明治の元勲井上馨(かおる)命日。金に汚い大立て者はどんな破廉恥事件の容疑者だったの?

●●●●●★歴史★● 問題:井上馨は長州出身の元勲です。総理大臣にこそなりませんでしたが、明治時代に外務卿、外務大臣、農商務大臣、内務大臣、大蔵大臣を歴任し、政財界に大きな影響力を発揮した人物です。 ■井上馨は、「金に汚い」という噂が絶えなかったようです。明治6年にいったん下野しています。南部藩尾去沢銅山(現秋田県)にかんする汚職事…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more