町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しく採用される常用漢字・手偏(てへん)系。「手ヌグい」の「ぬぐう」はどう書くんだっけ?

<<   作成日時 : 2010/10/18 07:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:相変わらず、常用漢字表の新メンバーのご紹介です。
■文部科学省の案では、改定される最新の常用漢字表で196字が追加されます。5字が削除されます。191字の増加で、2136字になるらしい。平成24年(2012年)度から中学と高校で指導を始め、平成27年(2015年)度から高校・大学の入試に出題を解禁するとのこと*4。
■196字の新採用の漢字の中には、「挫(くじ)く」とか「挨拶」などのように手偏(てへん)の漢字が8つほど含まれています。本日はこれらの漢字をクイズにしました。次のカタカナを漢字に直してください。言うまでもなく、すべて手偏です。旁(つくり)だけを考えることになります。
[い]「関取から名入りの手ヌグい(てぬぐい)を貰った」
[ろ]「重要参考人を捕ソク(ほそく)した」
[は]「進チョク(しんちょく)状況を報告した」
[に]「手首をネジり、全治1か月の傷を負った」
[ほ]「あやうくラ致(らち)されそうになった」
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)


























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]「関取から名入りの手ヌグい(てぬぐい)を貰った」は(手)拭(い)と書く
■「手拭い」は、「手・顔・からだなどをふくのに用いる布」です。鉢巻きや頬被り(ほおかぶり)などにも使われます。姉さん被りというのもありますね。残念ながら、タオルやハンカチの隆盛に押され気味ではありますが。
□ふつう、30〜36cm幅の木綿を約90センチ(3尺)に切るそうです。模様や文字が染め出してあります。手拭いの図柄を眺めるだけで半日が潰れるぐらいにたくさんの種類があります。商店や芸人・役者・関取などの景品・お土産品としても活躍しました。近ごろの言葉でいえばノベルティ・グッズかな。
□「拭」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「ショク、ぬぐう、きよめる」という字音・字訓があります。「払拭(フッショク)」という熟語がよく使われますね。「すっかり取り除くこと」だそうです。「検察が不起訴にしたからといって疑惑が払拭されたわけではない」などと使われます。
[ろ]「重要参考人を捕ソク(ほそく)した」は(捕)捉と書く
■「捕捉」は、「とらえること、つかまえること」だそうです。つかまえる対象は容疑者だったり真意だったり小惑星から持ち帰った微粒子だったりといろいろです。具体・抽象、どちらでも構わないようですね。
□「捉」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「ソク、サク、とる、とらえる」という字音・字訓があります。「把捉(はそく)」という熟語をつくります。「しっかりつかまえること、真意を理解すること」だそうです。こちらも具体・抽象、どちらでも使えるらしい。
[は]「進チョク(しんちょく)状況を報告した」は(進)捗と書く
■「進捗」は、「ものごとがはかどること」だそうです。
□「捗」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「チョク、ホ、おさめる、はかどる」という字音・字訓があります。「進ちょく」という混ぜ書き表記はちょっと見苦しいですね。ようやく混ぜ書きをしなくて済みます。熟語としては「進捗」以外には作らない漢字らしい。他の用途がないから常用漢字に今まで入れてもらえなかったのかな。
□昔の文章を眺めると、「捗々しくない」という言葉をときどき見かけます。「はかばかしくない」と読みます。「馬鹿馬鹿しくない」ではありません。「捗々しい」は、「物事が望ましい方向へ進むさま。順調に進むさま」だそうです。「捗々しくない」は、「うまくいってない」ことを表すようです。
[に]「手首をネジり、全治1か月の傷を負った」は捻(り)と書く
■「捻る」は、「細長いものの両端に力を加えて、互いに逆の方向に回す」ことだそうです。言い換えれば「ひねる」ですね。
□「捻」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「ネン、ひねる、つまむ、とる」という字音・字訓があります。なぜか「ねじる」という読みは記載されていません。めったに使われませんが「捻鼻(ねんび)」という熟語をつくります。「鼻をつまむ」という意味だそうです。「捻出(ネンシュツ)」という熟語はよく知られていますね。「知恵をしぼって考え出すこと」だそうです。「やりくりして、金銭・時間などをつくること」という意味もあります。いずれにせよ、苦労して出すようですね。便秘気味の場合も「捻出する」というのかな。捻鼻したくなるお話で失礼。
[ほ]「あやうくラ致(らち)されそうになった」は拉(致)と書く
■「拉致」は、「むりやりに連れていくこと」だそうです。まぁ、辞書を引くまでもありませんね。衣食が足りず礼節をわきまえない国のおかげで日本国民の100%が「拉致」という言葉を知るようになりました。
□「拉」という漢字は、漢和辞書「字通」によれば、「ロウ、ラ、ひしぐ、くじく、つれさる」という字音・字訓があります。熟語はたくさんあるようですが、一般に使われる言葉は見当たりません。
□なお、「らちがあかない」という場合の「らち」は、「埒」という漢字だそうです。「(境界の)垣」、「馬の囲い」といった意味があるようです*5。
◆参考*1:HP「常用漢字表:文部科学省」
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19811001001/k19811001001.html
◇*2新聞「新常用漢字表を国語分科会了承」100519読売新聞東京夕刊10頁
◇*3HP「新常用漢字(常用漢字に追加される196字)の読み方などの一覧:漢字辞典ネット」
http://www.kanjijiten.net/joyo/newjoyo.html
◇*4HP「新常用漢字、12年度導入…入試は15年度から (読売新聞) - Yahoo!ニュース」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100925-00000040-yom-soci
◇*5HP「「らちをあける」という言い方で使われる「ラチ」ってなんなの?」
http://blog.q-q.jp/200609/article_24.html

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新しく採用される常用漢字・手偏(てへん)系。「手ヌグい」の「ぬぐう」はどう書くんだっけ? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる