町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界でいちばん深い海に棲む魚はどのぐらいの圧力を受けているの?

<<   作成日時 : 2012/12/21 09:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
★科学★
問題:深海魚というのは、厳密な定義があるわけではないらしい。一般には、水深200mより深い海域に住む魚類の呼びかただそうです。魚によっては成長過程で深度をかえる種も少なくないそうです。餌を求めて浅い場所に顔を出したりするやつらもいるとのこと。
■深海魚というとなにか奇異な格好をした魚を思い浮かべます。太陽光線が少なく、水圧の高い環境で暮らすため、目が異様にでかかったり、光を発したり、身体が布のように薄っぺらだったりするイメージがあります。
■マクドナルドにはフィレオフィッシュという商品があります。白身魚の揚げ物をパンではさんだ食品です。最近は知りませんが、かつて原材料としてメルルーサという魚を使っていたらしい。このメルルーサは特別に奇異な格好をしているわけではありません。タラを少し細長くしたような魚です。でも深海魚だそうです。200m〜400mぐらいに棲んでいるらしい。21気圧ないし41気圧もの水圧に耐えて暮らしているわけですね。で、底引き網などにひっかかって捕まると氷づけにされ、やがて切り刻まれて衣をつけられ、200度C近い温度の油の中に放り込まれることになります。過酷な人生です。
■ところで、深海魚としていちばん深いところにいる魚はどのぐらいの深さにいるのでしょうか。水圧で答えてください。なお、海の中での水圧は、(水深(m)÷10)+1で求められるそうです。10m深くなると1気圧増すわけですね。「+1」は大気圧を加えているらしい。水深10mでは2気圧になります。水深100mでは11気圧。水深1000mでは101気圧になるとのこと。
[い]101気圧(水深1000m)
[ろ]201気圧(水深2000m)
[は]401気圧(水深4000m)
[に]801気圧(水深8000m)
[ほ]1601気圧(水深1万6000m)
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[に]801気圧(水深8000m)
説明:参考資料*1によれば、「これまでに最も深い場所から採集された深海魚はアシロ科(アシロ目)のヨミノアシロである。デンマークの調査隊がプエルトリコ海溝の水深8372mから本種を引き揚げたのは1952年(昭和27年)のことで、学名には当時の調査船ガラテア号の名前が冠されている」とのこと。どうやって引き揚げたんでしょうね。浮上する途中で身体が壊れたりしないのかな。
■素人が海釣りをしてさえ、口から浮き袋を吐きだしている魚を見かけることがあります。高い水圧に耐えて暮らしている魚は、水圧が低い場所に浮上すると、そんな酷い目にあうらしい。ヨミノアシロさんの遺体はどうだったのかな。
■他に、クサウオ科(カサゴ目)のシンカイクサウオ、およびアシロ科のソコボウズが7000m以深で観察されているそうです。誰が見たのかな。
■なお、世界でいちばん深い海は、マリアナ海溝という溝だそうです。サイパン島の近所らしい。1万924mもあるらしい。でも1万6000mという深さの海は、いまのところ地球上では見つかっていないわけですね。マリアナ海溝のいちばん深いところでは、1093気圧以上あるようです。
◆参考*1:HP「深海魚 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E6%B5%B7%E9%AD%9A#.E4.B8.96.E7.95.8C.E6.9C.80.E6.B7.B1.E3.81.AE.E9.AD.9A.E9.A1.9E
◇*2HP「メルルーサ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B5
◇*3HP「フィレオフィッシュ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
以前、テレビの番組でオンデンザメという駿河湾の3000メートルの深海に棲むサメを見たことがありますが、あれはバカでかかったでありますな。
YouTubeを検索したら、動画をアップしている人がいました。
お暇なときにご覧ください。でかいです。
ねこのひげ
2012/12/22 06:42
コメントをありがとうございます。

 YouTubeのオンデンザメの動画を観ました。面白い生き物ですね。

「生き物の死骸を食べている」といっていました。でかいので、動きが鈍く、生きている獲物は捕まえられないのかもしれません。隠れることもできないでしょうし。

 海に沈められてしまった暴力団関係者は、オンデンザメの餌になるのかな。できれば、オンデンザメ君とは無縁のままに過ごしたいものです。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2012/12/22 09:16
深海魚「リュウグウノツカイ」(体長5b超え)が上陸。竜宮城へ誘いましょうか深海魚(笑)

深海魚の水深に定義なし?なんとなく淡白な味(ハタハタ・鮟鱇)のイメージですが。

回転寿司"スシロー"は深海魚を堂々と使ったネタあります
sadakun_d
2013/10/17 13:11
コメントをありがとうございます。

 深海魚だろうが、バナメイエビだろうが、安全で旨ければなんでもいい。ただし、嘘をついて高い価格をつけるのは、ルール違反です。

 スシローが「深海魚だけれどどうぞ」としているのであれば、インチキ高級ホテルなどよりずっと潔い姿勢であり、応援したくなります。
(^^;)
sadakun_d様<素町人
2014/02/13 16:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界でいちばん深い海に棲む魚はどのぐらいの圧力を受けているの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる