町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 新採用の常用漢字、金・土偏(かね・つちへん)系。「故郷にニシキ」の「ニシキ」はどう書くんだっけ?

<<   作成日時 : 2010/12/06 07:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:相変わらず、常用漢字表の新メンバーのご紹介です。
■文部科学省の案では、改定される最新の常用漢字表で196字が追加されます。5字が削除されます。191字の増加で、2136字になるらしい。平成24年(2012年)度から中学と高校で指導を始め、平成27年(2015年)度から高校・大学の入試に出題を解禁するとのこと*4。
■196字の新採用の漢字の中には、「鎌(かま)」とか「鍋(なべ)」のような金偏の漢字、また「埼玉」の「埼」のような土偏の漢字があわせて8字ほど含まれています。本日はこれらの漢字をクイズにしました。次のカタカナ部分を漢字に直してください。いずれも金偏か土偏です。旁(つくり)を考えることになります。
[い]「西木氏は故郷にニシキを飾った」
[ろ]「実兄は禁コ(きんこ)1日の実刑に処された」
[は]「限られた人しかカギは持っていない」
[に]「銃に弾を充テン(じゅうてん)した」
[ほ]「流域はタイ積土(たいせきど)で肥沃である」
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)



























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]「西木氏は故郷にニシキを飾った」はと書く
■「故郷に錦」には有名な誤読があります。「こきょうにわた」ですね。漢字の苦手な大物俳優がそのように読んだらしい。「故郷に綿を飾る」。どんな場面かな。クリスマスツリーでは雪の代わりに綿を飾ることがありますが。そうか。実家に戻る際にサンタクロースに扮し、ヒゲを模した綿で顎を飾ることかもしれません。
□「錦」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「キン、にしき」という字音・字訓があります。錦は綾織りとも呼ばれるらしい。手間のかかった高価な布です。一種のステータス・シンボルです。多くは金糸銀糸でピカピカしています。ほら、俺はこんなに成功したぜ、と故郷の人々に見せびらかすのが「故郷に錦」の意味らしい。
[ろ]「実兄は禁コ(きんこ)1日の実刑に処された」は(禁)錮と書く
■「禁錮」は、労働を強制されない刑だそうです。懲役の場合は労役につかされるようです。実際には禁錮1日という刑はなく、1〜30日の短期の場合は拘留と呼ばれるらしい。一般に懲役は破廉恥な罪、禁錮は確信犯とか過失による犯罪の場合に科されるとのこと。放火犯は懲役。夜警係が居眠りをして失火を見逃すと禁錮ということなのかな。
□「錮」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「コ、ふさぐ」という字音・字訓があります。禁錮以外には、現在つかわれる熟語は見当たりません。
[は]「限られた人しかカギは持っていない」はと書く
■「鍵」は、比喩としてさまざまな方面でつかわれます。ネットではキーワード(鍵になる言葉、検索語)という言葉を耳にします。利用者の疑問を解く鍵なんでしょうね。キーマン、キーパーソン(重要人物、中心人物)という言葉もあります。キーインダストリーといえば基幹産業、主要産業という意味らしい。キーコーヒーといえば、東証一部に上場している珈琲屋さん。キーウィーといえば、鳥と果物の種類の名です。これは鍵とは無関係でしょうけど。
□「鍵」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「ケン、かぎ、くさび」という字音・字訓があります。「鍵盤(けんばん)」という熟語をつくります。ピアノのキーですね。パソコンのキーボードのことを洒落て「鍵盤」と呼ぶ人もいます。
□「かぎ」と訓読みする漢字は少なくありません。ATOKの文字パレットと漢和辞書「字通」によれば、「鍵」のほかには、「鈎、鉤、鎰、鑰」という漢字がそれぞれ「かぎ」という読みを持ち、先の曲がった金属棒を意味しているらしい。漢和辞書「字通」によれば、「匙」という漢字も「かぎ」という字訓があり、「鍵」と同様にキーの意味があるそうです。
[に]「銃に弾を充テン(じゅうてん)した」は(充)填と書く
■「充填」は、「欠けているところや空いているところに、ものを詰めてふさぐこと」だそうです。神話に登場する、イザナミの「なりなりて、なりあわぬところ」にイザナギの「なりなりて、なりあまれるところ」を詰めてふさぐ行為も充填の一種なのでしょうかね。ハハハ、失礼。
□「填」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「テン、チン、ふさぐ、うずめる、みたす、ひさしい」という字音・字訓があります。ただし、現在の字形のものではなく、「塡」という形です。土偏に「眞」の古い字体の漢字だけが掲載されています。「填」という新しい字体の漢字には、ATOKの辞書によれば「は(める)」という訓読みもあるとのこと。
□「補填(ほてん)」という熟語をつくります。「TBSは野村證券から損失補填をうけていた」などと使います。証券会社の損失補填問題は、個人投資家をずいぶん怒らせました。あれはバブルがはじけたころでしたっけ。
[ほ]「流域はタイ積土(たいせきど)で肥沃である」は堆(積土)と書く
■「堆積土」は、水の底に有機物が堆積してできた土壌だそうです。似た言葉に沖積(ちゅうせき)土があります。こちらは流水が運んできた土砂が積み重なって堆積している土壌らしい。ナイル河の恵みと呼ばれる肥沃な土地は沖積土のほうなのかな。堆積土のほうかな。
□「堆」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「タイ、ツイ、おか、うずたかい」という字音・字訓があります。「堆積」以外にはめぼしい漢字は見当たりません。「椎(ツイ、しい)」という漢字と見かけが似ています。「脊椎(せきつい)」を「脊堆」と書き間違えることもありそうです。
◆参考*1:HP「常用漢字表:文部科学省」
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19811001001/k19811001001.html
◇*2新聞「新常用漢字表を国語分科会了承」100519読売新聞東京夕刊10頁
◇*3HP「新常用漢字(常用漢字に追加される196字)の読み方などの一覧:漢字辞典ネット」
http://www.kanjijiten.net/joyo/newjoyo.html
◇*4HP「新常用漢字、12年度導入…入試は15年度から (読売新聞) - Yahoo!ニュース」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100925-00000040-yom-soci

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新採用の常用漢字、金・土偏(かね・つちへん)系。「故郷にニシキ」の「ニシキ」はどう書くんだっけ? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる