町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 気温の予報はどんな条件を勘案して出すの?

<<   作成日時 : 2013/08/06 12:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:天気予報は最近はだいぶ当たるようになりました。とくにその日の雨・風についてはよく当たりますね。調べるのも楽になりました。数時間先の雨雲の状態を予測した図がネットで見られるようになってからは、ホントに「雨に降られる」ということはなくなりましたね。道灌(どうかん)で帰ることはもう1年以上ないかもしれません。
■「道灌で帰る」というのは、落語業界の隠語だそうです。傘がなくて濡れて帰ることらしい。「道灌」という落語では、太田道灌という戦国武将が鷹狩りで外出中ににわか雨が降ってきます。農家を見つけたので雨具を貸してくれないかと頼みます。若い女性が山吹の枝をお盆に載せて差し出します。太田道灌が意味を理解できずにいると、供の武士の中でピンときた人がいます。「七重八重 花は咲けども 山吹の 実のひとつだに なきぞかなしき」。「後拾遺和歌集(ごしゅういわかしゅう、平安後期の勅撰和歌集)」という作品集にある兼明親王(かねあきらしんのう)という人の歌だそうです。
■これは「残念ですがお貸しする簑(みの)がありません」という意味でしょうと殿様に教えます。なるほど。そうか。「ああ余はまだ歌道に暗い」と太田道灌は嘆きます。で、手下と一緒に濡れて帰ったわけですね。のちに太田道灌は返歌を作ったといわれます。「急がずば 濡れざらましを 旅人の 後より晴るる 野路の村雨」。落語業界では、この歌は太田道灌の作品ということになっています。どちらかといえば道灌の作品というよりも道歌(どうか)のようではありますけど。ちなみに道歌は、「道徳的、あるいは教訓的な内容を含んだ和歌です。
■話を現代の天気予報に戻しましょう。降るか晴れるかについてはどのように予測するのか、だいたいの推測はつきます。雨を降らせる雨雲が発生するか。あるいは移動してくるか。これがわかれば予測はつけられるのでしょう。
■天気予報では、他にも最高気温と最低気温を予測します。これはなかなかむずかしそうです。どんな条件から気温を予測するのでしょうか? 次のうちから気温の予測に使われる項目を選んでください。(予測使われる項目は無いかもしれないし複数かもしれません)
[い]上空の気温
[ろ]風向き
[は]天気
[に]地域の特性
[ほ]太陽の活動状況、黒点の増減
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[い]上空の気温と[ろ]風向き、[は]天気、[に]地域の特性
説明:[ほ]の「太陽の活動状況、黒点の増減」を除いた残りが気温の予測に使われるそうです。
■上空に暖かい空気が流れ込んでくれば地表でも暖かくなるそうです。逆もおなじで冷たい空気が流れ込んでくれば地表は寒くなります。
■風向きでいえば、海からの風なのか、山を越えてくる風なのかで気温がかわるらしい。いちばん露骨にかわるのはフェーン現象が起きるときでしょうか。山を越えてくる風が猛暑をもたらしたりします。海からの風は、温度に関していえばおだやかですね。
■天気によっても温度は当然異なります。たとえば、晴れと曇りでは3度Cぐらいは気温が異なるとのこと。真夏だともっと違うような気もしますけどね。
■地域の特性は、盆地なのか海岸部なのか、内陸なのかといった周辺の地形にまつわる条件らしい。盆地ですと空気が動きにくくて暑かったり寒かったりします。平野の内陸部や海岸部とは条件が違うわけですね。
■この4つの条件をコンピュータに入力し、計算させ、出力された結果を気象関係者が精査し、修正をくわえて気温の予想として発表するようです。
■ちなみに気温の予報誤差は、平均1.5度Cぐらいだそうです。「東京地方の翌日の予報」の場合らしい。予想最高気温が25度Cならば、おおむね23.5度C〜26.5度Cのあいだに入るわけですね。50年ほど前には2度Cぐらいの誤差があったとのこと。やはり少しずつ進歩しているようです。
◆参考*1:書籍「雑学読本 天気質問箱」新書版初版12〜13頁、平井信行著、ISBN4-14-011163-1、日本放送出版協会

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近は、午後から雨が降りますとというとかならず雨が降りますね。
よく当たるものだと感心してます。
天気予報のお姉さんが謝るのが減ったようです。
ねこのひげ
2013/08/07 02:27
コメントをありがとうございます。

 素町人は気象庁のレーダー情報とウェザーニュース社の雨雲レーダーを愛用しています。
 気象庁のはこの先1時間、後者のは数時間の範囲で雨雲の状況が把握できます。
 降るはずなのに降らないことはありますが、逆はいまのところ一度もないような気がします。なかなか正確なようです。
(^^;)
◇*HP「気象庁 | レーダー・ナウキャスト(降水・雷・竜巻)」
http://www.jma.go.jp/jp/radnowc/
◇*HP「雨雲レーダー - ウェザーニュース」
http://weathernews.jp/radar/#//c=36
ねこのひげ様<素町人
2013/08/07 06:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
気温の予報はどんな条件を勘案して出すの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる