町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 盗人(ぬすびと)上戸ってどんな酒飲みなの?

<<   作成日時 : 2012/09/20 07:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:今年は閏年なので醜聞の日が9月22日だそうです。この日は離婚したり逮捕されたり失脚したりした不幸な人々のスキャンダルを語りあうのが我が国の美しい習慣です。ちょっと違うか。
■秋分の日以降は、いちおう秋です。秋といえば酒です。「白玉の 歯にしみとほる 秋の夜の 酒は静かに 飲むべかりけり」という歌もあります。「人の世に たのしみ多し 然れども 酒なしにして なにのたのしみ」という歌もあります。「酒飲めば 涙ながるる ならはしの それも獨りの 時にかぎれり」という歌もあります。「飲むなと叱り 叱りながら 母がつぐ うす暗き部屋の 夜の酒のいろ」という歌もあります*1。
■みんなアル中歌人の若山牧水(ぼくすい)の歌らしい。牧水は死に際でも酒をすすっていたという伝説があります。そういえば9月17日は牧水の祥月命日らしい。昭和3年(1928年)のこの日に亡くなったようです。
■本日は、末尾に「上戸」という言葉のつく単語の意味について考えてみましょう。あくまでも末尾です。つい最近身を固めた彩嬢は、対象外とさせていただきます。
■そもそも「上戸」とは「(人数の多い家、すなわち婚礼に用いる酒の瓶数の多い家の意からか)酒の好きな人。また、酒が好きで、たくさん飲める人。酒飲み」という意味らしい。反対語はもちろん下戸です。上戸と下戸は単純に遺伝子の問題だと聞きます*3。きっと若山牧水は酒に強い遺伝子を受け継いだ人なのでしょう。
■以下の5つの言葉の意味の説明のうち、正しい記述を選んでください。(正しい記述は無いかもしれないし複数かもしれません)
[い]三人上戸とは、「酔っぱらいが3人集まると始末におえない」という意味である
[ろ]空上戸とは、「お銚子をあっという間に空にしてしまう飲み助」をさす
[は]盗人上戸とは、「他の人のお銚子を酔ったふりをして飲んでしまう人」をさす
[に]鶏上戸とは、「首を突き出して杯をすする人」をさす
[ほ]壁塗り上戸とは、「酒を勧められて断るときの仕草が壁を塗る仕草に似ている人」をさす
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:[ほ]が正しい
説明:[い]三人上戸とは、「酔っぱらいが3人集まると始末におえない」という意味である(×)
■「三人上戸(さんにんじょうご)」には意味が2つあるようです。ひとつは、代表的な酔っぱらいである笑い上戸・泣き上戸・怒り上戸をさす言葉だそうです。もうひとつは、「雛人形のうち、笑い上戸・泣き上戸・怒り上戸の表情をしている仕丁姿の三つ一組の人形」とのこと。「雛人形、三人上戸」で写真検索すると、なるほどそんな人形がいるんですね。知らなかったな。
□三人上戸の中では、笑い上戸がいちばん扱いやすいといわれますね。圏外ではありますが、次に楽なのは寝上戸かな。ただし、身体のでかい寝上戸は、タクシーに放り込むまでがたいへんですけど。過剰に泣いたり怒ったりするのは、酒がまずくなることがあり、同席を遠慮したい上戸ではあります。
[ろ]空上戸とは、「お銚子をあっという間に空にしてしまう飲み助」をさす(×)
■「空(そら)上戸」は、「酒を飲んでも酔いが少しも顔に出ない人」だそうです。ときどきいますね。少し青みがかって来たりする人が。悪酔いしているのかなと思うとそうでもないらしい。ああいうたちなんでしょうね。
□「酒飲みは やっこ豆腐に さも似たり はじめ四角で あとはぐずぐず」という狂歌みたいのがあります。空上戸の人は、宴のはじめから最後まで四角いのかな。
[は]盗人上戸とは、「他の人のお銚子を酔ったふりをして飲んでしまう人」をさす(×)
■「盗人(ぬすっと/ぬすびと)上戸」には意味が2つあるとのこと。ひとつはいわゆる両刀つかいです。「甘い物も酒も好む人」の意味らしい。
□酒を賛美する人と餅や甘い物を賛美する人の論戦を酒餅論(しゅべいろん)と呼ぶそうです。盗人上戸の人は、どちらも賛美してしまうわけですから、論戦にはならず、平和なうちにカロリーだけを余分に摂取することになりそうです。
□もうひとつの意味は「空上戸」とおなじです。酒が顔に出ない人ですね。
[に]鶏上戸とは、「首を突き出して杯をすする人」をさす(×)
■「鶏(にわとり)上戸」は、国語の辞書には立項されていません。落語学の教科書には掲載されています。酒を勧められたとき、杯でうけながら、「トォットットットットッ、モウ、ケッコウ」と、鶏の鳴き声のような掛け声をかける人のことです。これは希少種なんでしょうね。
□落語には酒飲みの話が多いので、よく枕で鶏上戸の説明がされます。上方落語には「三人上戸」という[い]のような名前の落語があります。演者によっては鶏上戸が紹介されたりするそうです。
[ほ]壁塗り上戸とは、「酒を勧められて断るときの仕草が壁を塗る仕草に似ている人」をさす(○)
■五代目柳家小さんの「禁酒番屋」の枕でも壁塗り上戸が紹介されています。「いやぁ、もう駄目、駄目、もう飲めない…」と断る手つきは、手の平を開いて垂直に立て、上下左右に壁土を塗るような仕草になるわけですね。
□これ以外にも、薬上戸なんてのがいるらしい。酒を飲んでいるのか青汁を飲んでいるのかわからないような苦い顔をするそうです。それでいて、「もう一杯」と酌を催促したりするとのこと。面白いですね。
◆参考*1:HP「若山牧水讃酒歌」
http://www.h6.dion.ne.jp/~jofuan/myhaiku_032.htm
◇*2HP「『白玉の 歯にしみとおる 秋の夜の〜』という歌を残して逝ったのは誰だっけ?」
http://blog.q-q.jp/200610/article_40.html
◇*3HP「欧州の人に下戸が少ないのはなぜなの?」
http://blog.q-q.jp/201107/article_10.html

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
若山牧水(ぼくすい)の文、「山寺」の読み取り問題。「先刻」はなんと読むの?(センコクに非ず)
●●●★日本語★●●● 問題:若山牧水を御存知だろうと思います。明治18年(1885年)に生まれた歌人です。 ■旅と酒を好んだことで知られています。1日1升ほどは飲んでいたらしい。肝硬変を患(わずら)っていたようです。原因と結果が明らかですね。亡くなったのは、昭和3年(1928年)9月17日、愛してやまなかった千本松原のある静岡県沼津においてです。秋の彼岸前なのに、死後しばらくたっても腐敗が進まなかったらしい。医師は「生きたままアルコール漬けになったのでは」と驚いたそうです*1。 ■... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2015/06/29 08:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いろいろな上戸がいますね〜

いまの若い人は上戸と聞くと、上戸彩の方でしょうけどね〜
結婚して阿鼻叫喚の泣き上戸が多数出現しているでしょうな〜ぁ
ねこのひげ
2012/09/20 08:07
コメントをありがとうございます。

 アイドルが結婚すると、多くの男性ファンがやけ酒を飲むことになるのでしょうか。

 思い出しました。だいぶ前ですけど、吉永小百合が15歳ぐらい年上の男性と結婚したときに、周囲でやけ酒を飲んでいた人がいました。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2012/09/20 20:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
盗人(ぬすびと)上戸ってどんな酒飲みなの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる