初のサッカー公式国際試合が行なわれた日。どの国とどの国の戦いだったの?

画像
★歴史★
問題:女子のなでしこリーグは終戦。INAC(アイナック)神戸レオネッサというあまり知らないチームが優勝しました。チーム名の認知度はいまいちですが、有名選手が揃っています。沢穂希(ほまれ)、大野忍(しのぶ)、近賀(きんが)ゆかり、川澄奈穂美(なほみ)、海堀(かいほり)あゆみなど、五輪やW杯でおなじみですね。
■男子のJ1は次節が最終節です。優勝争いに3チームが名乗りでて僅少の勝ち点差、ひょっとしたら得失点差で決まるような厳しい戦いになっています。J2ではFC東京が優勝で昇格を決めました。
■サッカーがいつごろから始まったのか。はっきりとはわかっていないようです。
■参考資料*1によれば、中国では、紀元前1万年前の地層からサッカーボール大の石の球が発見されたことがあるとか。中国のマスコミはこれをサッカーの起源として報道したようです。史上初のサッカーボールという意味なのかしらん。石の球を蹴っていたとすれば、怪我人が続出したでしょうね。サッカーと同時に外科医・接骨医も誕生し、松葉杖も発明されたのかな。あるいは、サッカーボールの化石だと主張しているのかな。
■FIFAのホームページでは、中国の蹴鞠(しゅうきく)をいちばん古い形態のサッカーとしてあげているそうです。紀元前1世紀の「戦国策」という書物に記されている蹴鞠(けまり)の原形らしい。それより100年あまり前、紀元前200年ぐらいのエジプト・ギリシャ・ローマの遺跡からは、足でボールを蹴る人物を描いた浮き彫りが発見されているそうです。
■古代ギリシャにはエピスキロスというボールを足で蹴るゲームがあったようです。参考資料*2によれば、「女性と子供など地位の低い人々のゲームとされていたため、古代オリンピックの競技とはならなかった」とのこと。おそらくは女子のW杯もなかったのでしょうね。
■中南米ではアマゾンの熱帯雨林でゴムが採取されたため、早くからボールを蹴る競技が発達したと見られています。チリやパタゴニア、あるいはメキシコなどでボールを使って蹴る競技があったらしい。連中にはその伝統があってサッカーが強いのかな。
■そして19世紀。産業革命後の大衆社会の到来により、いよいよ一般の庶民もボールを蹴って遊ぶようになったらしい。以前にもご紹介しましたが、FIFAが認定している世界最古のクラブはシェフィールドFCというクラブだそうです*7。1857年(安政(あんせい)4年)に創立されたとのこと。すでに1世紀半もの歴史があるわけですね。
■1872年(明治5年)の今日、11月30日。史上初のサッカーの公式国際試合が行なわれたそうです。このころからサッカーの普及に拍車がかかるようです。では、この国際試合は、どの国とどの国の戦いだったのでしょうか。次の中から選んで下さい。
[い]イングランド対フランス
[ろ]イングランド対スコットランド
[は]イングランド対アイルランド
[に]イングランド対イタリア
[ほ]ブラジル対アルゼンチン
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ろ]イングランド対スコットランド
説明:現在のスコットランドは地域であって国ではない。そんな突っ込みもあろうかと思いますが、細かいことはさておき、この試合が史上初のサッカーの国際試合と見られているようです。
■その58年後の1930年(昭和5年)。最初のワールドカップがウルグアイで行なわれています。地元のウルグアイがアルゼンチンを破り、優勝しているそうです*5。
■オリンピックでは、1908年(明治41年)のロンドンオリンピックで初めてサッカーが種目としてとりあげられたそうです。5か国6チームが参加し、イギリスとデンマークの間で決勝戦が行なわれたとのこと。2-0でサッカーの母国が勝利し、初の金メダルを獲得したようです。来年にもやはりロンドン五輪が開かれます。日本国の若い代表は出場しているのかな。
■日本で最初にサッカーの試合が行なわれたのは、国際試合が始めて行なわれたのと同じ年、明治5年(1872年)という説が強いようです。神戸市の外国人居留地が試合会場だったようです。もうひとつの説では、慶応(けいおう)2年(1866年)に横浜市の山手でイギリス軍が試合を行なったとのこと。いずれにせよ、幕末から明治初年にかけての話です。
■明治18年(1885年)に坪井玄道(げんどう)という体操伝習所の教官が記した「戸外遊戯法」という本には、「フートボール」という表記でサッカーが紹介されているとのこと。玄道氏は、日本初の体育教師とも呼ばれているらしい。玄道氏は、サッカーの伝導に努めた功績により、日本サッカー殿堂入りしているそうです*4。
◆参考*1:HP「サッカー - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC#.E8.B5.B7.E6.BA.90
◇*2HP「新しいページ 1」
http://www.sakai.zaq.ne.jp/duawy403/zaq/history/top.html
◇*3HP「日本のサッカー - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC
◇*4HP「坪井玄道 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%AA%E4%BA%95%E7%8E%84%E9%81%93
◇*5HP「サッカーの第1回W杯でウルグアイが優勝した日。何カ国が参加していたの?」
http://blog.q-q.jp/200807/article_51.html
◇*6HP「サッカーW杯が現在の32か国で争われるようになったのはいつからなの?」
http://blog.q-q.jp/201108/article_21.html
◇*7HP「世界でいちばん古いサッカークラブはどこ?」
http://blog.q-q.jp/200607/article_54.html

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ねこのひげ
2011年12月01日 04:50
先日のニュースで、大正時代にはかま姿でサッカーをしている写真が見つかりましたね。
香川県の丸亀高女の生徒たちだそうです。
なでしこジャパンの元祖ですかね?(*^。^*)
第一次世界大戦で、丸亀市内に捕虜として収容されていたドイツ人に教えてもらったのでは?と言われているそうです。
ねこのひげ様<素町人
2011年12月01日 21:51
コメントをありがとうございます。

 川淵氏や釜本氏、杉山氏などを導いた東京五輪の際の指導者クラマーさんよりも前にドイツ人の指導者がいたとは知りませんでした。
 クラマーさんは日本にメキシコ五輪の銅メダルをもたらしてくれました。丸亀の捕虜氏は1世紀ほどの時を経て、W杯での金メダルをもたらしてくれたのかな。
(^^;)

この記事へのトラックバック