町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS パンダが初めて日本を訪問したのはいつの時代なの?

<<   作成日時 : 2013/10/12 07:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:昭和47年(1972年)、日中国交回復を記念して、中国から日本にジャイアント・パンダ2頭が贈られました。リンリンとランランですね。上野動物園は、パンダブームに沸きました。
■残念ながら2頭とも死にました。子供はいませんでした。それ以後、日本にいるパンダはすべて中国からのレンタルだそうです。1頭につき年間100万ドルぐらいらしい*1。つがいを10年借りたら、総額では2000万ドル。現在の為替相場で20億円ぐらいになるそうです。なんだか馬鹿馬鹿しいような金額ですね。
■それはともかく、ジャイアント・パンダはその昔、日本に贈られたことがあるという記録が、中国側にはあるそうです。では、それは次のどの時代のことでしょうか?
[い]江戸時代
[ろ]室町時代
[は]平安時代
[に]奈良時代
[ほ]飛鳥時代
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ほ]飛鳥時代
説明:昭和59年(1984年)10月に、中国通信は「今から1300年前、中国史上、唯一の女帝といわれる唐代の則天武后(そくてんぶこう)が、奈良朝の天武天皇にパンダを2頭プレゼントしたと中国の古文書に記載されている」と伝えたそうです*3。
■則天武后は、中国史上唯一の女帝だそうです。と同時に悪女です。呂后(りょこう)・西太后(せいたいごう)と並んで中国3大悪女に数えられるらしい。高宗の正室におさまると、追い出した前夫人や後宮の愛人などライバルの女性たちの四肢を切り落とし、「骨まで酔わせてやる」と、生きたまま酒壺に放り込み蓋をした…なんて加虐的なお話が残されています*4。まぁ、酒の度数によっては傷口の消毒になるのかな。運よく酒が飲めればエネルギーと水分は得られるかも…ともあれ、被害者の女性たちは数日間は生きていたと言われます。泣き叫び、呪いの言葉を吐きながら死んでいったらしい。
■則天武后の900年ほど前を生きた漢の高祖劉邦のカミサン呂后も手足を切り落とした「だるま女」をつくっています。則天武后は呂后の悪行を真似たのかな。ちなみに毛沢東のカミサンである江青女史は、毛沢東の死後に実権を握ろうとします。高宗の死後に実権を握った則天武后を評価し、自分のやりかたを正当化していたらしい。権力奪取に失敗し、刑務所内で癌におかされ、自殺したのはお気の毒でした。
■さて、1300年も前の悪逆非道の女帝からの贈り物、ジャイアント・パンダ2頭は、海を越え、長い航海の後、やっと日本に到着したようです。ただし、日本側にはまったく記録がないらしい。
■日本の天皇にプレゼントされたというお話は、当時北京で開かれた「パンダを愛する展」で発表されたとのこと*3。2000年以上も前からパンダの存在は中国では知られていたということです。司馬遷の「史記」にも登場するらしい。漢代初期の墓から、パンダの頭骨が出土して、それもまた、同展示会に陳列されたというのですが。
◆参考*1:HP「パンダのレンタル料は幾ら?: 世相」
http://dogmarion.cocolog-nifty.com/seso/2010/10/post-c091.html
◇*2HP「ジャイアントパンダ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%80
◇*3書籍「動物ものしり事典」初版107〜109頁、吉村卓三著、ISBN4-537-02361-9、日本文芸社
◇*4HP「武則天 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%87%E5%A4%A9%E6%AD%A6%E5%90%8E


ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
三烈女というのはどんな「烈しい」女性たちなの?
●●●●●★歴史★● 問題:つい最近のクイズでもご紹介したとおり、中国には3大悪女という呼び方があるらしい*4。漢の高祖劉邦のカミサンだった呂后(リョコウ)、唐の高宗のカミサンであり、未亡人となっては史上ただ1人の女性皇帝におさまった則天武后(ソクテンブコウ、武則天(ブソクテン)とも)、そして清の咸豊帝(カンポウテイ)のカミサンだった西太后(セイタイゴウ)だそうです。 ■3人とも「だるま女」をつくったという噂があります。敵対・反目する宮廷内の女性を捕らえ、手足を切り落とし、時には目をく... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2013/11/13 07:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
和歌山県の動物園では、ボコボコと生まれているそうですけどね。
気候があっているのかな?
ジャイアントパンダは、上野まで注目はされていなかったようで、アニメ『白蛇伝』でも熊としか呼ばれていませんね。
飛鳥時代ですから日本に送られても着かなかったかもしれませんね。
ねこのひげ
2013/10/13 05:46
コメントをありがとうございます。

>飛鳥時代ですから日本に送られても着かなかったかもしれませんね。
 日本側に記録が残っていないところを見ると、その可能性はかなり大きいかもしれませんね。

 「白蛇伝」は子供のころに観に行きました。たしか、日本初の天然色長編漫画という触れ込みだったと思います。残念ながらパンダが登場する場面はまるで覚えていませんけど。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2013/10/13 10:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
パンダが初めて日本を訪問したのはいつの時代なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる