町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 門出を祝うときに使われる「(  )立ち」という言葉。括弧内にはどんな地名が入るの?

<<   作成日時 : 2013/07/11 07:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:遠くの支社や海外に赴任する人の出発を祝う集いでは、何某君の○○立ちを祝って乾杯などという表現が使われることがあります。この○○には古くからある地名が入りますが、それは次のどれでしょうか?
[い]駿河
[ろ]出雲
[は]鹿島
[に]白河
[ほ]都(みやこ)
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:[は]鹿島
説明:小笠原君の「鹿島立ち(かしまだち)」を祝って乾杯! などと使われるようですね。鹿島はアントラーズの本拠地、茨城県の地名だそうです。「旅行に出発すること」という意味です。旅立ち、門出と言い換えることができそうです。
■鹿島立ちの語源はよくわかっていません。いくつかの仮説があるらしい。なかなかむずかしいのですが、少しご紹介します。
■江戸時代の国学者谷川士清(ことすが)の「和訓栞(わくんのしおり)」によれば、常陸国(ひたちのくに、茨城県あたり)香島神宮にまつられたタケミカヅチノカミが、天照大神の命を受け、天孫降臨に先だって、葦原の中つ国(日本列島)を平定した故事から、「鹿島立ち」という言葉が生まれたとのこと。
■ちなみに「和訓栞」は江戸後期の国語辞書だそうです。安永(あんえい)6年(1777年)から刊行を始めて1887年(明治20年)で終わったらしい。1世紀以上かかっています。なんとものんびりした辞書ですね。その間に言葉も変わってしまいそうです。
■江戸時代の随筆「近代世事談」には、昔は旅立ちのとき、鹿島にある阿須波神(あすわのかみ)に道中の安全を祈ったからであると主張しているそうです。上代の防人(さきもり)らもここに祈って出発したとする説は、「万葉集」巻20にある「あられ降り 鹿島の神を 祈りつつ 皇御軍(すめらみくさ)に われは来にしを」を例証としています。皇御軍は「天皇の軍隊」という意味らしい。
■「鹿島の事触れ」から生まれたという意見もあります。鹿島の事触れというのは、「鹿島神宮のお告げと称して、下級の神職が、その年の吉凶を各地の民衆に触れ歩いて、さい銭を集めて回ること」だそうです。鹿島から出てきた、「鹿島の事触れ」が、「鹿島立ち」と言ったのかもしれません。
■「鹿島立ち」は中世の連歌、たとえば「菟玖波集(つくばしゅう)」巻17に救済(ぐさい、連歌作者・編者)の「これぞこの 旅の始めの 鹿島立ち」などに見られるとのこと。「菟玖波集」は、南北朝時代の勅撰連歌集だそうです。二条良基(よしもと)、救済の共撰らしい。まっ、語源はともかくとして、鹿島立ちは目出度いことのようですね。
■どうでもいい余談その1。EDが薬で完治した。その祝いの集いでは、何某くんの朝立ちを祝って乾杯! などと景気のいい声が聞かれるかもしれません。幸か不幸か、そうした集いに招かれたことはありませんので、そんな儀式があるかどうかはしりませんけど。
■どうでもいい余談その2。おなじ漢字表記でも、鹿島建設の場合は「かじま」と濁るのが正式だそうです。天保(てんぽう)11年(1840年)に創業され、創業者一族の名前から鹿島組→鹿島建設となったらしい。鹿島アントラーズは地元密着なのでもちろん濁りません。前身は住友金属の蹴球同好会だったそうです。鹿島建設とは無関係らしい。アントラーズは、茨城県鹿嶋市に本拠を構えています。自治体の名前は「鹿島」ではなく「鹿嶋」であり、濁らずに「かしま」と発音します。日本語は難しいですね。
◆参考*1:書籍「故事名言ことわざ総解説」初版55頁、自由国民社

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どれが正しいのでしょうね。

日本のプロサッカーが出来て20年だそうで、わずか20年で全敗したとはいえ、アジアの代表としてコンフェデレーションズカップに出場したということは、すごいことだと言っているブラジル人がおりました。
ねこのひげ
2013/07/11 18:01
コメントをありがとうございます。

 コンフェデ杯に出場したことについて、完敗した相手のブラジルのかたに褒められるのはちょっと照れくさいですね。

 実は、平成13年(2001年)のコンフェデ杯では日本は決勝に進出しています。フランスに0-1で敗れましたが準優勝ではありました。このとき、ブラジルは3位決定戦で敗れて4位だったとのこと。

 日本サッカー界にとっての素晴らしい思い出の一齣です。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2013/07/11 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
門出を祝うときに使われる「(  )立ち」という言葉。括弧内にはどんな地名が入るの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる