町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢検準2級程度の四字熟語穴埋めクイズ。「( )器( )成」の虫喰い部分には何が入るの?

<<   作成日時 : 2011/05/09 07:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:漢検準2級程度、高校2年終了時の漢字を知っていれば解ける…かもしれないクイズです。下の[い]〜[ほ]には、それぞれよく知られた四字熟語が虫喰い状態で並んでいます。それぞれの空白部分を補って完全な形にしてください。
[い]( )鳥( )月
[ろ]( )味( )長
[は]( )顔( )恥
[に]( )今( )西
[ほ]( )器( )成
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)



























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]( )鳥( )月の完成形は花鳥風月である
■「花鳥風月(かちょうふうげつ)」は、「自然の美しい風物」という意味だそうです。「風雅な趣きを楽しむ」という意味もあるとのこと。
□岡本綺堂(きどう)の「綺堂むかし語り」という文章では、「…石榴口(ざくろぐち)には花鳥風月もしくは武者絵などが画(か)いてあって…」と使われています*1。石榴口は、昔の銭湯の湯船の入り口にあった仕掛けで、熱気を逃がさないようになっているそうです。今の銭湯でも壁には富士山と松原などの花鳥風月が描かれています。日本の庶民は風流です。
□余談です。日本人は自然が美しいという観念を抱いています。そのせいでしょうか。「それが自然だ」という表現は、「それでいいのだ」という肯定を表します。バカボンのパパもそういっていたような気がします。
□でも、世界には自然は醜いもの、敵対するものという観念を抱いている民族も少なくないらしい。砂漠の民族にとっては自然は厳しい現実そのものであり、太陽は憎しみの対象ですらある…という話を聞いたことがあります。
□そういえば、イスラム系の国旗には月と星が描かれていることが多いようです。太陽はあまり描かれません。イスラム教徒の多い国で太陽が描かれている国旗はバングラデシュぐらいでしょうか。
□砂漠の国家では、日本人のように、「♪ゴビの砂漠をはるばると〜」とか、「♪砂漠に陽は落ちて〜」などと暢気に歌う気にはなれないのかもしれません。
[ろ]( )味( )長の完成形は意味深長である
■「意味深長(いみしんしょう)」は、「ある表現の示す内容が奥深くて含みのあること」、また、「表面上の意味のほかに別の意味が隠されていること」だそうです。
□夏目漱石の「吾輩は猫である」では、主人公の苦沙弥(くしゃみ)先生が、風変わりな文面の手紙を受け取り、熟読して、「なかなか意味深長だ」と感心する場面があります*2。後に差出人が「金箔つきの狂人」であると判明し、恥ずかしく思ったり、自分も多少神経に異常があるのではと心配したりしています。
[は]( )顔( )恥の完成形は厚顔無恥である
■「厚顔無恥(こうがんむち)」は、「ずうずうしくて恥知らずなこと」だそうです。「睾丸鞭」ではありません。これは格別に痛そうな同音異義語です。
□太宰治の「女の決闘」という文章では、「或いはちゃんと覚えている癖(くせ)に、成長した社会人特有の厚顔無恥の、謂(い)わば世馴れた心から、けろりと忘れた振りして、平気で嘘を言い…」と使われていました*3。長く大人をやっているとたしかに厚顔無恥にならざるをえません。それでも日本人は他の先進国の人々に比べればはるかに天真爛漫、悪くいえば幼いのだそうですが。
[に]( )今( )西の完成形は古今東西である
■「古今東西(ここんとうざい)」は、「昔から今までと、東西四方のすべて」だそうです。「いつでも、どこでも」ということらしい。3Dに時間軸を加えた4次元の世界のすべてを表現しているのかな。
□ちょっと似た四字熟語に「森羅万象(しんらばんしょう)」があります。「宇宙に存在する一切のもの。あらゆる事物・現象」を意味するそうです。こちらには時間の考えが含まれていません。
□夏目漱石の「草枕」では、「昔から小説家は必ず主人公の容貌を極力描写することに相場がきまってる。古今東西の言語で、佳人(かじん、美人)の品評に使用せられたるものを列挙したならば、大蔵経(だいぞうきょう)とその量を争うかも知れぬ」と使われていました*4。ちなみに大蔵経は、「仏教の聖典を総集したもの」です。どうも大量のものらしい。関心のあるかたは、参考資料*5をごらんください。
[ほ]( )器( )成の完成形は大器晩成である
■「大器晩成(たいきばんせい)」は、「大きな器が早く出来上がらないように、大人物は世に出るまでに時間がかかる」という意味だそうです。出世しそこねているわれら凡人を救済するありがたいお言葉です。
□「大器晩成」という言葉は、「老子」という本に記されているらしい。伝説の中では、この老子先生は、母親の胎内に最少62年、最大3700年も留まっていたといわれています。当然ながら生まれたときにすでに白い髭が生えていたとのこと*6。で、老いた子供と名付けられた…というのは嘘です。参考資料*6によれば、「老子」とは、「偉大な人物」を表す尊称らしい。
□日本史の中で大器晩成といわれることが多いのは戦国大名北条早雲(そううん)だそうです。後北条五代の祖ですね。出自はあまりよくわかっていないらしい。韮山(にらやま)城の一国一城の主となったのは60歳ぐらいのとき。小田原城を奪って周囲に並びない力を誇示したのが63歳のとき、という説があるそうです。永正(えいしょう)16年(1519年)に88歳で死ぬまで、関東に睨みをきかせていたらしい*7。
□ただし、Wikipediaによれば、近年は生年が20年以上あとかもしれないという推測もあるようです*8。もしそうなら、大器晩成の典型とはいえなくなってしまいますけど。
◆参考*1:HP「図書カード:綺堂むかし語り」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000082/card1306.html
◇*2HP「図書カード:吾輩は猫である」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/card789.html
◇*3HP「図書カード:女の決闘」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/card304.html
◇*4HP「図書カード:草枕」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/card776.html
◇*5HP「大正新脩大藏經テキストデータベース ホーム」
http://21dzk.l.u-tokyo.ac.jp/SAT/
◇*6HP「老子 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%80%81%E5%AD%90#.E7.94.9F.E6.B6.AF.E3.81.AB.E3.81.BE.E3.81.A4.E3.82.8F.E3.82.8B.E4.BC.9D.E8.AA.AC
◇*7書籍「日本史人物逸話事典」文庫初版457〜458頁、鈴木亨編著、ISBN4-05-901109-6、学習研究社
◇*8HP「北条早雲 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9D%A1%E6%97%A9%E9%9B%B2

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漢検準2級程度の四字熟語穴埋めクイズ。「( )器( )成」の虫喰い部分には何が入るの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる