町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 他人には使えない決まり文句。馬子にも衣装は身内のこと専用なの?

<<   作成日時 : 2013/01/31 08:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
★日本語★
問題:決まり文句は、うっかり使う相手を間違えると、失礼になる場合があります。題で示した「馬子にも衣装」は、自分自身、あるいは身内に対して使うなら問題ありません。わが息子ではあるが馬子にも衣装、なかなかバリッとした服だな。男っぷりが2割はあがったぞ。こんな使い方ならいいわけですね。
■いやぁ、野村監督。良い仕立てのスーツですね。イタリア製ですか。アルマーニ? そんなはずはアルマーニ。なんちゃって。馬子にも衣装だな。ハッハッハ…なんてやらかしたら、二軍行きを命じられるかもしれません。
■では、下の5つの決まり文句の中から、「他人には使わないほうがいい決まり文句」を選んでください。例によって出題者は意地悪です。ひょっとしたら他人には使わないほうがいいものは無いかも知れません。複数かもしれません。
[い]蛙の子は蛙
[ろ]瓜の蔓に茄子は成らない
[は]溺れるものはわらをも掴む
[に]枯れ木も山の賑わい
[ほ]呉越同舟
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:全部、他人に対して使うと問題が起こる可能性がある
説明:[い]蛙の子は蛙(○)
■蛙の子は蛙。「子は親のたどった道を歩むものだ」という意味です。また、「凡人の子は凡人にしかなれない」という意味もあります。
□「親父もいい投手だったけど、息子も背は高いし球は速い。さすが『蛙の子は蛙』だな」。こういう表現はありえないわけですね。けなす言葉ではないようですが、けっして褒め言葉でもありません。
[ろ]瓜の蔓に茄子は成らない(○)
■「蛙の子は蛙」とほぼおなじような意味ですね。「子は親に似るものだ」という意味です。「平凡な親からは非凡な子は生まれない」わけですね。こちらも褒め言葉には使えません。
□逆の意味では、「トンビが鷹を生む」という言葉があります。こちらも当人を前にしては言いにくい言葉ですね。鷹は褒め言葉ですが、トンビはハゲ言葉です。失礼、けなし言葉です。たとえば、豊臣秀吉はトンビから生まれた鷹なのでしょう。尾張の水飲み百姓から日本一の権力者になりました。秀吉の前で「トンビが鷹」と口走ったら、大政所(おおまんどころ、秀吉の実母)をけなされたと立腹し、切腹を命じられるかもしれません。
[は]溺れるものはわらをも掴む(○)
■溺れる者はわらをも掴む。「危急に際しては、頼りにならないものにもすがろうとする」という意味です。
□「お願いします。もう、先輩にすがるしかないんです。溺れる者はわらをも掴むなんです」。こんな風に頭を下げられた先輩はどうするのかな。自分はわら、つまり「頼りにならないもの」なのか。気分を害するかもしれませんね。仮に心の中ではそう思っていても、口に出していってしまえば話はこわれます。
[に]枯れ木も山の賑わい(○)
■枯れ木も山の賑わい。「枯れ木も山に風情を添えるのに役立つ意から、つまらないものでも、ないよりはましであることのたとえ」だそうです。
□「ぜひパーティに顔を出してください。枯れ木も山の賑わいですから」。なんだよ、オレは枯れ木かよ。やっぱり面白くないでしょうね。
□なお、文化庁が発表した平成16年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味である「つまらないものでも、ないよりはまし」で使う人が38.6%。間違った意味「人が集まればにぎやかになる」で使う人が35.5%という結果が出ているとのこと。
□間違って使う人は単に言葉を知らないだけ。悪意はないのかもしれません。でも、人を枯れ木にたとえる無神経さは、許してもらえないかもしれません。言われた相手もまた「言葉を知らない人」の場合には、助かるかもしれませんけど。
[ほ]呉越同舟(○)
■呉越同舟。「仲の悪い者どうしが同じ所に居合わせたり、行動を共にしたりすること」です。
□あなたも大阪へ? 私もなんですよ。ここは呉越同舟で仲よくやりましょう。こんな表現はありえません。仲が悪いことが大前提の言葉です。単に「ご一緒しましょう」ならともかく、「呉越同舟しましょう」では、お前は敵として認識しているぞと宣言していることになります。
□仮に敵同士でも、一緒の舟に乗りあわせれば、嵐にあったときには助け合って舟が沈まないようにするだろう。呉越同舟という言葉の出所、「孫子」にはそんな意味のお話が記されているらしい。でも新幹線や飛行機では単に隣り合って座るだけかもしれません。呉越同舟は間違っても使えないですね。
◆参考*1:書籍「勘違いことばの辞典」西谷裕子編、lSBN4-490-10701-3、東京堂出版
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
出来るなら、中国と北朝鮮と韓国とロシアが同じ泥船に乗って沈んで欲しいですけどね〜
すこしは、世の中が静かになるでしょう(^_^)/~
ねこのひげ
2013/01/31 08:09
コメントをありがとうございます。

 なかなか率直なご意見ですね。日本国民としては、領土その他の関係でいろいろあるなか、ついつい賛成したくなるご意見です。
(^^;)

 素町人は国際政治のことはよくわかりません。そのため、個人の感覚でしか判断できません。

 ロシア人、中国人、南北朝鮮人に友人はいません。でも、知り合って会話をした程度の者はいます。一緒に酒を飲んだ奴もいます。
 その時の印象では、すべて素敵な人たちとは思いませんでしたが、同時に死刑にするほどひどい連中であるとも思われませんでした。

 いきなりレッドカードはあんまりですので、とりあえずイエローカードぐらいでまるくおさめたいと思いますが、いかがでしょうか。
m(_ _)m
ねこのひげ様<素町人
2013/01/31 18:10
ねこのひげは、中国人の友人もいます。
とてもいいやつです。
彼は、今の政府に消えてほしいと声を潜めて言っておりました。
おなじく韓国の友人も、うちの大統領は・・・
で、ねこのひげも、日本の役人や政治家は・・・
庶民も、呉越同舟でありますかね?(笑)
まさに、イエローカードでありますね。
ねこのひげ
2013/02/01 05:51
コメントをありがとうございます。

 日本の周辺国は、残念ながらあまり道徳的ではありません。それは、彼らには道徳律がないからだという説があります。

 西洋の一部の国には騎士道があるそうです。同様に我が国には武士道があります。正しい生き方の見本として、ひとつのスタイルが確立しています。

 残念ながら、中国北朝鮮韓国露西亜等の国には、そうしたものが見当たらないようです。
 騎士道や武士道は何百年もかかって磨き上げられたひとつの文化なのでしょう。一朝一夕には生まれません。
 ひょっとしたら、日本は、これからも長く周辺国の野蛮さに耐えていく必要があるのかもしれません。
 でも、我々には智恵も忍耐力もありますし、勤勉さは折紙つきです。野蛮な国は自らの野蛮さによって滅びていく。日本はそれを間近から見物することになる…と勝手に想像しています。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2013/02/01 08:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
他人には使えない決まり文句。馬子にも衣装は身内のこと専用なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる