町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 芥川龍之介「売文問答」からの読み問題。「安請合」はなんと読むの?

<<   作成日時 : 2013/03/04 07:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:芥川龍之介の「売文問答」は、編集者と作家が「書いてくれ」、「いやだ」という立場で互いに理屈を並べあう不思議な会話文です。2000字足らずの短い作品です。ひょっとしたらホントにあった場面をそのまま文字に直しただけなのかな。それとも単なる想像の産物なのかな。いずれにしろ、なかなか面白い内容ではあります。
■本日はこの短文からの読み問題です。次の熟語・漢字はそれぞれなんと読むのでしょうか? 例によりまして青空文庫の振り仮名を正解とします。
[い]編輯
[ろ]不承
[は]瞞し
[に]安請合
[ほ]責塞ぎ
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)



























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]編輯はヘンシュウと読む
■編輯は、「一定の方針に従って資料を整理し、新聞・雑誌・書物などにまとめること」だそうです。今では、「編集」と漢字表記しますね。
□新聞や雑誌の「一定の方針」とは、「読者を増やし、売り上げを増やし、利益を増やし、社員や株主や社主の報酬を増やす」ことにつきます。他の方針は、建前や看板としてはたくさん見かけます。でも美しい建前や看板に従って新聞や雑誌が作られているのは見たことがありません。優先されるのはいつも利益です。それでいいのでしょう。新聞記者や雑誌の編集者、その他の関係者にだって家族を養う権利があります。
□でも、美麗な建前や看板を掲げつつ、利益も欲しがるというのはいただけません。多くの読者にマスゴミなどと馬鹿にされるのは欲張りすぎだからでしょう。利益か美名か。どちらかにしてください。
□「輯」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「シュウ、あつめる」という字音・字訓があります。
□「売文問答」では、「編輯者」として、会話の一方の主の名前として使われていました。
[ろ]不承はフショウと読む
■不承は、「不承知」の略だそうです。もうひとつ、「いやいやながら承知する」という意味もあるそうです。
□このふたつは逆の意味です。石原慎太郎の「『NO』といえる日本」は、芥川龍之介なら「不承といえる日本」と言い換えるのかな。もちろんこの場合は不承知の意味です。「いやいやながら承知する」では、題名が無意味になります。
□「承」という漢字は常用漢字表では「ショウ、うけたまわ(る)」という音読み・訓読みがあります。漢和辞書「字通」では「ショウ、ささげる、うける、うけたまわる」という字音・字訓があります。「承諾」・「承認」という熟語をつくります。いずれもYesの意味ですね。
□「売文問答」では次のように使われていました。「…といふような次第ですから今度だけは不承してください」。作家の発言です。この場合は、「いやいやながら承知する」という意味のようです。
[は]瞞しはだま(し)と読む
■瞞しは、「だますこと」です。「騙し、欺し」という漢字表記もあります。
□余談です。10代のころ読んだ誰の旅行記だったのか、世界で「危険が危ない」3つの町として、ダマスカス/ベイルート/カサブランカが挙げられていました。1950年代〜60年代にはきっとそうだったのでしょう。ダマスカスという名前は、悪徳商人が旅行者をだましてカスをつかませるような印象があります。いちばん危ない町に見えました。
□あれから50年近くたち、ダマスカスは詐欺師の跋扈する町というよりは、銃弾の飛びかう町になっています。危なさの質が変わってきました。
□「瞞」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「マン、あざむく、くらい」という字音・字訓があります。「(にぎやかなものに)まぎれてあざむかれる」のが「瞞かれる」ことの意味だそうです。「ウォーリーをさがせ!」は読者を瞞いているのかな。
□「売文問答」では次のように使われていました。「それは子供瞞(だま)しのロマンテイシズムですよ。そんな事を真(ま)に受けるものは、中学生の中にもゐないでせう」。これも作家の発言です。
[に]安請合はやすうけあいと読む
■安請合は、「よく考えもしないで、軽々しく引き受けること」です。
□「安」という漢字は常用漢字表では「アン、やすい」という音読み・訓読みがあります。漢和辞書「字通」では「アン、やすらか、おく、いずくんぞ」という字音・字訓があります。新しく嫁になる女性が先祖の御霊の前で清めの儀礼をする様子を表している漢字だそうです。
□「売文問答」では次のように使われていました。「書けない書けないと云つてゐても、書ければ書きたい気はあるのです。しかし安請合(やすうけあひ)をしたが最期(さいご)、碌(ろく)な事はありません。わたしが不快な目に遇(あ)はなければ、必(かならず)あなたが不快な目に遇ひます」。作家の発言です。
[ほ]責塞ぎはせめふさ(ぎ)と読む
■責塞ぎは、「十分ではないが、責任だけはどうにか果たすこと」だそうです。面白い言葉ですね。現代ではあまり使われないようです。”責め塞ぎ”で検索するとグーグルで200件余りが引っかかりました。意味を説明している頁と鬱病関係の頁がほとんどのようです。実際に使われているのは数例しかないように見えます。
□「売文問答」では次のように使われていました。「…貴様(きさま)は情(なさけ)ない奴(やつ)だな。偉らさうな事を云つてゐるかと思ふと、もう一時の責塞(せめふさ)ぎに、出たらめでも何(なん)でも書かうとしやがる。おれは昔バルザツクが、一晩に素破(すば)らしい短篇を一つ、書き上げる所を見た事がある。あいつは頭に血が上(あが)ると、脚湯(きやくたう)をしては又書くのだ」。最後に謎の人物があらわれて編輯者と作家の両方をこきおろすという妙な場面です。
□それはともかく、バルザック氏の足湯健康法は、文字を並べる作業に効果があるのでしょうか。今度試してみようかな。
◆参考*1:HP「図書カード:売文問答」(青空文庫)
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/card3758.html
◇*2HP「常用漢字表:文部科学省」
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19811001001/k19811001001.html
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇辞書「日本国語大辞典」小学館
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小説をかけるというだけで、シロウトとしてはうらやまし限りでありますが・・・
小説家にも苦労があるようで・・・
ある小説家が友人の小説家と共同で事務所を借りて、一部屋づつに分かれて書くことにしたら、友人の小説家の部屋からは、朝8時からタイプライターの音が間断なく響き、12時ピッタリに病んで食事に行き、午後1時から、またタイプライターの音が響き、午後5時に止んで帰ったのに、自分はウンウン唸って数行しかできてなくて、1週間後に共同で事務所を借りているのをやめたそうです。(~_~;)
ねこのひげ
2013/03/05 07:53
コメントをありがとうございます。

 面白いお話ですね。
 以前弊クイズで触れた尾崎紅葉という人も遅筆だったそうです。環境を変えれば書けると思ったのか、知人の家に行き、がんばったようですが、たった3行しか書けなかったらしい。
 知人は滑稽味を解する人で、君は我が家に来て3行だけ書いた。ライサンギョウだと褒めたらしい。「頼山陽」の駄洒落ですね。
(^^;)
→「『金色夜叉』の文豪、尾崎紅葉の命日。文弱にすぎると父親に勘当されたの?」
http://blog.q-q.jp/201010/article_25.html
ねこのひげ様<素町人
2013/03/05 10:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
芥川龍之介「売文問答」からの読み問題。「安請合」はなんと読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる