町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 閧(とき)の声のあげかた。大将が「エイ・エイ・オウ」とやって拳を突き出すのは間違いなの?

<<   作成日時 : 2013/04/24 08:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
★歴史★
問題:手拍子というのは、不思議な一体感が生まれますね。多くの人が集まっている場では、一本締めとか三本締めなどがよく使われます。応援となれば三三七拍子なども使われます。ひとつの集団が心を一にしている証明。目と耳に訴えられる効果的な方法なのでしょう。
■昔の武士や足軽は、戦さの前に、心を一にしている証拠として閧の声をあげたそうです。現代にも引き継がれています。テレビで見かけますね。選挙戦にのぞむ選挙事務所内、あるいは春闘で賃上げ闘争にのぞむ労組などは、エイ・エイ・オウ〜とやって気勢を揚げています。最近は春闘のほうは少ないのかな。
■ところで、多くの選挙事務所内でのエイ・エイ・オウは、実は間違っていると時代考証の専門家はいいます。では、正しいエイ・エイ・オウ〜は、次のどれなのでしょうか?
[い]大将と手下の全員で声を揃えてエイ・エイ・オウと叫ぶが、誰も拳は突き出さない
[ろ]大将と手下の全員で声を揃えてエイ・エイ・オウと叫ぶが、大将だけが拳を突き出す
[は]大将と手下の全員で声を揃えてエイ・エイ・オウと叫ぶが、手下が拳を突き出し大将は出さない
[に]大将がエイ・エイと叫び、手下がオウと叫ぶ
[ほ]大将がエイ・エイ・オウと1人で叫び、手下が地団駄を踏む
[へ]与作がヘイヘイホウと叫び、女房がトントントンと機を織る
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[に]大将がエイ・エイと叫び、手下がオウと叫ぶ
説明:参考資料*1によると、次のように閧の声をあげるらしい。「指揮を取る武将が両足を開き、しっかりと地に踏ん張って、四股を踏むような気構えで、兵士に向かって『えい、えい』と2回腹に力をこめて叫ぶ。それに対して兵士達が全員で『おう』と応える。これを三度繰り返す」。拳を突き上げるかどうかはあまり関係がないのかもしれません。まぁ、突き上げたほうが、威勢はいいのかな。
■実は、エイ・エイは、「良いか、良いか」という問いかけなんだそうです。「これから戦闘に入るぞ、おのおのがた、武具その他の準備は整っているか。心構えはよろしいか」と尋ねているわけですね。これに対して手下が「おう!」というのは「いいとも!」という答えらしい。
■昔は、「はい」という返事はなかったそうです。「Yes」の意味では、「おう」を使っていたとのこと。「応」ですね。「いやもおうもなく」という表現があります。「否も応もなく」、つまり「NoとかYesとか当人の意向に関係なく」という意味です。そんなわけで、大将が自分で「オウ」といってしまったのでは、あまり意味がなくなってしまうわけですね。
■閧の声は、士気を鼓舞し、戦闘開始を宣言するものだそうです。敵味方がともに閧の声をあげれば、戦いが始まります。大将や軍師は、敵の閧の声を聞いて、敵軍の勢力や戦闘意欲を探ったとのこと。「う〜ん、500人ぐらいかな」、「いや1000人はいるよ、ヤバイヨ」なんて会話があったのかな。
■戦闘に勝利した暁には勝ち閧の声をあげます。これはどうするのかな。時代劇などの記憶をたどると、これもまたエイ・エイ・オウ〜とやっていたような気がしますけど。少なくともヘイヘイホウではなさそうです。
◆参考*1:書籍「時代劇のウソ・ホント」初版82〜83頁、笹間良彦(よしひこ)著、ISBN4-946525?65-3、遊子館

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
だれだったかは忘れましたが・・・戦争に参加しなくていいからと近在の百姓を雇って時の声を上げ差して味方の兵隊の数を多く見せかかたという例を聞いたことがあります。
ねこのひげ
2013/04/24 18:54
手下が、地団駄を踏む〜おもしろーい(o^o^o)
ワンマン大将ですかね
ブータ
2013/04/24 20:21
コメントをありがとうございます。

 声だけの兵隊ですか。一種のサクラですね。効果はあったのかな。

 秀吉が軍を高速移動させる際には、沿道の百姓達に協力を要請していたという話も聞きますね。戦国時代の戦争に一般人はどのぐらい参加していたんでしょうね。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2013/04/24 21:56
コメントをありがとうございます。

 もし地団駄が震度1ぐらいの地響きとなって伝わるのならば、相手はびびるでしょうね。戦わずして負けを認めるかもしれません。

 ただし、そのためにはものすごくたくさんの兵士がタイミングを合わせて地団駄を踏まねばならないのでしょうね。
(^^;)
ブータ様<素町人
2013/04/24 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
閧(とき)の声のあげかた。大将が「エイ・エイ・オウ」とやって拳を突き出すのは間違いなの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる