町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 羽柴秀吉の「秀吉」という名前の由来。誰の名前をもらったの?

<<   作成日時 : 2012/05/16 06:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 3 / コメント 12

画像
★歴史★
問題:ご存じのように羽柴秀吉は元の名前を木下藤吉郎といいます。Wikipediaによれば天正(てんしょう)元年(1573年)ごろ、参考資料*1によれば元亀(げんき)元年(1570年)ごろ、木下から羽柴に改名しています。
■天正元年説では長浜城の城主となったことがキッカケなのかもしれません。元亀元年説では主君の織田信長から部将の地位を与えられたからとのこと*1。部将というのは1部隊の長という立場だそうです。
■羽柴という姓が、織田信長の重臣だった丹羽長秀(ながひで)と柴田勝家(かついえ)の1字ずつをもらったことは知られています。丹羽長秀を上にしたのは、柴田勝家とは相性が合わないと思ったからでしょうか。
■天正(てんしょう)10年6月27日、西暦では1582年7月16日に信長没後の織田家跡目を決める清洲会議が開かれます。秀吉は丹羽長秀に対してあらかじめ根回ししておいたらしい。秀吉と丹羽長秀は、柴田勝家の提案する後継者、信長の三男織田信孝(のぶたか)案を退けます。信長の嫡男信忠(のぶただ)の嫡男、幼い三法師(さんぽうし)を後継ぎとします。結局、三法師の後見人となった秀吉がその後の天下取り競争で主導権を握ることになります。
■秀吉はこの大事な会議を見越し、丹羽長秀を味方に取り込むために「羽柴」の名前を付けたのでしょうか。いくら秀吉でもそこまでは先見の明はないかな。そもそも「柴羽(しばは)」では発音しにくいですよね。
■羽柴という姓についてはよく知られていますが、秀吉という名前のほうはどうでしょうか。名前の由来があまり知られていません。参考資料*1には、名前の由来がありました。ではそれによると、どんな由来なのでしょうか? 
[い]平安時代に単身で大きな熊を退治した勇猛な武将の名前をもらった
[ろ]鎌倉時代、承久の乱で後鳥羽上皇の軍を苦しめた武将の名前をもらった
[は]鎌倉時代、和田合戦で活躍した大力の武将の名前をもらった
[に]鎌倉時代末期から南北朝時代、楠木正成の参謀として活躍した武将の名前をもらった
[ほ]室町時代、赤松満祐(みつすけ)の部下で6代目将軍義教を殺害した勇将の名前をもらった
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[は]鎌倉時代、和田合戦で活躍した大力の武将の名前をもらった
説明:参考資料*1によれば、「総見記」、別名を「織田軍記」と呼ばれる資料があるそうです。遠山信春(のぶはる)という人が著したらしい。織田信長の事蹟を編年的に叙述した戦記とのこと。
■「総見記」には羽柴秀吉命名の逸話が載っているらしい。永禄(えいろく)12年(1569年)、美濃を平定した信長は伊勢の攻略を実行します。このときの藤吉郎の働きを褒め、「藤吉郎はかの朝比奈三郎義秀の武勇に劣らぬ者だ。今後は義秀にあやかって羽柴義秀と名乗るがよかろう」といったというのですが。
■このお話がホントだとすると、信長に改名を勧められてから2年(羽柴改名元亀元年説)ないし4年(同天正元年説)ぐらいは改名していないことになります。ちょっと変かな。そんな事実はあったかもしれませんが、日時が誤って伝えられたのかもしれません。
■秀吉は、義秀を秀義とまず漢字を入れ替えたそうです。さらに「義」という漢字は当時の足利15代将軍義昭(よしあき)とおなじなので差し障りがあると考え、「吉」に変えて「秀吉」としたと「総見記」などには記されているらしい。
■なお、朝比奈三郎義秀は、鎌倉時代の建暦(けんりゃく)3年(1213年)に和田義盛(よしもり)が反乱を起こした和田合戦で抜群の活躍を示した武将だそうです。和田義盛の三男であり、大力無双の人物だったらしい。
■鎌倉幕府2代目将軍頼家の前で海に潜り、3匹の鮫を抱きかかえて浮かびあがって大力を示したことがあるとのこと。小さな鮫なら誰にでもできますけどね。
■鎌倉に朝比奈切通しという切り通しがあります。朝比奈義秀が一夜にして作った切り通しだという伝説があります。ブルドーザーみたいな人だな。実際には仁治(にんじ)2年(1241年)に北条泰時(やすとき)が命じて作らせた切り通しらしい。
■歌舞伎の「和田合戦女舞鶴(わだかっせんおんなまいづる)」という演目にも朝比奈義秀は登場するらしい。史実かどうかはともかく、日本人の想像世界の中ではつとに知られた武将のようです。それにしても疑問は残ります。信長はチビの秀吉をハゲネズミと呼んでいたと伝えられます。朝比奈義秀は肉体派の武将です。似合いません。秀吉は知恵で勝負するタイプです。楠木正成ならわかりやすいのですが。信長一流の悪戯心なのかな。
◆参考*1:書籍「戦国逸話事典」初版125〜126頁、逸話研究会編、IBSN4-404-01585-2、新人物往来社
◇*2HP「豊臣秀吉 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E8%87%A3%E7%A7%80%E5%90%89
◇*3HP「朝比奈義秀 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%AF%94%E5%A5%88%E7%BE%A9%E7%A7%80
◇*4HP「和田合戦女舞鶴 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E7%94%B0%E5%90%88%E6%88%A6%E5%A5%B3%E8%88%9E%E9%B6%B4

