町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇を激怒させ、退位に追いやった女傑。斎藤ふくとはどんな女性なの?

<<   作成日時 : 2012/03/17 07:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:現在、平成24年の前半期では、子役がテレビの画面に登場する機会が多くなっています。加藤清史郎君や濱田龍臣君はよく知られていますし、「家政婦のミタ」で人気急上昇の本田望結(みゆ)ちゃんの勢いもあなどれません。そして一番人気は「マルモのおきて」で爆発した芦田愛菜(まな)ちゃん。番組に広告に出ずっぱりです。ドラマで彼女の相棒をつとめた男の子、鈴木福(ふく)君も人気者ですね。
■鈴木福君で思い出しました。日本の歴史上には、斎藤福(ふく)という人物がいて、なかなかの仕事をしているようです。ある時代の天皇に面会し、激怒させ、とうとう天皇は退位したといわれます。この斎藤福嬢は、別の呼び名ではどんな名前でしょうか?
[い]北条政子(まさこ)
[ろ]阿野廉子(やすこ/かどこ/れんし)
[は]日野富子(とみこ)
[に]春日局(かすがのつぼね)
[ほ]桂昌院(けいしょういん)
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[に]春日局(かすがのつぼね)
説明:春日局は、ご存じのように三代将軍家光の乳母です。家光は2代将軍秀忠と於江与の方(江)の間にできた男の子です。家光の弟の忠長は両親に可愛がられ、贔屓にされていたらしい。取り巻きの大名たちもお世継ぎは忠長と勘違いしている様子だったとか。
■このままでは家光の将来が危ないと思ったのでしょう。駿府にいた大御所家康に直訴します。家康は江戸に現れます。竹千代(家光の幼名)と国松(あるいは国千代など、忠長の幼名)が陪席しようとします。家康は不興な顔で国松を退けます。竹千代は徳川家を継ぐ身であり、国松は竹千代に仕える身。大御所の意志を天下に知らしめたわけですね。自分の腹を痛めた子供でもないのに、そんなに必死にやらなくてもと現代の凡夫は思いますが。凄いな。徹底してるな。
■斎藤家は、美濃守護代をつとめた武家の名門だったそうです。父利三(としみつ)の所領である丹波国で生まれたそうです。当時、丹波国は明智光秀(みつひで)の領地であり、利三は光秀の家臣になっていたようです。本能寺の変では光秀に従って織田信長を討った利三ですが、山崎の戦いで敗れ、帰還後に捕縛され処刑されたらしい。
■福は母方の親戚にあたる三条西公国(さんじょうにし きんくに)に養育されたとのこと。公家の素養を身につけることができたようです。長じて小早川秀秋(ひであき)の家臣と結婚しますが、慶長(けいちょう)9年(1604年)、家光の誕生とともに乳母として正式に採用されます。フルタイム雇用の正社員です。選考にあたっては、福の家柄とか公家の教養などが評価されたらしい。
■斎藤福は、寛永(かんえい)6年(1629年)に伊勢神宮に参拝し、そのまま上洛して天皇への面会を求めたそうです。江戸においては現将軍家光の乳母として権勢をふるう女性ではありますが、京都では無位無冠の女性です。天皇側から見ると無礼にもほどがあるといったところらしい。
■御所にあがる資格を得るために、昔なじみの三条西公国の息子と臨時に妹として縁組みし、「三条西 藤原福子」として後水尾(ごみずのお)天皇に拝謁したそうです。従三位の位階と春日局の称号を賜ったとのこと。のちに従二位に昇格し、歴史上の女性としては平時子(ときこ)、北条政子(まさこ)と並ぶ大出世を遂げたそうです。
■後水尾天皇は、例の紫衣(しえ)事件でカリカリしているところに*4、将軍の乳母だからといって無位無冠の女性に面会しなければならず、ついに堪忍袋の緒が切れたようです。天皇を退位し、わずか満5歳の娘が女帝明正(めいしょう)天皇として践祚します。859年ぶりの女帝だったらしい。
■斎藤福あらため春日局は、寛永(かんえい)20年(1643年)に満64歳前後で亡くなるまで、家光に奉仕し続けたようです。寛永(かんえい)7年(1630年)ごろ、家光は満26歳前後で疱瘡を患います。満51歳ぐらいだった春日局は、「私は生涯薬を飲まないので、私の命にかえて家光を救ってほしい」と祈ったそうです。よく考えてみると変な交換条件ですけど、まぁとにかくそんな契約を神様と交わしたらしい。実際、彼女は病気になっても薬を飲まなかったそうです。家光みずからが届けさせた薬湯も飲んだふりをして流してしまったとのこと。凄いな。徹底してるな。
◆参考*1:HP「春日局 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E6%97%A5%E5%B1%80
◇*2HP「明正天皇 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E6%AD%A3%E5%A4%A9%E7%9A%87
◇*3HP「徳川家光が弟を殺した理由は?」
http://blog.q-q.jp/200704/article_32.html
◇*4HP「紫衣事件 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%AB%E8%A1%A3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
実母より深い乳母の愛。家光が毎朝食べさせられた栄養補助食品とは?
●●●●●★歴史★● 問題:3代将軍徳川家光は、2代将軍秀忠の長男であり、実母は江(ごう)だそうです。江は戦国一の美女とうたわれたお市の方、織田信長の妹と、戦国大名浅井長政(あざい ながまさ)の間に生まれた3女です。長女があの淀殿ですね。 ■江は3度結婚しています。最後の結婚が文禄(ぶんろく)4年(1595年)、秀忠とだったようです。政略結婚ばかりなのでしょう。精神面から見ると気の毒ですが、経済面ではおそらく不足はなかったと思われます。とくに2度目の結婚相手は秀吉の甥である豊臣秀勝(ひ... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2016/03/12 11:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
家光が、実は福と家康の間にできた子ではないかという説がありますね。
だから、あれほど必死になっていたというのですが。
どこまで本当やらの話の一つですが(^^ゞ
ねこのひげ
2012/03/18 05:24
コメントをありがとうございます。

 家光が生まれたのが慶長(けいちょう)9年(1604年)。斎藤福は20代半ばです。福と家康の子が家光というのは十分にあり得る話なのかな。
 ただし、そのころ旦那は美濃国に蟄居していたそうです。美濃国にいた福と家康との接点があきらかになれば、面白いのですけど。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2012/03/18 14:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
天皇を激怒させ、退位に追いやった女傑。斎藤ふくとはどんな女性なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる