問題集からの書き取り問題。栗のイガはどう書くの?

<<   作成日時 : 2013/10/21 08:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:題名の問題は、「毬」が答えです。
■毬は常用漢字表にはありません。漢和辞書「字通」には、「キュウ、まり、たま」という字音・字訓があります。「いが」という読みはどこからでてきたのでしょうか。「毬」では丸い性質は表せますが、トゲがあって下手に触ると痛いという性質は表せません。当て字だとすれば中途半端かな。
■イガは「陸海胆」、つまり陸のウニと書くほうがまだましかと思ったら、ウニは海栗とも表記するそうです。それじゃ陸海胆という案は使えないかな。なんとなく循環参照っぽいし。
■昔、我が国の貴族がしていたという集団リフティングの遊戯、つまり「けまり」は蹴鞠、あるいは蹴毬と表記するそうです。今、宝塚出身の女優さんに毬谷友子という人がいます。美人です。もちろん「いがたに」ではなくて「まりたに」と読むらしい。やはり毬という漢字に「いが」という読みはなんとなく似合わない気もしますね。
■それはさておき、問題です。次の決まり文句の中の片仮名部分を漢字に直してください。
[い]ロカイの立たぬ海もなし
[ろ]積悪の家には必ずヨオウあり
[は]飴をネブらせて口をむしる
[に]千羊の皮は一狐のエキにしかず
[ほ]駕籠カキ駕籠に乗らず
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)



























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:
[い]ロカイの立たぬ海もなしは櫓櫂と書く
■「櫓櫂」は「櫓」と「櫂」ですね。「櫓櫂の立たぬ海もなし」という言葉は、「どんな海でも櫓や櫂は使えるものだ」という意味から、「どんなことにも必ず方策はあるものだ」という意味に使われるようです。「汚染水問題? な〜に、櫓櫂の立たぬ海もなし、いずれ解決するさ」と考えるのは楽天的に過ぎるのかな。
[ろ]積悪の家には必ずヨオウありは余殃と書く
■「悪事を積み重ねてきた家には、その報いとして必ず子孫にまで及ぶ災いがやってくる」という意味だそうです。反対の意味では、「積善の家には必ず余慶あり」という言葉があります。善行を積み重ねてきた家には、必ず慶事がやってくる」という意味らしい。
□「殃」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「オウ、わざわい、とがめ」という字音・字訓があります。熟語がいくつか並んでいますが、現代でも使われる熟語はありません。
□我が国における積悪の家はどこでしょうか。思いつくのは新潟県の田中家ぐらいかな。父親も娘さんも政治家です。亡くなった父は一時もてはやされましたが最後は犯罪者と断定されました。生きている娘さんは…131021現在のWikipediaを読む限り…短慮浅薄な人柄です。彼女が121216の衆院選で落選したのは日本国にとっては幸せなことだったのでしょう。子孫にまで災いが及ぶのは気の毒ですが、そのぐらい好き勝手な言動をしてきたのですから、しょうがないのかな。
[は]飴をネブらせて口をむしるはと書く
■「飴を舐らせて口をむしる」とは、「甘言などを用いて、相手の口から手がかりを引き出す」行為だそうです。刑事の聞き込みではありえませんが、探偵などが関係者から事情を探るときには、使いそうな手ですね。
□「舐」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「シ、なめる」という字音・字訓があります。以前にご紹介した四字熟語には舐痔得車(シジトクシャ)というのがありました*4。他人の痔を舐めるような卑屈な真似をして大きな利益を得るという意味だそうです。昔も今も車は高価なものなのかな。
[に]千羊の皮は一狐のエキにしかずはと書く
■「千羊の皮は一狐の腋にしかず」とは、「羊の皮千枚は、狐の腋の下の皮一枚に劣る」という意味があるそうです。そこから「凡庸な人が多数集まっても、一人の賢者に及ばないことのたとえ」に使われるようになったらしい。
□狐の脇の下には純白の毛があるらしい。その毛を集めて作られた狐裘(コキュウ)はたいへんな高級品だそうです。狐裘羔袖(コキュウコウシュウ)という四字熟語もあります*3。羔袖は羊の皮で作った袖だそうです。あわせて、「全体としてはよいのに、一カ所だけ欠点があることのたとえ」だそうです。
□決まり文句の世界では、羊の皮はずいぶん安物扱いされるようですね。肉のほうは、「羊頭狗肉」のように価値あるものとして扱われるようですが。
[ほ]駕籠カキ駕籠に乗らずは舁きと書く
■「駕籠舁きは駕籠に乗らず」は、「仕事として取り扱っている物や技術は、他人のために使うばかりで、自分のためにはかえって使用しないことのたとえ」だそうです。「紺屋(こうや、染物屋)の白袴(しろばかま)」とか「医者の不養生」と似ていますね。微妙に違うのかな。
□「舁」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「ヨ、キョ、かく、かつぎあげる」という字音・字訓があります。「みんなで臼をかついでいる図」の象形文字なのかなと思ったら、違うみたいですね。会意文字(象形文字などの組み合わせ)だそうです。「上下左右より手を加えてものをもちあげる形」らしい。
▼古い漢字辞典「説文解字(せつもんかいじ)」の「舁」
画像

□駕籠舁きという言葉からはついつい横山やすしを思い出してしまいます。破天荒な天才お笑い芸人が亡くなってからもう17年も経つんですね。時間の経つのは早いな。いつの間にか、素町人は横山やすしの享年をはるかに越していました。
◆参考*1:書籍「本試験型 漢字検定1級試験問題集09年版」成美堂出版編集部編、ISBN978-4-415-20421-5、成美堂出版
◇*2HP「文化庁 | 常用漢字表の内閣告示等について | 「常用漢字表」(平成22年内閣告示第2号)」
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/kokujikunrei_h221130.html
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇辞書「日本国語大辞典」小学館
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林
◇*3HP「漢検1級程度難易度最高四字熟語の問題。「狐裘羔袖」はどんな意味なの?」
http://blog.q-q.jp/201309/article_23.html
◇*4HP「かなり難しい四文字熟語問題。「右( )左眄」の( )に入る漢字は?」
http://blog.q-q.jp/200705/article_51.html

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
汚染水なんとかならんものですかね・・・・・後手後手に回っている気がしますね。
古代の中国で、天才的で由緒正しい人が貧困にあえいでいるの見かねた人が「あなたのような人なら都に出ればいくらでも高い地位を得られるでしょうに」と都に出ることを進めたら「先祖の積悪を洗っております」と断ったそうです。
ねこのひげ
2013/10/23 02:48
コメントをありがとうございます。

 汚染水は困りものですね。
 ただ、汚染水対策にお金がかかるほどに、新しい対策の研究にお金をかけられるという関係も成り立つようです。
 科学者や技術者が、知恵を絞って問題を解決するところを見られるといいですね。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2013/10/24 08:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
漢検1級の問題集からの書き取り問題。栗のイガはどう書くの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる