町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年の手紙にときどき使われる古い言葉。「旧臘」ってなんのこと?

<<   作成日時 : 2012/12/20 07:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:昔の人の手紙を書簡集などで眺めると、ときどき旧臘という言葉が登場します。とくに新年にかわした通信文にでよく見かけます。キューローと読むらしい。どんな意味でしょうか? 下の中から選んでください。
[い]去年1年のこと
[ろ]去年12月のこと
[は]去年の最後の1日のこと、大晦日の別称
[に]以前に世話になったこと、旧恩のこと
[ほ]以前に借りがあること
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:[ろ]去年12月のこと
説明:旧臘を「日本国語大辞典(小学館)」で調べますと、旧臘は去年の12月という意味らしい。徳富蘆花の「不如帰(フジョキ/ほととぎす)」では次のように使われています。「それがために帰る時期をあやまり、旧臘押し詰まって帰京することになった」。勝手ながら中身は現代文に改変しています。「旧臘押し詰まる」のですから、西洋でいう聖誕祭以降に東京に戻ってきたのでしょうね。
■臘(ロウ)が陰暦12月を指す言葉だそうです。そもそもは「冬至ののち、第3の戌(いぬ)の日に行う祭り」を指す言葉だったらしい。猟の獲物を祖先や神々に供えるそうです。新暦(西暦)では冬至のあとには10日足らずしかありません。第3の戌の日は翌年になってしまいます。
■たとえば西暦2012年の冬至は12月21日だそうです。閏年なので少し日付が早まっています。旧暦では11月16日とのこと。この日は辰(たつ)の日です。冬至後第1の戌の日が西暦の2012年12月27日。第2は2013年1月8日。第3は1月20日です。子・丑・寅・卯・辰・巳…ですから、戌の日も12日置きに来るわけですね。
■西暦2013年の1月20日は、旧暦では師走(12月)の9日にあたるようです。この日にご先祖様や神様に供える…といっても、大部分が農耕民族であるわれわれには、「猟の獲物」はごく一部の人にしかありません。釣りにでも行って漁の獲物を供えるといいのかな。坊主(漁獲ゼロ)だと困るけど。
■夏目漱石は、「虞美人草」のなかの通信文で次のように使っていました。早漏文、失礼、候文なので、少し読みにくいのですが、そのまま引用します。「小生も不相変(あいかわらず)頑強(がんきょう)、小夜(さよ)も息災に候えば、乍憚(はばかりながら)御休神可被下候(ごきゅうしんくださるべくそうろう、安心してね)。さて旧臘(きゅうろう)中一寸申上候東京表へ転住の義、其後(そのご)色々の事情にて捗(はか)どりかね候所、此程に至り諸事好都合に埓(らち)あき、いよいよ近日中に断行の運びに至り候はずにつき左様御承知被下度候(くだされたくそうろう)」。
■昨年12月にちょっとお話した例の東京への転居の件ですが、わけあって手間取りましたが、いよいよ引っ越しできそうです…という意味らしい。
◆参考*1:HP「六曜・月齢・旧暦カレンダー 平成24年12月(師走) 」
http://www.ajnet.ne.jp/dairy/?yy=2012&mm=12&history=-8
◇*辞書「日本国語大辞典」小学館

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど・・・去年12月と特定するんですかね。
旧年だと、去年一年間ということですが・・・・?
時代小説を読んでいると正月のあいさつで、新玉なんて言葉も出てきます。
いまでいう新年の意味のようです。
ねこのひげ
2012/12/20 07:52
コメントをありがとうございます。

 「新玉」は、年が「あらたまる」という洒落なのかな。
 「新玉の」は万葉集のころから使われていた枕詞という説もあるようです。やはり年にかかるようです。新年にだけ使われるのかな。
(^^;) 
ねこのひげ様<素町人
2012/12/20 17:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
新年の手紙にときどき使われる古い言葉。「旧臘」ってなんのこと? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる