町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 「さんだらぼっち」とはどんなものでしょうか?

<<   作成日時 : 2013/07/18 07:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
★日本語★
問題:落語などの古典芸能、話芸を聞いていると、ときどき出てくる不思議な言葉に「さんだらぼっち」があります。これはどんな意味でしょうか?
[い]三途の川をひとりぼっちで渡ること
[ろ]ぼっちは帽子であり江戸時代の笠のこと
[は]大根役者のこと
[に]米などを入れる俵の部品の名前
[ほ]三度笠を被った流れ者の渡世人のこと
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:[に]米などを入れる俵の部品の名前
説明:米俵は、乱暴にいうと円筒形をしています。円筒形を立てたとき、底と天井にあたる部分に蓋が必要です。さんだらぼっちは、蓋の役目をする部品だそうです。
■米俵は、稲の藁で作られることが多いそうです。さんだらぼっちも稲の藁で作られます。参考資料*2や*3では、写真と説明が見られます。参考資料*3によれば、糸魚川の近辺では「さんばいし」とか「さいばえし」と呼んでいるらしい。各地で呼び方は違うんでしょうね。
■漢字の表記としては「桟俵法師」のようです。「桟」という漢字は「かけはし」という意味があります。別に床とか車という意味もあるらしい。俵の床に使うから桟俵法師でしょうかね。それともさんだらぼっちが丸い形をしているので車に見立てたのでしょうか。
■さんだらぼっちという言葉は、落語の「鼠穴(ねずみあな)」にもでてきます*1*2。江戸の商人の成功話・苦労話、かつ人情噺ですね。「…米俵も三文では売ってくれません。上へのっけるさんだらぼっちを買ってきて、こいつをほどいて緡(さし)をこしらえ、売って歩いた」*1。元手がないので安いさんだらぼっちを購入し、藁をほどいて緡(さし)と呼ばれる銭の整理用品を手作りし、売って歩いたようです。
■参考資料*4によると、銭緡売り(ぜにさしうり)は最下級の商人のようです。多くの人が押し売り同然だったらしい。川柳にもいくつか詠まれているようです。
「縮緬の ふんどし見せて 緡を売り」
「ねそべって 居て緡を 買ってくんねえ」
尻をまくって褌を見せたり、店先に横たわっておどし、売りつけるがらの悪いのが多かったようです。とくに新規開店の店が狙われたとのこと。
「新酒屋 さしで二階を おっぷさぎ」
「いらぬさし 買って酒屋は 静かなり」
真面目に商売するごく一部の人にとっては、乱暴な同業者の存在は迷惑だったのかな。こうした最下級の商人から始めて表通りに店を構えるまでに這い上がるお話が「鼠穴」のようです。
■余談です。末尾に「ぼっち」とつく言葉は、ほかに「ひとりぼっち」と「だいだらぼっち」などがあります。「だいだらぼっち」は「大太法師」と表記します。伝説上の巨人らしい。榛名山に腰掛けて、利根川で足を洗ったそうです。富士山を一夜で作り上げた人物とも言われています。世界文化遺産仮認定に沸く山梨・静岡の人びとは、足を向けては寝られません。
■実家の近所には代田橋とか新代田という駅があります。昔、あたりに大きな窪地があったらしい。想像上の巨人大太法師の足跡だといわれていたらしい。そこから地名がついたとか。窪地の大きさは長さ約100間(けん)とのこと。1間を1.8mとすると180mです。大きな足跡ですね。誰がどこから眺めたのかな。足の形に見えたのでしょうかね。近くに高い山とか丘は見あたらないのですが。
◆参考*1:書籍「生かしておきたい江戸ことば 450語」文庫初版、澤田一矢(いっし)著、ISBN978-4-344-40981-1、幻冬舎
◇*2HP「第86話・ねずみ穴」
http://ginjo.fc2web.com/86nezumiana/nezumiana.htm
◇*3HP「歳時記『大和川の里』 VII:NO,81 年の瀬」
http://heipei.blog.ocn.ne.jp/heipei/2010/12/no81.html
◇*4書籍「大江戸おもしろ商売」初版50〜51頁、北嶋廣敏(ひろとし)著、ISBN4-05-402993-0、学習研究社

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
「さんだらぼっち」と「だいだらぼっち」を同じものというか巨人の兄弟だと思っておりました。
米俵の蓋の部分でしたか・・・タハッ(^^ゞ
ねこのひげ
2013/07/19 02:49
コメントをありがとうございます。

 だいだらぼっちをご存じだったとは驚きました。
 わが故郷に関係した、とてもローカルな著名人かと思っていました。関東ではわりと知られているのかな。他の地方ではおそらくほとんど知られていないでしょうけど。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2013/07/19 06:35
巨人だいだらぼっちが、琵琶湖を、掘って富士山を、造設。だいだらぼっちの足跡は、富厚里に,残る。

また、だいだらぼっちが転んで手を、ついたのが、浜名湖!、、、競艇がやりやすい、、ね。
Sadakund
2013/08/29 11:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
「さんだらぼっち」とはどんなものでしょうか? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる