町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢字なぞなぞ。台とかけて勉強の好きな若者ととく。その心は?

<<   作成日時 : 2012/09/13 07:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:2ヶ月ぶりの漢字なぞなぞです。まずは練習問題に挑戦していただきましょう。
■「代」とかけて江戸時代の仇討ちと解く。そのこころはなんでしょう。「襷(たすき)」をかけて伐つ(うつ)。「代」と「伐」は、「ノ」という襷の有無だけの差らしい。
「伐」という漢字は、常用漢字表では「バツ」という音読みだけです。「伐採」とか「殺伐」、「征伐」などの熟語をつくります。漢和辞書「字通」では「バツ、ベツ、うつ、きる、ほこる」などの字音・字訓があります。
■では本番です。次の漢字なぞなぞの心を考えてください。
[い]「台」とかけて勉強好きな若者ととく。その心は?
[ろ]「田」とかけて関取ととく。その心は?
[は]「彳」とかけて箱入娘ととく。その心は?
[に]「奉」とかけて警官の号令ととく。その心は?
[ほ]「兆」とかけて命の惜しい大将の籠城ととく。その心は?
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]「台」とかけて勉強好きな若者ととく。その心は怠ける心はないである
■漢字の部品の引き算です。
□勉強好きな若者は昔も今も少数派なのでしょう。いつの時代も彼ら勤勉な若者には怠ける心はないと思われます。
□残念ながら素町人の辞書には勤勉とか懸命とか一心不乱という言葉はありません。勉強好きな若者の心はさっぱりわかりませんが、胃潰瘍とか十二指腸潰瘍とは無縁なままに還暦を迎えることができました。めでたしめでたし。
□「台」という漢字は漢和辞書「字通」によれば「ダイ、タイ、うてな、だい」という字音・字訓があります。「ウテナ」という化粧品会社がありましたね。「台」という漢字と関係があるのかとも思いましたが、創業者は久保さんだし、文京区の本郷に店があったらしいし、工場は世田谷の南烏山だそうです。台東区でもなし、なぜにウテナかな。
[ろ]「田」とかけて関取ととく。その心は力のある男である
■漢字の部品の足し算ですね。
□もうひとつの漢字なぞなぞ。「兌」という漢字があります。「兌換(だかん)紙幣」などで使われます。常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「ダ、エツ、タイ、エイ、よろこぶ、かえる」という字音・字訓があります。
□では「兌」とかけて返すあてのない借金ととく。その心は?
□「月が来たら脱する」だそうです。きっと夜逃げをなさるつもりですね。困ったものです。
[は]「彳」とかけて箱入娘ととく。その心は往くときには主が一緒である
■「彳」という漢字は、もちろん常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「テキ、たたずむ」という字音・字訓があります。
□以前にも「彳む」で漢字なぞなぞをご紹介したことがあります。「寺」とかけてふさがっている雪隠(せっちん、トイレ)ととく。その心は「そばに彳んで待つ」。今回のもよくできた漢字なぞなぞですが、これも悪くないですね。
[に]「奉」とかけて警官の号令ととく。その心はキヲツケで棒である
■「木を付けて棒」です。この棒はきっと警棒なのでしょう。
□もうひとつの漢字なぞなぞ。「辰」という漢字です。今年の干支ですね。「辰」とかけて真夏の海の家ととく。その心は? 「海辺で賑わう」。「貝」が並ぶと賑わうという漢字になりますね。
[ほ]「兆」とかけて命の惜しい大将の籠城ととく。その心はしんにゅうがあれば逃げるである
■これも部品の足し算です。
□籠城した大将は援軍が来なかった場合、兵糧や水が尽きると、和議の条件として自分は切腹するから他の者は助けてやってくれなどと言い出します。ところが謎々の大将は、敵に侵入されたからといって逃げ出しちゃうわけですか。卑怯だな。
□余談です。静岡県御殿場市に深沢城という城がありました。戦国時代に今川氏が築城したらしい。桶狭間の戦いで今川義元(よしもと)が討たれると、甲州の武田信玄が圧力をかけはじめます。元亀(げんき)元年(1570年)に攻めかかり、金山衆(かなやましゅう)を使って井戸の水を流してしまったり、一部の石垣を崩してしまったりした結果、1ヶ月ほどで落城したとのこと。
□金山衆は、甲州の山で金鉱を掘っている技術者集団だそうです。信玄は深沢城に向けてトンネルを掘らせ、いろいろな悪さをさせたらしい。城を攻める方法としては、面白いやりかたですね。
◆参考*1:書籍「新版ことば遊び辞典」鈴木棠三(とうぞう)編、東京堂出版
◇*2HP「常用漢字表:文部科学省」
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19811001001/k19811001001.html
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
トンネルを掘ることを、『金掘り』と当時呼んでいたようですね。
これは、金山衆の名前からきているんですかね?

時代小説を呼んでいると、籠城している城の人間が「武田は、金掘りをしてくるから油断するな」と言うセリフが出てきます。
最初は金堀りってなんだ?でしたが、金鉱を掘っている連中を使ってトンネルを掘ることだったんですね。
籠城している側も、竪穴を掘って水を流し込んだりして対抗したようですね。
ねこのひげ
2012/09/14 05:49
コメントをありがとうございます。

 なるほど。「金掘り」と呼ばれていたんですね。

 どこで聞いたのか忘れましたが、西洋でも近世以降になるとトンネル作戦が増えて、籠城が難しくなったとのこと。

 第一次世界大戦のときには、ドイツ軍が立て籠もる陣地の下までトンネルを掘り、爆薬をしかけてぶっとばすという作戦がイギリス軍によって決行されました。1回の爆発で亡くなった人の数としては史上3位だそうです。1位と2位は原爆です。

「オッパウの大爆発が起こった日。では史上最大の爆発事故では何人の人が犠牲になったの?」
→ http://blog.q-q.jp/201109/article_17.html
ねこのひげ様<素町人
2012/09/15 09:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
漢字なぞなぞ。台とかけて勉強の好きな若者ととく。その心は? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる