町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸城本丸の表門中雀門。日本史上唯一の門だったといわれるけど、どんな特徴があったの?

<<   作成日時 : 2012/12/26 07:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:江戸城の本丸の表門は中雀門(ちゅうじゃくもん)と呼ばれたそうです。本丸の表門ですから、いわば表玄関です。さまざまな要人がこの門をとおったんでしょうね。
■この中雀門には、当時、日本の歴史上唯一といわれるある特徴があったらしい。それはどんなことでしょうか?
[い]門番が100人以上いた
[ろ]金色に輝いていた
[は]門の脇に茶店と土産物の売店があった
[に]大砲が10門、城の外に向けて置かれていた
[ほ]門扉が大理石で出来ていた
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ろ]金色に輝いていた
説明:中雀門は、「鍮石(ちゅうじゃく)」の当て字だそうです。鍮石は当時の言葉で真鍮を意味していたとのこと。真鍮は銅と亜鉛の合金です。5円玉に使われています。現在ではさほど高価ではありません。でも、当時はたいへん高価だったらしい。黄金色に輝く高価な真鍮を貼り付けた門は、将軍様の住まう江戸城本丸の中雀門だけだったらしい。
■そもそも門扉や門柱に金属を貼り付けたのは織田信長が安土城の本丸正門で始めたことだそうです。それ以来、大城郭の重要な門は鉄門(くろがねもん)になったらしい。
■門扉は土壁で覆うことができません。敵の火炎攻撃の的になりやすかったようですね。門扉や門柱が木製の門ならば、多人数で丸太を抱えてドンドン叩く必要はありません。油を流して火をつければすみます。30分もしないうちに、門は用をなさなくなります。
■当時は鉄の1枚板を張ることはできなかったのかもしれません。筋鉄(すじがね)と呼ばれる厚さ3mmほど、幅6cmほどの短冊形の鉄の小板を門に打ち付けたそうです。扉や柱は雨が降りかかります。継ぎ目から水が入るのを少しでも防ぐために縦方向に貼ったらしい。屋根の真下になり、雨の心配がない冠木(かぶき)は横方向に貼ったとのこと。ちなみに冠木とは、「門や鳥居などで、左右の柱の上部を貫く横木」だそうです。サッカーのゴールで譬えれば、「バー」と呼ばれる部分ですね。
■筋鉄の貼り方によって門の名前が変わったそうです。すき間なくびっしり貼ったものは鉄門(くろがねもん)と呼ばれます。鉄の量を減らし、少しすき間をあけたものを筋鉄門(すじがねもん)と呼んだらしい。まぁ、城によっては筋鉄門なのに鉄門と呼んでいるところもあるようです。当時の門はJISに規定されていません。呼称に若干の誇張があっても許されたのかな。
■鉄よりも高価な銅を使う門もあったようです。銅のほうが柔らかくて加工はしやすいかもしれません。融点も鉄の1538度Cに対し、銅は1085度Cと低めです。扱いやすいのかな。
■ただし、鉄のほうがはるかに丈夫ではあります。防御性能からいえば、鉄門がいちばんなのでしょう。太平の世になってから、見栄えの美しい銅の門とか真鍮の門があらわれたようです。
◆参考*1:書籍「すぐわかる日本の城」初版98頁、三浦正幸(まさゆき)監修、ISBN978-4-8087-0807-8、東京美術

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ファラリスの雄牛とはどんなものなの?
●●●●●★歴史★● 問題:世界史の書籍の片隅に記された言葉です。「ファラリスの雄牛」。耳にされたことがあるでしょうか。 ■Wikipediaの日本語版にも項目が立っています。でも、あまり認知度は高くないようです。では、「ファラリスの雄牛」とは次のどれに該当するのでしょうか? [い]子供に命を助けられた恩返しに、非道なふるまいをする王を角で突き殺してしまうという牛にまつわる美談 [ろ]神話に登場する牛。めったやたらに好色で雌牛を追いかける有名な雄牛 [は]ギリシャの彫刻家ペイディ... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2013/10/16 07:22
交ぜ書き表記を駆逐する問題。「しゅう恥」はホントはどう書くの?
●●●★日本語★●●● 問題:交ぜ書き(混ぜ書き)表記とは、本来漢字だけで表記すべき熟語を、ひらがなを交ぜて書くことです。発生した原因と弊害については、すでに何度も触れているので、そちらをご覧下さい。 ◇*HP「交ぜ書き表記の問題。「がい骨」は正しくはどう書くの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」 http://blog.q-q.jp/201403/article_14.html ◇*HP「漢字混ぜ書き表記の熟語。「こん身の力作」の「こん身」ってホントはどう書くの? 町人思案... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2015/06/22 08:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
金色というから、ゴールドかと思ったら、真鍮?
なるほど、真鍮も当時は高価な金属だったんですね。
たしかに真鍮製の薬缶とか金色に輝いてますからね。

おれが天下様だ!という意思表示で派手にしたんでしょうね。
しかし、引き剥がして盗んでいくやつはいなかったんですかね?
ねこのひげ
2012/12/27 07:11
コメントをありがとうございます。

 金は加工しやすいでしょう。金の板で門扉を覆うことは不可能ではなかったかもしれません。でも値段は高いですね。

 真鍮の場合は、銅と亜鉛ですから、それぞれのお値段はさほどでもないのかな。ただし、合金にするのは多少の技術が必要なのでしょう。

 江戸の初期はともかく、後期には御金蔵破りが出るぐらいですから、門を保護していた真鍮の板も、よく警備していないともっていかれちゃうのかもしれませんね。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2012/12/27 09:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
江戸城本丸の表門中雀門。日本史上唯一の門だったといわれるけど、どんな特徴があったの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる