町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京大阪間で長距離電話が開通した日。最初の料金はいくらだったの?

<<   作成日時 : 2012/02/01 07:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:19世紀もおしつまった明治32年(1899年)の今日、2月1日の水曜日。東京と大阪の間に長距離電話が開通したそうです。
■グラハム・ベルが電話機を発明したのが1876年(明治9年)だそうです。この発明は盗作という主張をする人もいますが、少なくともそのころ電話機は世の中に登場したらしい*1。そのわずか2年後の明治11年(1878年)。早くも国産の「ベル式電話機」が完成したようです*2。こちらはベル氏の許可を得て作ったのかな。
■東京や横浜で電話サービスが始まったのは明治23年(1890年)だそうです。発明から実用化が早いですね。国産品の電話機が生まれてからわずかに12年らしい。
■日露戦争の5年前になって東京と大阪の間に長距離電話が開通しました。ちなみに電信のほう、トントンツーのほうは、嘉永(かえい)7年(1854年)にペリーが公開実験をしてみせているようです。明治2年(1869年)には東京・横浜間で公衆電報が開始されています。「針金だより(便り)」と呼ばれたそうですね*5。
■ではクイズです。東京と大阪のあいだの最初の長距離電話はいくらぐらいだったのでしょうか? 1通話の料金としていちばん近いものを選んで下さい。ちなみにこの年、白米10kgの価格は67銭だったと関東農政局などのHPには書いてあるらしい*3。
[い]20銭
[ろ]40銭
[は]80銭
[に]1円60銭
[ほ]3円20銭
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[に]1円60銭
説明:参考資料*3によれば、当時、白米の価格はかなり変動が激しいようです。明治31年(1898年)が98銭。この年は67銭、翌明治33年(1900年)は79銭とのこと。
■ならしておおざっぱに考えると、1円60銭というお金の価値は白米20kgが買えるぐらいなのでしょうか。現在は10kgあたり3500円ぐらいですので、白米で換算した結果では7000円ぐらいの感覚かな。長距離電話としてはちょっとお高い感じです。
■盛岡中学を中退した石川啄木(たくぼく)が、明治39年(1906年)に渋民(しぶたみ)尋常高等小学校の代用教員に採用されたときの月給は8円と聞きます*4。これはメチャクチャ安い。白米が100kgしか買えません。家賃も光熱費も被服費も娯楽費も保険の支払いもクレジットのリボ払いも年金の納付も全部これでまかなっていたらしい。
■明治32年(1899年)に長野県の小諸義塾の教師だった島崎藤村(とうそん)は30円の月給だったとのこと。島崎藤村先生なら、長距離電話もなんとかかけられたのかもしれません。
■明治32年(1899年)前後は、夏目漱石の小説「坊ちゃん」の背景になっている時代のようです。明治33年(1900年)の官有鉄道の時刻表によれば東京(新橋)から神戸までの汽車の3等(最下等)料金は4円だったようです。神戸港から松山港までの船の料金は3等で2円95銭だそうです。白米での換算が正しければ、汽車は1万7500円、船は1万3000円ぐらいの感じでしょうか。チケットの安売り屋のない時代かもしれません。ちょっと高いな。
■1円60銭の長距離電話料金はいまの感覚からするとかなり高めです。なにしろ現代では相手の環境次第では無料通話が珍しくありません。でも明治の他の物価とくらべると妥当なところだったのかな。
◆参考*1:HP「ベルの電話発明は『盗用』 米ジャーナリストが新著 中国新聞ニュース」(リンク切れ)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200801050214.html
◇*2HP「電話 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E8%A9%B1#.E9.9B.BB.E8.A9.B1.E3.81.AE.E6.AD.B4.E5.8F.B2
◇*3HP「いまならいくら?(明治、大正、昭和の消費者物価)」
http://chigasakioows.cool.ne.jp/ima-ikura.shtml
◇*4HP「坊っちゃん」
http://homepage3.nifty.com/~sirakawa/Coin/J045.htm
◇*5HP「明治の人は「電信」のことを「針金だより」と呼んだの?」
http://blog.q-q.jp/200702/article_74.html

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日本人は、新しい物を取り入れるのが好きというか早いですよね。
鉄砲も、伝来されてから、あっという間に全国の大名が取り入れ、世界一の鉄砲保有国になったと聞いたとはビックリしましたしね。
ねこのひげ
2012/02/01 08:00
コメントをありがとうございます。

 日本人は好奇心が旺盛です。基本の技術・知識も備えているので、応用が利きやすいのかもしれませんね。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2012/02/02 07:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京大阪間で長距離電話が開通した日。最初の料金はいくらだったの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる