町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 明治時代の川柳。「廃刀の 世なら(  )の 家は無事」の括弧に入る言葉は?

<<   作成日時 : 2012/04/19 06:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:明治時代の川柳からの問題です。ご承知のように、明治は将軍から天皇へと権力が移り、士農工商から四民平等へ、チョンマゲから散切り頭へと世の中が大きく変わった時期です。明治の初年だけでも、開港、徳川の没落、戊辰戦争、地租改正、城破却、遣欧使節、太陽暦の採用など、川柳子のネタにはことかきません。
■本日は明治の出来事を詠んだ川柳の虫喰いクイズです。括弧内の文字を考えて面白い川柳を完成させてください。なお墨付き括弧の中は、詠まれた出来事です。
[い]【国内平定】( )の 流れは落ちて 富士の裾
[ろ]【廃刀令】廃刀の 世なら( )の 家は無事
[は]【城破却】安眠の 良き世、( )の 城もなし
[に]【四民平等】( )は なし洋服の 御代の民
[ほ]【遣欧使節】今ならば ( )大臣は 遣欧使
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:
[い]【国内平定】( )の 流れは落ちて 富士の裾…の虫喰い部分は徳川である
■大政奉還、戊辰戦争、国内平定、王政復古となる世の中です。15代目の将軍慶喜はさっさと白旗を掲げ、静岡県に蟄居したらしい。静岡は旧称を駿府といいます。大御所様家康公の魂は静岡の久能山東照宮にもあらせられると聞きます。「富士の裾」は静岡を示しているわけですね。
□慶喜公は隠居手当をいっぱいもらっていたようです。おかげで写真・狩猟・囲碁・謡曲・投網などさまざまな趣味を楽しむ楽隠居生活を送れたらしい。いわゆるハッピー・リタイアメントなんですかね。大正2年(1913年)11月22日に風邪で亡くなったらしい。77歳は大御所を越えて歴代将軍の最長命だそうです。
[ろ]【廃刀令】廃刀の 世なら( )の 家は無事…の虫喰い部分は浅野である
■明治4年(1871年)に、散髪脱刀令が発せられたそうです。「散髪脱刀勝手たるべし」というものであり、武士は丁髷(ちょんまげ)や帯刀を「しなくても、しても、どっちでもいいよ」という法律らしい。この法律の後、明治6年(1873年)には明治天皇が初めて散髪をされたそうです。
□さらに明治9年(1876年)に帯刀は禁止されます。もう刀を腰に帯びることはできなくなったようです。浅野内匠頭が江戸城松の廊下で吉良上野介に斬りかかったのは、内匠頭が刀を腰に帯びていたからです。なければ「殿中でござるぞ」の事件は起きなかったといっているようです。
[は]【城破却】安眠の 良き世、( )の 城もなし…の虫喰い部分はである
■明治4年(1871年)、兵部省の布告により全国の城郭・兵器・弾薬は政府が接収します。すでに関所は撤廃されていたらしい。
□「城を枕に討ち死にする」という言葉を背景にした川柳ですね。枕はなくなったようです。安眠できるのかな。無枕安眠法というのもあるそうですから大丈夫か。
[に]【四民平等】( )は なし洋服の 御代の民…の虫喰い部分は上下である
■明治4年(1871年)に戸籍法が発せられ、士農工商は平等となりました。それでも士族とか華族といった身分は残されたようですけど。
□「上下」は「かみしも」と読ませます。武士の礼服である「裃」ですね。「(身分の)ジョウゲ」の意味も込めていますので「裃」という漢字をあえて使わなかったのでしょう。
[ほ]【遣欧使節】今ならば ( )大臣は 遣欧使…の虫喰い部分は吉備である
■明治4年(1871年)に岩倉具視(ともみ)を特命全権大使とし、木戸孝允(こういん)、大久保利通(としみち)、伊藤博文(ひろぶみ)、山口尚芳(なおよし)を列使として欧米各国に派遣します。明治6年(1873年)に帰国するかなりの長旅でした。
□吉備真備(きびのまきび)は、飛鳥時代に生まれ、奈良時代に活躍した学者・政治家ですね。天平勝宝(てんぴょうしょうほう)4年(752年)に入唐しています。阿倍仲麻呂(あべのなかまろ)に唐で会ったらしい。帰りには鑑真を連れてきました。屋久島に漂着したそうですが、なんとか都まで帰れたのは目出度い。
□学者から出世して大臣にまでなったのは近世はともかく、昔は吉備真備と菅原道真しかいないそうです。それだけ有名な人なのでしょう。
◆参考*1:書籍「川柳明治世相史」初版、山本成之助(せいのすけ)編、牧野出版

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
徳川慶喜というと、大河ドラマなどでは、明治維新あたりまでしか、描かれませんが、そのあとの生活のほうがおもしろいと思うんですよ。
愛人が2,30人いて、孫が5,60人いたという話もありますからね。
だれか、調査して小説にしないかと思うんですけどね。
ねこのひげ
2012/04/19 07:36
コメントをありがとうございます。

 徳川慶喜は表舞台からは去りましたが、私生活は充実していたようですね。
 お金に不自由せず、権力はないものの束縛もされず、勝手気儘な余生を送る。素町人のような俗人にしてみると、理想に近い暢気な人生です。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2012/04/19 23:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
明治時代の川柳。「廃刀の 世なら(  )の 家は無事」の括弧に入る言葉は? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる