町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 源義経が自害した日。立ち往生した弁慶はどのぐらいの敵と戦ったの?

<<   作成日時 : 2013/06/15 10:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:西暦1189年の今日、6月15日。和暦では文治5年閏4月30日。源義経が衣川で自害しました。満30歳ぐらいでの死です。
■義経を自害に追いやったのは奥州藤原氏の泰衡(やすひら)です。義経を保護してきた秀衡(ひでひら)の次男らしい。長男国衡(くにひら)は妾腹でした。家督は泰衡が継いでいます。そのことで異母兄弟の間では、かなりわだかまりがあったようです。
■藤原秀衡は、勢力を強める鎌倉の頼朝を警戒していたそうです。戦さのうまい義経を藤原方に抱き込み、いざというときは総大将にして頼朝と対抗しようと考えていたらしい。
■ところが文治(ぶんじ)3年10月29日、西暦でいえば1187年11月30日に秀衡は亡くなってしまいます。鎌倉から圧力をかけられた泰衡は「義経の指図をあおげ」という父の遺言にそむきます。父の死から1年半あまり過ぎた今日、6月15日。義経を衣川の館に襲いました。
■義経主従はわずかに十数人しかいなかったようです。弁慶は頑張って敵を食い止めようとしましたが、さんざん矢を射かけられ、ハリネズミのようになって立ち往生したらしい。急速に死後硬直したうえ、たまたまバランスがとれていたので、倒れなかったとも考えられています。義経は戦うことをせず、まずカミサンを殺し、4歳の女の子を殺したあとで自害したらしい。強制された一家心中ですね。
■では襲ってきた泰衡の軍勢は、どのぐらいの数だったのでしょうか? いちばん近い数字を選んでください。
[い]30人ほど
[ろ]60人ほど
[は]125人ほど
[に]250人ほど
[ほ]500人ほど
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ほ]500人ほど
説明:泰衡氏は、なかなか慎重な人のようです。うっかり逃げられたりしたら、後世、ジンギスカンは義経だなんて伝説ができてしまう。それだけは避けたい。
■そう思ったかどうかは知りませんが、ともかく十分過ぎるほどの人数で襲い、義経を自害させました。義経の遺体はその場で司法解剖されます。首は切断され、黒漆塗りの櫃(ひつ、かぶせる蓋がついた箱)に入れられます。美酒が注ぎ込まれたそうです。防腐剤のつもりかな。この時代には、蒸留酒はなかったと思われます。アルコールの度数が低いと、防腐効果も低いでしょうね。
■鎌倉に到着したのは43日後だそうです。死んだのが6月15日だったわけですから、7月28日ぐらいに着いたのかな。いちばん暑いころです。首はグチャグチャだったと想像されます。臭いも凄かったでしょうね。
■江ノ島の近所、腰越の浦で首実検が行なわれたそうです。頼朝政権の高級幹部、和田義盛(よしもり)と梶原景時(かげとき)がチェックしたらしい。ちゃんとできたのかな。想像するに、2人とも嘔吐するばかりで、当人確認はできなかったが、頼朝には、まちがいなく義経の首だと報告しておこう。そんな相談がまとまって、重役たちは逃げるようにその場を立ち去った…のかな。
■義経の首は神奈川県の藤沢市に葬られたと伝えられています。義経の首以外の部分および妻女の遺骸は、現在の奥州市衣川区の雲際寺(うんさいじ)に運び込まれたともいわれています。奥州市は岩手県南部にある自治体で、水沢市・江刺市・衣川村など5つの自治体が合併してできた市だそうです。
◆参考*1:HP「藤原泰衡 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E6%B3%B0%E8%A1%A1
◇*2HP「源義経 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%90%E7%BE%A9%E7%B5%8C#.E6.9C.80.E6.9C.9F
◇*3HP「源頼朝を狙った暗殺者たちとはどんな顔ぶれ?」
http://blog.q-q.jp/201305/article_8.html
◇*4HP「義経はホントに美男だったの。それとも醜男だったの?」
http://blog.q-q.jp/200704/article_41.html

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり義経はジンギスカンに・・・・
ナンチャッテ!(笑)
泰衡も、結局、自分も滅ぼされるんだからドジな男ですな〜
ねこのひげ
2013/06/17 02:10
コメントをありがとうございます。

 秀衡氏は、妾腹の長男国衡と正室の次男泰衡の不和を解消すべく、いろいろ手を打ったようですね。義経を総大将とし、2人はその指示に従うようにとも命じたらしい。
 でも、兄弟間の憎悪は消えず、泰衡は、祖母や弟など何人かの肉親を殺したともいわれます。被害者たちは、国衡派だったのかな。

 最後は鎌倉方の軍勢に攻め寄せられ、ほとんど戦わずして逃げ出したとか。手下の家にかくまわれていたのですが、裏切られて殺されたようです。その首は黒漆塗の首桶に入れられたとか。いいところなく敗れて死んでいったようですね。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2013/06/17 07:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
源義経が自害した日。立ち往生した弁慶はどのぐらいの敵と戦ったの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる