町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検2級程度の読み問題。「出奔」はなんと読むの?

<<   作成日時 : 2012/05/21 07:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:本日は、漢検2級程度の読み問題です。社会人なら全問正解したいところ。
■次の熟語はなんと読むでしょうか?
[い]親の反対を押し切って出奔するの「出奔」
[ろ]凡庸な内容の論文だの「凡庸」
[は]緊張でこわばりながら参内するの「参内」
[に]証拠をつきつけながら「詰問」するの「詰問」
[ほ]ハムの名人の助手として薫陶を受けたの「薫陶」
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)



























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]親の反対を押し切って出奔するの「出奔」はシュッポンと読む
■「出奔」は、「炭酸ガスの強い発泡飲料の王冠を開けたときの音」ではありません。もちろん、「アゴの力の強い淡水産のカメ」でもありません。「逃げだして行方をくらますこと」です。武士の失踪も江戸時代の法律用語で出奔と呼んだそうです。
□「奔」という漢字は、常用漢字表では「ホン」という音読みだけです。漢和辞書「字通」によれば「ホン、はしる、はやい、にげる」という字音・字訓があります。足早に走るという意味で、「奔走」という熟語は、あちらこちら足早に走ることを意味しているらしい。用を済ますためだそうです。本来は、用=祭事だったようです。祭りの準備に奔走するのが、真の奔走なんですね。
[ろ]凡庸な内容の論文だの「凡庸」はボンヨウと読む
■「凡庸」は、「平凡でとりえのないこと」です。学術論文とか芸術作品の凡庸は困りますね。でも人間についていえば凡庸は別にとりたてて問題にはなりません。愛すべき欠点です。なんてね。そう考えないと、自分の居場所がありません。
□「庸」という漢字は、常用漢字表では「ヨウ」という音読みだけです。漢和辞書「字通」によれば「ヨウ、かき、もちいる、つね、おろか」という字音・字訓があります。「中庸(ちゅうよう)」という熟語をつくります。「かたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和がとれていること」だそうです。
[は]緊張でこわばりながら参内するの「参内」はサンダイと読む
■「参内」は、「宮中に参上すること」だそうです。経験がないのでわかりませんが、中に入るとやはり待合室とかがあるんでしょうかね。ボディ・チェックされるのかな。
□「内」という漢字は、常用漢字表では「ナイ、ダイ、うち」という音読み・訓読みがありました。漢和辞書「字通」では「いれる」という字訓もあります。象形文字であり、家屋の入り口を示しているとのこと。「冂(ケイ、境の意)」と「入」が合成されているので外から入るという意味になるという説もあるようです。
□「内」を「ダイ」と読むのは、あとは「内裏(ダイリ)」と「境内(ケイダイ)」ぐらいなものでしょうか。ほとんどは「ナイ」と読む熟語ですね。国内・都内・区内・社内・家内、内容・内密・内緒・内聞などなど、内のつく熟語は数多いようです。
[に]証拠をつきつけながら「詰問」するの「詰問」はキツモンと読む
■「詰問」は、「ドラマ鬼平犯科帳などの主演をつとめる歌舞伎役者」ではありません。「相手を責めて厳しく問いただすこと」です。警察官や検察官は詰問までは許されているのかな。でも拷問は許されていません。
□「詰」という漢字は、常用漢字表では「キツ、つめる、つまる、つむ」という音読み・訓読みがありました。漢和辞書「字通」では「とう、しらべる」という字訓もあります。「難詰(ナンキツ)」という熟語をつくります。詰問とほぼおなじ意味です。
[ほ]ハムの名人の助手として薫陶を受けたの「薫陶」はクントウと読む
■「薫陶」は、「徳の力で人を感化し、教育すること」だそうです。昔の陶工は、作業場に香をたき、土に香りをしみ込ませたといわれます。
□以前、ホントにそんなことするのかと専門家に聞いたことがありますが、自分は知らない、聞いたことはないというお返事だったかと記憶します。もし香りの成分が芳香族の化合物だとすれば、千度C前後の熱で焼かれれば、分解してしまうのではないか。焼き上げてから香水でも吹き付けるほうが、効果がありそうですよね。
□「薫」という漢字は、常用漢字表では「クン、かおる」という音読み・訓読みがありました。漢和辞書「字通」では「くゆらす」という字訓もありました。「燻製(クンセイ)」という熟語でつかわれる「燻」は、「薫」の異体字だそうです。形は違いますが、読みと意味は一緒です。
◆参考:書籍「2008年度版 漢字検定 問題と解説 2級」、ISBN4-405-03682-9、新星出版社
◇*2HP「常用漢字表:文部科学省」
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19811001001/k19811001001.html
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇辞書「日本国語大辞典」小学館

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
金環食を見とりましたが、なんとか、部分的に見れましたよ。
そちらではどうだったでしょうか?

ねこのひげは、自家製のベーコン(豚の燻製)を作ってます。
なかなかイケますよ。
隣近所に配ったら、評判が良かったです。
時間はかかりますが、簡単にできます。
ねこのひげ
2012/05/21 08:10
コメントをありがとうございます。

 幸いなことに金環食は完全に見られました。わが住み処である西洋長屋は似たような建物が2棟並んでいます。その間がすこし広くなっています。そこに近所の人が集まって鑑賞会になっていました。

 たまたま、近所の建物の窓が弱い鏡になっています。そちらの反射光は肉眼でも見られます。東を向く10人と背中あわせに西を向く10人がいて、それはそれで面白い眺めでした。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2012/05/21 08:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漢検2級程度の読み問題。「出奔」はなんと読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる