昔の石鹸は手を洗う目的以外にもつかわれていたの?

画像
★科学★
問題:石鹸は紀元前3000年ごろ、つまり今から5000年ほど前に誕生した、と参考資料*1には書かれています。
■羊を焼いて神に供える風習があったらしい。火であぶっているとき、したたり落ちた脂肪が木の灰に混ざって石鹸のようなものができたとのこと。原始的な石鹸がしみ込んだ土は、汚れを落とす不思議な土として珍重されたそうです。遊牧民族の発明なのかな。
■石鹸は油脂をアルカリ剤で煮るとつくれるらしい。温度の高い木灰が脂を煮るアルカリ剤の役目を果たしたとみられているようです。
■Wikipediaによれば、紀元前2800年ごろのバビロンの文献には、石鹸の製造法が記されているとのこと*2。シュメール人のものかな。かなり古いマニュアルですね。
■やがて石鹸は世界に広まっていきます。でもわが日本にはなかなか来なかったらしい。慶長(けいちょう)17年(1612年)の東大寺の宝改め(棚卸?)のときの記録に、「しゃぼん、一長持」と記されているのが記録に残された最古の石鹸だそうです*4。長持(ながもち)は移動させるのに2人がかりという大きな箱です。そんなたくさんのシャボンを死蔵させておいてどうするのでしょうね。
■東大寺のシャボンは、石鹸ではなく蜜蝋だったのではないかとする説もあるらしい。蜜蝋はロウソクやワックスなどに使われるもので、蜂の巣からとるようです。推定では、このシャボンは奈良時代に正倉院に収められたとのこと。石鹸そのものが到来したのではないかもしれません。でも、「しゃぼん」という言葉だけは、奈良時代にジャポンに来ていた可能性があるらしい。
■参考資料*3には、大坂の役(冬の陣、夏の陣)で徳川方には糊状の石鹸があり、これが士気を高めたという話が掲載されています。だいたい江戸時代の初めごろには、石鹸は日本でも使われはじめたのかな。
■日本における初期の石鹸は、布や人を洗うというあたりまえの用途以外に多く使われたそうです。ではその昔の石鹸の用途というのは次のどれでしょうか?
[い]料理にまぜ泡立ちを楽しんだ
[ろ]農薬として害虫退治に使った
[は]薬として服用あるいは塗布、その他に使った
[に]建具の潤滑剤として使った
[ほ]神棚に置き、芳香剤として使った
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[は]薬として服用あるいは塗布、その他に使った
説明:参考資料*4によれば、シャボンは舶来物として珍重され、たいへん高価でもあったようです。庶民はあいかわらず灰のあくで洗濯をし、ぬか袋で顔を洗っていたようです。女性だと鴬(うぐいす)の糞も使ったのかな。
■石鹸は、薬としては、たとえば座薬として肛門から入れたらしい。便秘のときに処方されたようです。浣腸液として石鹸水が使われたことがあるようです。便意を催させるとともに、潤滑もよくなりそうです。理にかなった方法なのかな。
■さらに飲み薬として黄疸、結石、胃痛などに処方されたらしい。効果はどうだったのでしょうね。まるで効かなかったのではないかと素人は推測しますけど。ただし、薬は信ずることが大切ともいいます。プラシーボ(偽薬)効果と呼ばれる、暗示による効き目はあったのかな。
■毒物を誤って飲み込んだとき、胃洗浄をすると聞きます。これには使えるのかなと調べてみたら、あまり石鹸や洗剤は使わないようですね。おもに水とか生理食塩水で毒物を洗い流すようです。
◆参考*1:HP「石鹸の歴史 - 石鹸百科」
http://www.live-science.com/honkan/soap/soaphistory01.html
◇*2HP「石鹸 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E9%B9%B8#.E6.AD.B4.E5.8F.B2
◇*3HP「http://www.geocities.jp/himiko5172/zokuwann11.html(家康が強かったのは石鹸のおかげだった?)」
http://www.geocities.jp/himiko5172/zokuwann11.html
◇*4:書籍「頭にやさしい雑学読本3」文庫初版315~316頁、竹内均(たけうちひとし)編、ISBN4-8379-0943-4、三笠書房
◇*5HP「プラシーボ効果」
http://www.page.sannet.ne.jp/onai/Healthinfo/Pracebo.html
◇*6HP「胃洗浄 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%83%E6%B4%97%E6%B5%84

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 盛田屋の豆乳せっけん

    Excerpt: 豆腐の盛田屋の豆乳スキンケア石鹸は「魔女たちの22時」でも紹介されて、肌年齢が19歳も若返ると口コミで話題です。 Weblog: 盛田屋の豆乳せっけん racked: 2010-12-01 15:20