町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 方言の問題。各地で「ほったっこ」とか「まつぼり」などと呼ばれるのはどんなこと?

<<   作成日時 : 2012/11/01 12:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:方言の問題です。ある地方では、これを「ほったっこ」と呼びます。また別の地方ではこれを「まつぼり」と呼びます。
■さらに別の地方では「しんげじぇん」とも呼ばれるらしい。さて、これとはいったい何を指すのでしょうか?
[い]へそくり
[ろ]浮気
[は]朝帰り
[に]からみ酒
[ほ]つまみ食い
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:[い]へそくり
説明:へそくりは、臍繰りとも漢字表記します。でもこれは当て字。本来は臍ではなく綜麻(へそ)に関係した言葉らしい*3。綜麻は別名を苧環(おだまき)ともいいます。「紡(つむ)いだ糸を環状に幾重にも巻いたもの」だそうです。はやい話が古い時代の糸巻きかな。
■苧環は、「しづやしづ しづのをだまき くり返し 昔を今に なすよしもがな」という有名な歌にも登場します。義経の恋人、静御前が吉野で捕らえられます。鎌倉の鶴岡八幡宮で頼朝に白拍子の舞を命じられます。このときに詠んだ歌です。「倭文(しず)の布を織る麻糸をまるく巻いた苧環から糸が繰り出されるように、たえず繰り返しつつ、どうか昔を今にする方法があったなら」という意味らしい。この「昔」は義経が活躍していたころを指すそうです。「今」は頼朝が絶対の権力を振るう現在を意味するとのこと。
■歌を聞いた頼朝は激怒したらしい。そばにいた北条政子が、「私がもし彼女の立場ならおなじように詠んだでしょう」と取りなして、おさまったといわれます。
■話が脇道にそれました。昔のカミサン連は、内職として糸を紡いで綜麻に巻く作業をしていたそうです。綜麻を繰る。すなわち可処分所得を増やす。そういった意味だったようです。
■北海道の方言では、「ほまちまい」あるいは「ほまち」と呼ぶそうです。「ほまちまい」は「外持米」と書くらしい。「私物として自分のものにすること」という意味があるそうです。
■「大辞泉」や「大辞林」を引くと、「帆待ち」と書いて「江戸時代、運賃積み船の船乗りが契約以外の荷物の運送で内密の収入を得ること」とありました。貨物運搬用の船舶における乗組員の不正利得が転じてへそくりの意味にもなったらしい。ただし、「外持ち、私持ち、帆待ち」のどれもが当て字だという説もあるようです。
■「ほったっこ」と呼ぶのは秋田だそうです。青森では「ほたこ」というらしい。津軽の言葉で「ほたこ」は端っこを意味するらしい。端金(はしたがね)を集めてヘソクリにするのでしょうか。
■「しんげじぇん」と呼ぶのは新潟だそうです。「しんがいぜん(ぜに)」とも呼ぶらしい。新開銭(しんかいぜに)から来ているそうです。新しく田畑を開拓すると収入が増えます。それで内緒で金品を貯えるという意味になったのかな。新田開発を配偶者に内緒で行なうのは難しいかもしれませんけど。
■「まつぼり」と呼ぶのは岡山県や鳥取県、徳島県、福岡県などらしい。まつわる、からみつくという言葉と関係しているそうです。関東の人間には、まつわる→まつぼり=へそくりの図式が理解できませんけど。
■佐賀県では「きゃーふぜに」と呼ぶらしい。「脚布銭」と漢字表記するとのこと。脚布とは女性の腰巻きのことらしい。そこに隠したのかもしれないというのですが。ご存じのとおり、腰巻きは一般には布と紐だけです。紙幣ならともかく、貨幣だと隠しようがないかもしれません。みんな落ちちゃいます。それとも隱しでも作っておいたのかな。昔の言葉、「隱し」はポケットを意味するそうです。
◆参考*1:番組「気になる言葉 『へそくり 各地の呼び方』」2007年9月5日放送、NHK
◇*2HP「静御前 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%99%E5%BE%A1%E5%89%8D
◇*3HP「「へそくり」は内緒の金を臍(へそ)の前で勘定するところから生まれた言葉なの?」
http://blog.q-q.jp/200906/article_9.html
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
へそくりの方言が、こんなにあるとは知りませんでした〜
しかも、こんなに違いがあるとは・・・・・

端金を集めるで思い出したのは、むかし、銀行で1円以下の小数点の端が出るのを操作して自分の口座に入れるようにした奴がいました。
もちろん、犯罪で、ばれましたけどね。何十億円も集まったそうです。
ねこのひげ
2012/11/06 05:44
コメントをありがとうございます。

 銀行員諸兄諸姉も、いろいろ考えるんですね。見つかっちゃったのはお気の毒でしたけれど。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2012/11/06 11:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
方言の問題。各地で「ほったっこ」とか「まつぼり」などと呼ばれるのはどんなこと? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる