町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS ポックリ病はなぜ消えたの?

<<   作成日時 : 2012/01/24 10:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:ポックリ病という病名は若い人は耳にしたことがないかもしれません。でも年配のかたなら誰でも1度は聞いたことがあるでしょう。戦後〜昭和40年代ぐらいまでに盛んにマスコミを賑わせました。20代〜40代ぐらいの健康そうな人が就寝中に突然死することだそうです。患者は真面目なサラリーマンが多かったらしい。
■参考資料*1によると、ポックリ病は俗称で、「急性心機能不全」という呼びかたをされる例が多いようです。原因は不明でした。解剖しても死につながるような病変は見つからなかったそうです。ところが昭和50年代を境として、ポックリ病は徐々に減り始め、いまではほとんど姿を消してしまったとのこと。これはなぜなのでしょうか? 下の選択肢から正しい理由を選んで下さい。
[い]食生活が変わって急性心機能不全で死ぬ人が激減したから
[ろ]原因となっていたウイルスが新しい抗生物質に対する耐性がなく、天然痘のようにほぼ駆逐されてしまったから
[は]AEDなどの救急医療の発達で助けられる事例が増えたから
[に]ポックリ病は病変がなかったが、昭和40年代から多くの患者の心臓に病変が見られるようになったから
[ほ]無呼吸症候群による酸素不足が原因と判明したから
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[に]ポックリ病は病変がなかったが、昭和40年代から多くの患者の心臓に病変が見られるようになったから
説明:参考資料*1の著者上野正彦氏はご存じのとおり、検死の専門家です。何度かポックリ病の死体にでくわし、解剖もしているそうです。ところが心臓その他にそれらしい病変が見つからなかったらしい。ストレスが原因なのではないかと個人としては推測していたようです。
■ポックリ病の調査にアメリカの学者が来日したこともあったそうです。ハワイの日系人にはポックリ病が見られたらしい。ところがヨーロッパ系の人にはポックリ病が見られなかったらしい。その謎を解明しようとしたようです。
■上野正彦氏によると、ポックリ病患者の大きな特徴は、心臓の栄養血管である冠状動脈に動脈硬化が見られないことだそうです。昔の猛烈サラリーマンたちは、子供の頃から野菜中心の食事だったのかな。動物性蛋白は卵と魚で摂取するような食生活だったのでしょう。悪玉コレステロールが少なかったのかな。
■食生活の欧米化とともに、牛肉豚肉などを多く摂取するようになり、多くの人の冠状動脈にわずかずつ動脈の硬化が見られるようになってきたらしい。で、そういう人が真夜中に突然死すると、解剖を担当した者は、狭心症の発作とか急性心筋梗塞といった病名をつけるようになったらしい。
■心臓の病で突然死する人が減った…というわけではないようです。以前は病変がみつからないのでポックリ病と呼ばれていた。最近は動脈硬化が見られることが多い。で、心臓の病気として分類しやすくなった。どうもそれだけのことのようです。
◆参考*1:書籍「上野正彦の『死体論』」初版24〜27頁、上野正彦(まさひこ)著、ISBN4-569-63914-3、PHP

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
20年ぐらい前、ねこのひげの知人の息子さんが、ポックリ病で亡くなってます。20歳で、朝起きてこないので覗いたら死んでいたそうで、原因がわからずポックリ病ということになったそうです。
武田鉄也さんは、生まれつき大動脈弁の三つあるはずの弁が一つなくて先日手術を受けたそうですが、手術まで、どこも痛くもなく、いたって健康だったそうで、知らずに死んで原因がわからなかったらポックリ病ということになっていたんでしょうね。
ねこのひげ
2012/01/25 06:21
コメントをありがとうございます。

 当時はみんなポックリ病を恐れていましたね。

 知り合いの人です。酒を飲まないある真面目なサラリーマンは、自分が突然苦しみ始めたらこれを飲ませてくれと、ブランデーの小瓶をカミサンに渡していたとのこと。結局、そのかたは平均寿命まで生きていました。ブランデーに気付け以上の効果があるかどうかは、わからずじまいでした。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2012/01/25 12:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポックリ病はなぜ消えたの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる