町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 新採用される常用漢字・人偏(にんべん)系。「オレの話を聞け」の「オレ」はどう書くんだっけ?

<<   作成日時 : 2010/11/22 07:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:相変わらず、常用漢字表の新メンバーのご紹介です。早ければ、平成22年(2010年)の11月から常用漢字表が新しくなるそうです。196字が追加されます。5字が削除されます。191字の増加で、2136字になるらしい。
■196字の新採用の漢字の中には、人偏の漢字が5字ほど含まれています。これをクイズにしました。次のカタカナ部分を漢字に直してください。言うまでもなく、すべて人偏です。旁(つくり)だけを考えることになります。
[い]「オレの話を聞け」
[ろ]「今日は歌舞キ町(かぶきちょう)にくりだそう」
[は]「残りキン少(きんしょう)と表示されていた」
[に]「ゴウ慢(ごうまん)な勝者は軽蔑される」
[ほ]「生涯の伴リョ(はんりょ)である」
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]「オレの話を聞け」はと書く
■「俺」は、1人称ですね。「元来、男女の別なく用いたが、現代では、男子が同輩または目下に対して用いる」そうです。なるほど。俺俺詐欺の場合、息子は母親を目上の者と考えていないわけかな。
□「俺」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「エン、おおきい、われ」とい字音・字訓があります。中国では元の時代以降に自称に用いられたそうです。「俺俺詐欺」とか「俺様」以外には、めぼしい熟語は見当たりませんでした。
[ろ]「今日は歌舞キ町(かぶきちょう)にくりだそう」は(歌舞)伎(町)と書く
■新宿の歌舞伎町は、第二次世界大戦で焼け野原になった土地だそうです。Wikipediaによれば、「歌舞伎の演舞場を建設し、これを中核として芸能施設を集め、新東京の最も健全な家庭センターを建設する」という復興事業案があり、歌舞伎町という町名だけが早々に決まったらしい。でもお金がなくてこの計画は頓挫し、町名だけが生き残ったようです*4。健全な家庭センターのはずが、不健全な商売の集合する地域になりました。その不健全さが魅力ですね。
□「伎」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「キ、ギ、わざ」という字音・字訓があります。この漢字も「歌舞伎」以外にはめぼしい熟語がありません。漢和辞書「字通」には音楽や舞踊についての熟語が並んでいますが、現代の文章では見かけないものばかりです。たとえば「伎工(ぎこう)」という熟語は宮廷の歌舞芸人を表すとのこと。
[は]「残りキン少(きんしょう)と表示されていた」は僅(少)と書く
■「僅少」は、一般にはわずかという意味ですが、ネット商店街の店頭で見かける「残り僅少」は事実でないことも僅少ではありません。消費者を煽(あお)り、[カートにいれる]ボタンを押させる手のひとつといわれています。現実の商店街にはいつでも閉店セールのお店があったりします。ちょっと似てるかな。
□「僅」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「キン、わずか、わずかに」という字音・字訓があります。「僅々(きんきん)」という熟語をつくります。「わずか」という意味ですね。「僅々1万円の借金と油断し、つい返済が遅れたことについては幾重にもお詫び申し上げます」などと使います。借りるほうにとっては「僅々」ですが、貸すほうにすれば「大枚1万円」だったりします。感覚の差が感情の行き違いを生む事例も僅少ではありません。ご注意を。
[に]「ゴウ慢(ごうまん)な勝者は軽蔑される」は傲(慢)と書く
■「傲慢」は、「おごりたかぶって人を見くだすこと」だそうです。似たような言葉で「高慢」は、「自分の才能・容貌(ようぼう)などが人よりすぐれていると思い上がって、人を見下すこと」だそうです。どちらにせよいわゆる「上から目線」になるわけですね。
□「傲」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「ゴウ、おごる」という字音・字訓があります。人間はついついおごりたくなるものだそうです。
□「平家物語」の快感第一の文章、失礼、開巻第一の文章は、ご存じのように「祇園精舎(ぎおんしょうじゃ)の鐘の声、諸行無常の響あり…おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし…」とあります。注目されるのは、「おごれる人『も』」であり、「おごれる人は」ではない点ですね。人間は謙虚であろうが傲慢であろうが、どっちみち久しくありません。それなら傲慢カマしたほうが愉快かも。修行が足りないとついついそんな不遜な思いにとらわれてしまいます。
[ほ]「生涯の伴リョ(はんりょ)である」は(伴)侶と書く
■「伴侶」は、「一緒に連れ立って行く者」、あるいは「配偶者」だそうです。「よき伴侶に恵まれて」という言葉は、結婚の披露宴ではよく聴かれます。伴侶の値打ちは、最低でも数年間の実績によって評価すべきです。老境に入って初めて伴侶の良さがわかったという人もいます。そんなことは、経験者はみんな知っていますが、披露宴ですから目出度い嘘はつき放題。そのせいか帰宅して礼服を脱ぐと溜息がでたりします。
□「侶」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「リョ、とも、ともがら」という字音・字訓があります。「僧侶(そうりょ)」という熟語をつくります。出家して仏道を修行する人ですね。僧侶の伴侶を大黒(だいこく)、あるいは梵妻(ぼんさい)と呼ぶそうです。
◆参考*1:HP「常用漢字表:文部科学省」
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19811001001/k19811001001.html
◇*2新聞「新常用漢字表を国語分科会了承」100519読売新聞東京夕刊10頁
◇*3HP「新常用漢字(常用漢字に追加される196字)の読み方などの一覧:漢字辞典ネット」
http://www.kanjijiten.net/joyo/newjoyo.html
◇*4HP「歌舞伎町 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%8C%E8%88%9E%E4%BC%8E%E7%94%BA

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新採用される常用漢字・人偏(にんべん)系。「オレの話を聞け」の「オレ」はどう書くんだっけ? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる