町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋敷内に稲荷社を祀ったために出世をした。噂の主は誰なの?

<<   作成日時 : 2013/08/03 08:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:江戸時代のある人物の話です。屋敷の中に稲荷を祀ったらしい。霊験あらたか。トントン拍子に出世して、全国で知らぬ人のいないほどの者となりました。
■この話が広まって、江戸には稲荷社がやたらと多くなり、武家の邸内にも社(やしろ、神を祭るために地を清めた場所)を設け、稲荷を勧請(かんじょう)することが流行したそうです。勧請とは「祈って神仏の来臨を願うこと」だそうです。
■では、このトントン拍子に出世した人物とは次の誰でしょうか?
[い]柳沢吉保(よしやす)
[ろ]紀伊國屋文左衛門(ぶんざえもん)
[は]河合瑞賢(ずいけん)
[に]徳川吉宗(よしむね)
[ほ]田沼意次(おきつぐ)
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ほ]田沼意次(おきつぐ)
説明:参考資料*1には、「江戸時代になると、田沼意次が邸内に稲荷社をまつったために出世をしたという話が広まった」とあります。その影響で、武家の邸内には稲荷を勧請することが流行ったらしい。みんな田沼意次を羨んでいたようですね。あんな風になりたいものだと思っていたようです。なお、個人の屋敷内に作られる神社は邸内祠(ていないし)と呼ばれるらしい。落語の「御神酒徳利(おみきどっくり)」にも宿屋の庭に祀られた稲荷が登場します。邸内祠のようです。
■素人考えでは、田沼意次は世渡りの上手な人です。上司である9代将軍徳川家重(いえしげ)、10代将軍徳川家治(いえはる)に取り入り、出世の道を開きました。意次のお父さんもまた8代将軍吉宗につかえ、足軽から600石の旗本まで出世した人だそうです。神様の御加護によって出世した、天佑神助があったというのは、間違いだと思われます。よくいえば「当人たちの努力のたまもの」であり、悪くいえば「権力者のご機嫌を伺うのがうまかった」のかもしれません。
■稲荷はそもそも、稲が生(な)るという言葉から生まれたようです。農産の神様ですね。「山城国風土記」逸文(いつぶん)によれば、秦伊侶具(はたのいろぐ)というお金持ちがいて稲を積み上げて「ホラ、俺はこんなに金持ちだ」と威張ったりしたそうです。餅を的にして弓で射たりしたらしい。餅は白鳥に変身して飛び去り、ある山の峰に舞い降りたとのこと。そこに稲が生(お)い出でたらしい。ここに社殿を建て、「稲生り(いなり)」と称したそうです。
■子孫は伊侶具の驕慢を悔い、社の杜木(もりき)を抜いて自分の庭に植え、神を祀ったらしい。伊侶具のその後については触れられていませんけど、食べ物を粗末にするやつなので、きっとよくない最後だったんでしょうね。「豊後国風土記」にも弓で射られた餅が白鳥になって飛び去る説話がみられるそうです。
■なお、逸文とは、「かつて存在していたが、現在は伝わらない文章のこと」だそうです。「書籍等の原本は伝えられていないが、他書などに引用などの形で伝えられている文章のことを指すこともある」とのこと。
◆参考*1:書籍「日本史こぼれ話 古代・中世 続々編」新書初版19〜21頁、笠原一男/児玉幸多編、ISBN4-634-59310-6、山川出版社
◇*2HP「逸文 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B8%E6%96%87
◇*3HP「田沼意次 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E6%B2%BC%E6%84%8F%E6%AC%A1

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
田沼さんは、ある意味先進的だったのでしょうな〜
オロシャとの貿易を企んだり、鎖国をやめようとしていましたからね。
江戸時代、賄賂は日常的なもので、ほとんどの人間が貰っていたようですしね。
上司に送るお中元やお歳暮なんていうのも賄賂みたいなもんですからね。
ねこのひげ
2013/08/04 09:04
コメントをありがとうございます。

 田沼意次は、斬新かつ合理的な考え方をする人のようですね。
 そのわりには、稲荷の邸内祠をつくるなんて、妙に古くさい一面もあったのかな。

 信長のように宗教や宗教人を軽視することができたならば、徳川家を倒して田沼政権を樹立し、18世紀日本に重商主義の国が生まれていた…なんてことはないのかな。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2013/08/05 08:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
屋敷内に稲荷社を祀ったために出世をした。噂の主は誰なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる