ネアンデルタール人の脳容積は現代人よりも大きかったの?

画像
★科学★
問題:昔々の教科書では、人間の祖先は猿であり、森から草原へと出て直立し、少しずつ脳の容積を増やし、その知恵で生存競争を勝ち抜いて現代に生き残ったと書かれていました。猿から現代人までは、徐々に腰がのび、頭が大きくなっていったと推定されていたようです(口絵参照)。その途中には、直立猿人とかジャワ原人、ネアンデルタール人、クロマニヨン人などの名前がちりばめられていたと記憶します。弊クイズでも、その考えに沿って記述した文章がいくつか見られます*4*5*6*7。
■ところが最近では、一直線に見えていたある進化が、ネアンデルタール人を境にして少し変化したという説が有力になりつつあるようです。それは次のどれでしょうか?
[い]ネアンデルタール人は現代人よりも脳の容積が大きかった
[ろ]ネアンデルタール人は現代人よりも直立していた
[は]ネアンデルタール人は現代人よりも長生きだった
[に]ネアンデルタール人の子供は現代人よりも幼いうちに言葉が話せた
[ほ]ネアンデルタール人の母親の骨盤の穴は現代人よりも大きく、ずっと安産だった
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[い]ネアンデルタール人は現代人よりも脳の容積が大きかった
説明:ネアンデルタール人は、約20万年前に出現し、2万数千年前に絶滅したといわれています。現代の人にいちばん近い近縁種のひとつらしい*1。
■かつて歴史の授業で習ったところによれば、ネアンデルタール人の脳の容積は1000ml程度と推定されていたような気がします。Wikipediaによれば、現代人の男性の平均が1450mlほどだそうです。ネアンデルタール人よりは現代人のほうが脳が大きく、進化しているんだなと思えますよね。
■ところが、Wikipediaのネアンデルタール人の項によれば、連中の男性の平均は1600mlなんだそうです。現代人より大きいらしい。4万年ぐらい前に出現し、1万年ぐらい前に消えたと見られるクロマニヨン人の脳の容積も、ネアンデルタール人とおなじぐらいあり、現代人よりも大きかったらしい*3。
■なお、参考資料*2によれば、現代人の平均は1450ml、ネアンデルタール人の平均は1500mlほどだそうです。こちらはとくにことわりがありません。男性だけなのか。男女の平均なのか。
■人間の脳容積の大型化がなぜ止まってしまったのか。専門家のあいだでも議論は分かれているらしい。有力な説のひとつは、出産にかかわる問題です。脳が大きすぎると、母親の産道を通りにくくなるそうです。ネアンデルタール人は現代人にくらべて頑丈ではありましたが背は低かったと見られています。母親の産道に子供がひっかかり、母子ともに危険な状態になることが多かったのかもしれません。
■なお、ネアンデルタール人の頭蓋骨は、前後に長く、上下には少し押しつぶされたような格好だったと推定されています。後頭部には特徴的なふくらみがあったとされています。知り合いにはネアンデルタール人とあだ名される人がいます。頭蓋骨の大きさではネアンデルタール人に負けていませんが、絶壁頭です。生き残りではないのかもしれません。
◆参考*1:HP「ネアンデルタール人 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BA%BA
◇*2HP「クロマニョン人 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%83%B3%E4%BA%BA
◇*3雑誌「ヒト Homo sapiens」Newton (ニュートン) 2010年 12月号28~29頁、ニュートンプレス
◇*4「人類の進化上いちばん古い民族はホッテントット族なの? ピグミー族なの?」
http://blog.q-q.jp/201005/article_17.html
◇*5「脳の容積が1000ccを越えるのは直立猿人以降なの?」
http://blog.q-q.jp/200711/article_50.html
◇*6「化石人骨ルーシーの発見された日。我らの遠い祖先は少しポッチャリしていたの?」
http://blog.q-q.jp/200911/article_33.html
◇*7「自分の脳の重さを計れと遺言して亡くなった首相は誰なの?」
http://blog.q-q.jp/200903/article_34.html

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ねこのひげ
2011年10月20日 04:53
タイトルは忘れましたが、SF小説で、氷付けのネンデルタール人が見つかり、解凍したら生き返ったので、色々な勉強をさせたら、大学でもトップの成績をとり、あらゆる面で現代人よりもはるかに優秀になり、現代社会の退廃ぶりにあきれて、山奥に隠遁してしまうというのを読んだ事があります。
ねこのひげ様<素町人
2011年10月20日 23:00
コメントをありがとうございます。

 最近のニュースで、雪男の生存確率が90%を越えるとかいう話がありました。ひょっとしたら解凍されたネアンデルタール人だったのかも?
(^^;)

この記事へのトラックバック