上野戦争で彰義隊を指揮した天野八郎は、金魚売りに変装して逃げ延びたの?

●●●●●★歴史★● 問題:1868年(慶応(けいおう)4年)の2月12日。鳥羽伏見の戦いから江戸に戻っていた徳川慶喜(よしのぶ)は、上野の寛永寺に蟄居します。幕臣のあいだでは、徹底抗戦を叫ぶ者もいて、だんだんきな臭くなってきます。 ■武力による抵抗を考えた人たちは、2月23日に上野に集まり、慶喜の警護もかねた彰義隊を結成します。頭…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more