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
御前(ごぜん)が末尾につく女性たち。実在しないのは袈裟(けさ)御前なの?
●●●●●★歴史★● 問題:御前という言葉は、読みがなかなか多いようです。「大辞泉」によれば、「みさき」と読めば、貴人の外出時の先払い、前駆けという意味とともに、変死人の霊魂という意味もあるらしい。おもに西日本で使われるようです。 ■「江戸諸国百物語西日本編」によれば、山ミサキという妖怪がいて、事故など不慮の死を遂げた霊で、成仏できずに風となってさまよい、出遭った人に取り憑くとのこと。たとえば現山口県にあった豊浦郡の山ミサキは生首の姿で落ち葉の上を飛び、不運にも接近遭遇すると高熱を発し... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2016/01/23 09:54
江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の地名はどこを意味しているの?【6】
●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は、絵で解く謎々です。江戸時代の後期には、天然色の出版物が流行しました。錦絵とも呼ばれます。多色刷りです。明和(めいわ)2年(1765年)ごろに誕生しています。当時、富裕な粋人たちの間で、絵暦を交換する会が流行したらしい。絵暦は、太陰太陽暦の複雑な暦日を絵でわかりやすく表したものだそうです。 ◇*HP「絵暦 - Google 検索」(画像) https://www.google.co.jp/search?q=%E7%B5%B5%E6%9A%A6&h... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2016/03/17 07:17
二日酔いで戦さに臨んだ北条家の有名武将。北条時政(ときまさ)だったの?
●●●●●★歴史★● 問題:北条氏は伊豆半島を地盤とする豪族です。桓武平氏の流れをくむらしい。平清盛から委託されて源頼朝少年の身柄を預かります。 ■成長したのち、源頼朝は北条時政の娘政子と結ばれます。やがて決起して平氏を破り鎌倉に初めての武家政権をうち立てます。残念ながら、頼朝・頼家・実朝の3代で源氏の血筋は絶え、北条家は執権として鎌倉幕府を支えていくことになります。 ■口絵にあるのが鎌倉幕府初期の北条家の人々です。このうちには、ある戦さに二日酔いで出かけ、最後まで酒臭い息をしながら... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2016/07/13 06:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
小説や大河ドラマなどで、最初から秀吉と呼ばれているので、親が付けたのかと思ったら、朝比奈義秀から貰ったとは知りませんでした。
信長が与えたとすれば信長一流のジョークでしょうね。
というか知力は時には武勇に勝るという意味で与えたのかも(*^。^*)
ねこのひげ
2012/05/17 04:20
コメントをありがとうございます。

 素町人は恥ずかしながら朝比奈義秀という人の名前を知りませんでした。自分でいうのもなんですけど、妙なところで勉強になってしまいました。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2012/05/17 08:57
木下藤吉郎-羽柴秀吉-豊臣秀吉。

名古屋市に「羽柴」「豊臣」もいないけど「木下さん」はいっぱいいますよ。秀吉の妻ねねの兄貴が「木下姓」を許され子孫が残った〜木下プロパンガス(株)かな(噂)
sadakun_d
2012/05/19 01:24
コメントをありがとうございます。

 名古屋は木下姓が少なくないわけですか。岡崎は松平姓が多いのかな。
(^^;)
sadakun_d様<素町人
2012/05/19 07:51
地元の岡崎には「徳川」さんいますよ(笑)。でも尾張徳川さんは"徳川美術館"が直系。知人「徳川」さんはいつもどこでも"徳川家康"かっと聞かれウンザリ(明治に先祖が勝手に名乗り出したらしい
sadakun_d
2012/05/21 08:14
「松平」は豊田市松平郷(徳川発祥)があります。松平高校に名前あり。しかし松平くんは知らない(笑)
sadakun_d 2
2012/05/21 08:16
トヨタ自動車の「豊田」さん。豊臣佐吉翁は"豊臣秀吉"の子孫だがね、と名乗りましたね。(根拠なし)
sadakun_d 3
2012/05/21 08:18
コメントをありがとうございます。

 トヨタさんなのにトヨトミさんの子孫なんですか。きっと冗談なんでしょうね。
(^^;)
sadakun_d様<素町人
2012/05/21 15:47
豊田佐吉は「豊臣秀吉の子孫」は豊田章男(現社長)をサーヤ(天皇皇女)と結婚させたかったから。欲しかった外戚の座(笑)
sadakun_d
2012/05/23 09:26
コメントをありがとうございます。

 豊田佐吉氏は昭和5年(1930年)に亡くなっているようですよ。今上陛下もまだ生まれていなかったようです。
 皇室に近づきたいというボンヤリした希望はあったかもしれませんが、具体性のある願望はなかったかも。
(^^;)
sadakun_d様<素町人
2012/05/23 21:26
豊田章男は1男1女の子ども。長男が23~25ぐらい(未公表なので)

秋篠宮の娘さん〜狙う(笑)

sadakun_d
2014/12/12 17:57
コメントをありがとうございます。

 藤原家や平家と同様に、豊田家も天皇家と姻戚になって権力を維持したいのでしょうか。

 でも、実力で世界に認められるようになったのですから、わざわざ面倒臭い親戚づきあいなんか望むことはないのに。下々としてはついそう思ってしまいますけど。
(^^;)
sadakun_d様<素町人
2014/12/12 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
羽柴秀吉の「秀吉」という名前の由来。誰の名前をもらったの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる