町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 大きな寄生虫の話。体長約2cmの吸血鬼は恐竜の血を吸っていたの?

<<   作成日時 : 2012/04/27 06:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

画像
★科学★
問題:恐竜の血を吸った蚊が松脂の中に閉じ込められてしまいます。長い年月を経て琥珀になります。美しい宝石に閉じ込められたジュラ紀の生物のDNA。再利用され、現代に恐竜をつくりだしてしまう。そんな映画がありましたね。
■参考資料*1によれば、中国である動物の化石が発見されたそうです。ふつうならごくごく小さな動物ですが、その動物は2cmもあったらしい。現在生きている似たような仲間から比べると、10倍近いサイズとのこと。その動物はいわゆる寄生虫であり、恐竜の血を吸っていたらしい。
■では、その大きめの寄生虫は次のどれでしょうか?
[い]ノミ
[ろ]シラミ
[は]ダニ
[に]ナンキンムシ
[ほ]アニサキス
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[い]ノミ
説明:3日ほど前に、体長がわずかに28.8mmしかないカメレオンをご紹介しました。こいつは世界最小の爬虫類でもあるらしい。本日は、ひょっとしたら史上最大のノミです。体長が2cmです。約1億6500万年前の地層から発見されたようです。ジュラ紀(約1億9960万年前〜約1億4550万年前)のまっただなかですね。これまでに見つかったノミの化石の中では最古の化石らしい。研究チームはイギリスの科学雑誌「ネイチャー」に発表したそうです。
■化石を調べると、脚は羽毛をつかみやすい形になっているらしい。羽毛を持った恐竜に取り付いて血を吸っていたとみられています。
■現代のノミは、約6000万年前に登場したそうです。こちらは進化して哺乳類や鳥類の血を吸うようになったらしい。系統は近いけれど直系の子孫ではないと、2cmノミの研究者たちはいっているとのこと。
■ところで羽毛で覆われた恐竜とはどんな奴なんでしょうね。始祖鳥は羽毛で覆われているかもしれません。でもあまり大きくないので、2cmなんてノミはとりつかないだろうな。だいいち始祖鳥のクチバシで突っつかれて餌にされちゃいそうです。
■恐竜の中には、羽毛で覆われた奴がいた。最近、かなり有力になりつつある説ですね。Wikipediaで調べると、羽毛恐竜という連中がいたらしい。中国では羽毛が生えている(とおぼしき)恐竜の化石がときどき見つかるようです。きっと2cmのノミもこういう連中にしがみついて暮らしていたんでしょう。
■余談です。大きすぎて少し気味が悪い小動物つながりです。体長1cmのミジンコがいるそうです。ノロというとぼけた名前です。正式には「Leptodora kindtii」と呼ばれるらしい。細長い頭部に1つの大きな複眼をもっています。肉食性でほかの生物を捕食して食べるらしい。この一つ目小僧は写真で見るとかなり気味が悪い。参考資料*2に掲載されていました。
■ミジンコは甲殻類で、水中をただよって生活するプランクトンだそうです。並だと大きくても3.5mmぐらいとのこと。小さいのは恐くありませんが、体長1cmにもなると、ちょっといやですね。
◆参考*1:HP「中国で巨大ノミの化石発見、体長約2センチ 恐竜の血吸う」CNN、120301
http://www.cnn.co.jp/fringe/30005769.html
◇*2雑誌「“一つ目”のミジンコ」Newton (ニュートン) 2012年 5月号92頁、ニュートンプレス

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
衛生害虫の名前の読みかた。「虱」はなんと読むの?
●●●★日本語★●●● 問題:つい数日前、大量の小さなアリが台所に押し入りました。食べ物の残りカスなどにビッシリたかり、黒というか茶色い塊をなしています。あちらこちらに行列ができてせわしなく移動しています。肌に粟(あわ)を生ずる眺めです。 ■あわてて、虫よけのチョーク状薬剤を400円弱で購入し、「君たちはこの線から入るな」とばかりに境界線を引きました。タイルやステンレスなど表面がつるつるで引けない場所には、チョークを削って粉状にして撒きました。効果覿面(テキメン)、アリの姿はいまではま... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2013/05/27 07:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
よくゾウやカバの背中に乗って突いている鳥の映像を観ますが、あれは皮膚の間にいる寄生虫を食べているそうです。
きっと、そういう鳥もどきの恐竜もいて、この2センチのノミもエサになっていたでしょうね。
しかし、2センチとは、まるで食玩みたいな大きさですね。
ねこのひげ
2012/04/28 06:06
コメントをありがとうございます。

 2cmのノミはちょっと気味が悪いですね。
 以前にもクイズでご紹介しましたけれど、石炭紀という地質時代には昆虫や節足動物が発達して、全長2mの巨大ムカデなどがいたらしい。
 2mのムカデには勝てそうもありません。逃げるしかないのかな。でも敵の足も速そうです。拙速動物ですから。
 失礼しました。お後がよろしいようで。
m(_ _)m
ねこのひげ様<素町人
2012/04/28 08:17
映画「ジュラシックパーク」は恐竜の生き血を吸った蚊が"琥珀"に封印されて現代にたどり着いた。蚊から恐竜のDNAを取り出して恐竜を複製しよう〜 壮大な夢物語。ふと思い出した
sadakun_d
2012/05/02 22:04
コメントをありがとうございます。

 ジュラシックパークは面白かったですね。原作の作者は亡くなってしまったようですが。
(^^;)
sadakun_d様<素町人
2012/05/02 22:48
「琥珀」の産地は北半球にあちこちあるけど(日本は岩手県・千葉県)。世界最大はカリニングラード(ロシア領地)。琥珀産地まで行こって頑張ったんですね。「外人不進入」「鎖国エリア」あらっ?乗っていたバスからアジアンひとりつまみ出され"追い返され"ちゃった。琥珀の中身、古代の昆虫はわんさといたんですよ。大自然のカリニングラードは日本には未知なる領地
sadakun_d
2012/05/03 15:33
コメントをありがとうございます。

 ロシアは細かいところで意地悪だそうですね。コハクの産地が見られないのは残念でした。
(^^;)
sadakun_d様<素町人
2012/05/04 09:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
大きな寄生虫の話。体長約2cmの吸血鬼は恐竜の血を吸っていたの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる