町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 水に沈む材木があるの?

<<   作成日時 : 2013/05/07 11:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:日本は森林資源の豊富な国です。石油や天然ガスには恵まれませんでしたが、木材は種類も多く、質の高いものが少なくないようです。
■中でもスギは日本の文化に大きな影響を与えた木だそうです。スギはまっすぐ立っているので「直ぐ」から杉という名前になったといわれます。スギの材木は金属製の鋸がなくても板にできるという特徴があるらしい。横の力には強いのですが、縦に割る力には抵抗が少ない。まっすぐに割れます。
■日本人は古い昔からスギの木材を加工してさまざまな道具や建造物をつくってきました。縄文時代の遺跡、たとえば登呂遺跡などからも農具や土木工作用にスギ板が使われてきたそうです。
■スギの素晴らしさは、比較的強い木材であるにもかかわらず軽いという点にもあります。もちろん水に浮きます。山から伐りだしたスギの丸太は流れに乗せて運ばれ、江戸の深川あたりの木場で取り引きされたそうです。もちろん関東地方以外の山でもおなじように水路を使った運搬がなされ、下流の町で取り引きされたのでしょう。
■ところで、世界には水に浮かばない材木もあるといわれます。密度が高く、重いらしい。伐りだして川に放り込むとそのまま川底に沈んでしまうそうです。もちろんそれなりに丈夫なのでしょうけれど。スギほど簡単には運搬できません。運送業者はキが重い。なんてね。
■さて、それは次のどの木でしょうか? (正しい解答は無いかもしれないし複数かもしれません)
[い]キューバ産のヒスパダという木材
[ろ]南アフリカ産のオリーブの仲間
[は]中南米産のリグナムバイタという木材
[に]南米産のグローリーウッドという木材
[ほ]オーストラリア産のクルミの仲間
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[ろ]南アフリカ産のオリーブの仲間と[は]中南米産のリグナムバイタという木材
説明:参考資料*1によれば、南アフリカ産のオリーブの仲間にはブラックアイアンウッド、直訳すると黒い鉄の木といういかにも重そうな木があるとのこと。気乾比重(きかんひじゅう)で1.49だそうです。ギネスブックで紹介されているらしい。
■比重が1を越した物質は水に沈むはずです。黒い鉄の木も水底に直行するのでしょう。ちなみに気乾比重とは、「木材を乾燥させた時の重さと同じ体積の水の重さを比べた値」だそうです。
■他にも水に沈む木材はあるらしい。[は]の中南米産のリグナムバイタという木は、平均の気乾比重が1.3だそうです。ハマビシ科の仲間で多量の樹脂を含んでいるらしい。いちばん硬い木ともいわれているようです。木造船のスクリューの軸受けやギアに使われるとのこと。いかにも硬そうですね。
■参考資料*3によれば、インドネシアやマレーシアが産出するウリンという木があるらしい。クスノキの仲間だそうです。この木材は、0.84〜1.14ぐらいの比重だそうです。個体差(?)はあるようですが、ウリンの材木も水に沈む場合があるのかな。
■なお、[い]のキューバ産のヒスパダという木材は世界で一番軽いといわれる木材だそうです。比重が0.04とのこと。さすがに空気には浮きませんけど、水には浮きます。おそらく水面を滑るように移動するのでしょうね。軽くて柔らかく、指先で簡単につぶせてしまうらしい。
■中南米産のバルサも軽いことで知られています。ワタノキ科だそうです。軽そうだな。子供のころ、工作でよくお世話になりました。気乾比重が0.16だそうです。軽いことで知られる国産の桐は気乾比重が0.30ぐらい。家具によく使われます。
■なお、日本産の木材でいちばん比重が大きそうなのは樫(カシ)でしょうか。0.83ぐらいの比重だそうです。漢字の構成部品からも推測されるとおり、堅い木として知られます。木刀に使われます。素振りはもちろん、打ち合いしても折れにくいようです。それだけ組織が密なのでしょう。でも、水には浮くようですね。
■その他では、欅(ケヤキ、比重は0.69)や山桜(ヤマザクラ、同0.68)、水楢(ミズナラ、同0.68)などが重いほうに並んでいるようです。これに対して、檜(ヒノキ)の比重は0.41ほど。杉は0.38ほどです。なるほど杉は軽い素材のようですね。
◆参考*1:書籍「森林の100不思議」初版176頁、日本林業技術協会編、ISBN4-487-75198-5、東京書籍
◇*2HP「気乾比重 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E4%B9%BE%E6%AF%94%E9%87%8D
◇*3「【木材の比重ランキング木材図鑑】- 木材の種類別の気乾比重がわかる木材図鑑」
http://www.naturalserve.com/ngc/mokuzai/hijyu/

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
辰の木は知っとりましたが、バルサ材より軽い木があるとは・・・
色々な木があるもんですね〜
杉は成長が早いというので戦後大量に植えられたようですが、成長が早いから軽いんですかね?
ねこのひげ
2013/05/08 02:26
コメントをありがとうございます。

 なるほど。われら素人から見れば、成長の速度と軽さには関係があるように見えますね。中身が薄くなりそうな。専門家にきいてみたいところです。

 戦後の大量植樹の副作用で杉の花粉症が生まれたと聞いたことがあります。杉を植えれば風が吹いてマスク業者が儲かる。なかなかの因果関係ですね。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2013/05/08 06:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
水に沈む材木があるの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる