「やぶさかではない」の「やぶさか」ってどんな意味なの?

画像
★日本語★
問題:とんねるずというお笑い芸人が、「やぶさかでない」という歌を出しているそうです。ご承知のとおり、「やぶさかで(は)ない」という言葉は、「喜んで…する」とか、「…する努力を惜しまない」といった意味です。
■「健闘した選手に賛辞を送るにやぶさかではない」。この場合は、喜んで「頑張ったね」と声をかけてあげるわけですね。「協力するにやぶさかではない」という人は、力を貸そうと言っているらしい。
■「やぶさかではない」という決まり文句の意味はわかります。ところで、「やぶさか」という言葉そのものはどんな意味があるのでしょうか? 次の中からいちばん近いものを選んでください。
[い]しみったれ
[ろ]臆病
[は]まずい
[に]危険
[ほ]犠牲
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:[い]しみったれ
説明:「やぶさか」は、漢字で表記すると「吝か」だそうです。
■「吝」という漢字は、常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「リン、おしむ、やぶさか、はじる」という字音・字訓があります。「吝嗇(リンショク)」という熟語を構成します。「けちんぼう、しわんぼう、しみったれ」の意味ですね。
■「物惜しみする」という意味もあるそうです。賛辞を送るという行動を惜しむことはしない。これが「賛辞を送るにやぶさかではない」になるらしい。力を貸すことを惜しみはしない。これが「協力するにやぶさかではない」になるようです。
■夏目漱石氏は、「文芸委員は何をするか」という文章の中で「吝か」を次のように使っています。「…余は以上の如く根本において文芸院の設置に反対を唱うるものであるが、もし保護金の使用法について、幸いにも文芸委員がこの公平なる手段を講ずるならば、その局部に対しては大いに賛成の意を表するに吝かならざるつもりである」と書いています。少し長い文章ですが、どうも条件付きで部分的には賛成だよといっているようですね。
◆参考*1:HP「常用漢字表:文部科学省」
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19811001001/k19811001001.html
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ねこのひげ
2012年02月24日 07:35
なるほど、しみたったれの事ですか。なんとなく使ってましたが、直接的表現より遠まわしに言う方が日本人的でよいという事なんでしょうね。
夏目大先生も、ただ「賛成だ!」と言ったのでは、沽券に係わると思ったんですかね。
ねこのひげ様<素町人
2012年02月25日 07:01
コメントをありがとうございます。

 やぶさかは、「ふさがる」と関係があると主張する人がいます。支出する口を塞いでしまうからケチという意味になっているという説です。
 景気づけの接頭語「イヤ!」がつき、角がとれて「やふさがる」となり、最近では「やぶさかだ」と形容動詞として使われているんだそうで。
 主張している人は日本語の専門家ではなさそうです。この説が事実かどうかは怪しいところがありますけど。
(^^;)

この記事へのトラックバック